作品情報

  • Nコード
  • N8031DD
  • あらすじ
  • ある日の朝に起きた電車の脱線事故。
    それは切っ掛けだった。
    電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。
    そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。
    老人は言った。
    ――お前達を別の世界へ移動させる、と。
    ――生きていくための、力をやろう、と。
    すると空中に現れる裏を向いた数百枚のカード。
    ある男子学生がカードを引くと、そこには【槍の才】【大】【★★★】と書かれていた。
    また、ある女子学生がカードを引くと、そこには【水の魔法の才】【小】【★★】と書かれていた。

    そしてある男が引いたカードは……。

    これはしがない派遣社員である藤原信秀が、【町をつくる能力】【★★★★★★★★★★】を得て異世界に町をつくるお話。
    最初は江戸の町だけど、いずれは現代の町を目指して、がんばります。
    ※宝島社様より書籍化します。第一巻は2016.9.10に発売です。
    ※感想はありがたく読ませていただきますが、返信は多分できません。すみませんm(__)m
    ※4/8 タイトルを変更
    『町をつくる能力!?〜異世界につくろう藤原幕府〜』→『町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜』
  • 連載 / 短編
  • 連載(109 部)
  • ジャンル
  • ハイファンタジー(ファンタジー)
  • 文字数
  • 583355 文字
  • 会話率
  • 18 %
  • 読了時間
  • 1167 分
  • 挿絵の数
  • 9 点
  • ブックマーク数
  • 47080
  • レビュー数
  • 14
  • 評価者数
  • 4368 人
  • 評価点
  • 40070 ポイント
  • 総合得点
  • 134230 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2016年02月26日 15時08分
  • 最終掲載日
  • 2018年01月20日 16時00分
  • 更新日時
  • 2018年01月20日 17時27分
  • 最終更新日時
  • 2019年10月21日 12時27分