作品情報

  • Nコード
  • N0160ET
  • あらすじ
  • 「氷河期が訪れ、人類は滅亡します」

     
    そう宣言された時代に生きる御影秋斗。
    彼は勤めている研究機関の同僚に渡された睡眠カプセルを使い、自宅地下のシェルターで眠りについた。
    目覚めた時、氷河期が終わっている事を願って。
    そして、目が覚めて外に出ると――

    「どうなっちまったんだ!」

    外に出れば目の前には森が広がり、見知らぬ生物が徘徊する世界。
    そして、目覚めてから最初に出会った人物は、ファンタジー小説の中でしか存在しなかったエルフだった。

    異世界のように様変わりしてしまった世界で、魔道具を片手に異種族の人々を助け、変わってしまった世界の謎を解きながら生きる男の物語。
     

    ※ 作者素人&処女作につき色々おかしくてもご容赦下さい。
  • 連載 / 短編
  • 連載(160 部)
  • ジャンル
  • ハイファンタジー(ファンタジー)
  • 文字数
  • 760828 文字
  • 会話率
  • 32 %
  • 読了時間
  • 1522 分
  • 挿絵の数
  • 0 点
  • ブックマーク数
  • 14834
  • レビュー数
  • 3
  • 評価者数
  • 788 人
  • 評価点
  • 7147 ポイント
  • 総合得点
  • 36815 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2018年05月06日 23時50分
  • 最終掲載日
  • 2018年12月30日 12時03分
  • 更新日時
  • 2019年06月28日 13時20分
  • 最終更新日時
  • 2019年08月24日 05時28分