作品情報

  • Nコード
  • N0921ED
  • あらすじ
  • 庶長子・織田信正。織田家の跡継ぎ織田信忠よりも一つ年上の男子である彼は長男であって嫡子ではないという立場にあった。
    うつけと呼ばれた父、狐と呼ばれた母の子に生まれ、なんだかんだで子煩悩な両親や賑やかな家臣・弟妹・友人に囲まれながら、自身すら分かっていない歴史改編物語が始まる。

    書籍化のお知らせ
    2019/4/15(月)1・2巻同時発売(以下続刊)

    宙(おおぞら)出版様の新レーベル『ヒストリアノベルズ』の第一弾として
    出版させていただくこととなりました。
    書き下ろしはもう「信長の狐」ってタイトルで新連載始めようかと思うくらい直子です。
  • 連載 / 短編
  • 連載(146 部)
  • ジャンル
  • 歴史(文芸)
  • 文字数
  • 913402 文字
  • 会話率
  • 56 %
  • 読了時間
  • 1827 分
  • 挿絵の数
  • 13 点
  • ブックマーク数
  • 11576
  • レビュー数
  • 12
  • 評価者数
  • 1472 人
  • 評価点
  • 14102 ポイント
  • 総合得点
  • 37254 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2017年07月19日 22時55分
  • 最終掲載日
  • 2017年12月03日 07時00分
  • 更新日時
  • 2019年02月10日 00時19分
  • 最終更新日時
  • 2019年02月23日 18時46分

ページの先頭へ戻る