作品情報

  • Nコード
  • N9782CS
  • あらすじ
  •  楠恭弥は優秀な兄の凍夜、お転婆だが体が弱い妹の沙耶、寡黙な父の利徳と何気ない日常を送ってきたが、兄の婚約者であり幼馴染の倖月朱花に裏切られ、兄は失踪し、父は心労で急死する。
     妹の沙耶と共にひっそり暮そうとするが、倖月朱花の父、竜弦の戯れである条件を飲まされる。それは竜弦が理事長を務める高校で卒業までに首席をとること。
     倖月家は世界でも有数の財閥であり、日本では圧倒的な権勢を誇る。沙耶の将来の件まで仄めかされれば断ることなどできようもない。
     こうして学園生活が始まるが日常的に生徒、教師から過激ないびりにあう。
     ついに《体術》の実習の参加の拒否を宣告され途方に暮れていたところ、自宅の地下にある門を発見する。その門は異世界アリウスと地球とをつなぐ門だった。
     恭弥はこの異世界アリウスで鍛錬することを決意し冒険の門をくぐる。


  • 連載 / 短編
  • 連載(19 部)
  • 完結
  • 連載中
  • ジャンル
  • ローファンタジー(ファンタジー)
  • 文字数
  • 64815 文字
  • 会話率
  • 27 %
  • 読了時間
  • 130 分
  • 挿絵の数
  • 0 点
  • ブックマーク数
  • 13156
  • レビュー数
  • 6
  • 評価者数
  • 1286 人
  • 評価点
  • 11400 ポイント
  • 総合得点
  • 37712 ポイント
  • 初回掲載日
  • 2015年06月25日 21時40分
  • 最終掲載日
  • 2016年08月31日 20時21分
  • 更新日時
  • 2018年11月28日 14時55分
  • 最終更新日時
  • 2019年09月18日 04時50分