作品情報

  • Nコード
  • N3255CI
  • あらすじ

  • ――異世界はチートがなくてもやってけるんだろうか?

     嵐の日、ある理由から嫌われている高校生の佐藤一樹は協調性のないクラスメイトと異世界に召喚されてしまった。いまどき魔族を倒してくれと頼まれ、自分の潜在能力に期待した一樹に待っていたのは能力なし魔力なしのダブルパンチ!

     周囲からの風当たりは冷たく、その後も愛読するラノベのように『とんでもない能力』や『実は最強』あるいは『究極レアのアイテム』を手にする兆しもなく創意工夫できるスキルも授かることもなく……。

    ――マジで俺だけ何もなしかよ!

     クラスメイトが聖騎士団に迎えられ私兵を授かり優遇されるなか、一樹に渡されたのは【勇者の身分証】のみ。その前は王と聖女の陰謀を立ち聞きし危うい立場に追い込まれていた。やがて城を追放されるみたいに飛び出し、身分証明証を使い仲間を集めることにした。

    灰色狼の傭兵ジーク

    黒豹の殺し屋サンドラ

    竜人の僧侶(前衛)フロウゼ

    肉食系の殺人兎ロザリンド

    角人の魔法使いハンデス

     諸悪の根源に目にもの見せようと鍛え始めたのはいいのだが、個性あふれる仲間たちが贈るスパルタ教育が待っていた。
     
    ――なんの力にも恵まれなかったが、なんか味方に恵まれた!? だけど少し休みたい。

     そんなクラスの『はみだし者』と異種族の仲間たちが紡ぐ異世界戦記。


    ※チート無し・ステータス無し。

  • 連載 / 短編
  • 連載(872 部)
  • ジャンル
  • ハイファンタジー(ファンタジー)
  • 文字数
  • 2773422 文字
  • 会話率
  • 28 %
  • 読了時間
  • 5547 分
  • 挿絵の数
  • 0 点
  • ブックマーク数
  • 5212
  • レビュー数
  • 4
  • 評価者数
  • 209 人
  • 評価点
  • 1766 ポイント
  • 総合得点
  • 12190 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2014年10月11日 17時05分
  • 最終掲載日
  • 2019年08月22日 21時27分
  • 更新日時
  • 2019年08月24日 15時13分
  • 最終更新日時
  • 2019年08月24日 18時40分