作品情報

  • Nコード
  • N9635EU
  • あらすじ
  •  俺の名前は鬼瓦仁(おにがわらじん)。どこにでもある普通の家庭で育ち、漫画、アニメ、ゲームが大好きな会社員。今年で34歳の俺は交通事故で死んだ。
     そして気がつくと白い空間に居た。そこで創造の女神を怒らせてしまったが、いくつかスキルを貰った。
    「 これで異世界無双だぜええええぇぇ!!」
     夢であった異世界転生。無双してハーレム作って大富豪になって一生遊んで暮らせる!
     なんて思っていたが、ステータスを見ると魔力は皆無。
     仕方なく彼はアイテムボックスを探ると入っていたのは何故か石ころだけだった。
    「え、なに、俺の所持品石ころだけなの? てか、なんで石ころ?」
     使える武器は石ころのみ。
     それどころか放り出された場所がなぜか草原や村近くの森ではなく、なにもない。ほんとなにもない荒野。それどころかいきなり地龍に襲われる始末。これはもうハードモード余裕で飛び越えてデスモードだろ!

     それから五年後。
     俺は空腹で倒れていたところを一人の少女に助けられた。
     魔力無し、チート能力も無し、武器も使えない、だけど最強!
     見た目は青年、中身はおっさんの物語が今、始まる!

    「いや、俺はあの最低女神に直で文句を言いたいだけなんだが……………」
  • 連載 / 短編
  • 連載(205 部)
  • 完結
  • 連載中
  • ジャンル
  • ハイファンタジー(ファンタジー)
  • 文字数
  • 1049084 文字
  • 会話率
  • 57 %
  • 読了時間
  • 2099 分
  • 挿絵の数
  • 0 点
  • ブックマーク数
  • 376
  • レビュー数
  • 0
  • 評価者数
  • 14 人
  • 評価点
  • 113 ポイント
  • 総合得点
  • 865 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2018年06月13日 13時26分
  • 最終掲載日
  • 2019年01月02日 20時00分
  • 更新日時
  • 2019年01月02日 20時00分
  • 最終更新日時
  • 2019年02月23日 05時33分

ページの先頭へ戻る