2015年8月16日の日間ランキング

更新日:2019年1月31日

  • Rank 1:ぐうたら転生 ~大魔法士はぐうたら人生を諦めたくない~

    Last update : 2015/08/30 00:00

    将来の怠惰のためなら、現在の勤勉をも辞さないがモットーの少年が、ある日、僅かばかりの好奇心のせいで命を落とすことに。気づけばそこは、魔法というファンタジーがある世界だった。理不尽にも、自分の楽しみが奪われたことで、今度こそ何があっても生き残れるくらいの力と知識を得ようと思い魔法習得へと意気込む。幸いなことに、潜在魔力量がケタ外れに

  • Rank 2:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 3:異世界は思ったよりも俺に優しい?

    Last update : 2016/05/04 18:03

    この度、株式会社TOブックス様より書籍化されることになりました。 詳しくは活動報告をご覧頂きたく思います。  ◇  世界線を越えて意思を伝える魔法石。  全てはこの魔法石を見付けた時から始まった。  ◇  魔法石を通じて知り合った少女は、様々な事を俺に教えてくれた。  魔法、魔物、魔族、そして神々とその更に上に立つ存在。  まるでゲームかラノ

  • Rank 4:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 5:聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

    Last update : 2016/12/13 19:05

     昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで独学で勉強しました、それはもう必死に。でもそろそろ独学では限界だと感じ始めた頃、聖女様が慈善活動か何かで回復魔法を使っているのを見ることができた。――――え、今のってヒール

  • Rank 6:異世界は幸せ(テンプレ)に満ち溢れている

    Last update : 2016/12/22 23:28

    内野亮二(うちの りょうじ)が雨の日の帰り道に、いつもとは違う道を通ったばかりに神様と出会ってしまい異世界に行く事になった。苦難の日々が待ち受けているかと思ったら…        異世界は幸せ(テンプレ)に満ち溢れていました。      テンプレ三昧な亮二君のドタバタ劇となっております(๑•̀ㅂ•́)و✧ TOブックスより1巻出版中! 2巻も2017年発

  • Rank 7:ステータスマイスター

    Last update : 2016/02/11 18:00

     ある日、いつものように通販サイトで買い物をしていた主人公タカシ。  通勤途中や昼休みに読む、最近ハマっているライトノベルを購入する為、商品の検索をしていたら、面白いタイトルの商品が出品されていた。  その名は“異世界生活権”――興味が沸き、その商品の説明を見てみたところ、文章やレビューがとても面白く、軽い気持ちで購入する。  しかし

  • Rank 8:化け物と呼ばれていた俺は、異世界でもチートでした。

    Last update : 2015/10/13 01:11

    その異常な力と頑丈さで周りの人間から化け物と呼ばれていた青年が、ある日突然異世界の勇者召喚に巻き込まれた。勇者として召喚されたのは幼馴染であった。そして召喚した国の者から隷属の魔法をかけられそうになっていたところ、それを阻止し、(意図せず)城をぶっ壊して逃げ出す2人。そうして2人で元の世界に帰るための方法を探すため、冒険者になり旅に

  • Rank 9:喪女がビッチな悪役令嬢になるとか、無理ゲー過ぎる!

    Last update : 2015/11/28 22:18

    【もうすぐ再開予定】高慢ちきな美しい公爵令嬢である私は、雷に打たれ三日三晩寝込み、前世の記憶を思い出す。 35歳デブブサ喪女で処女……アパートの部屋で孤独死、それが前世の私。 同時にこの世界が、前世でプレイした事がある乙女ゲーム「恋と戦のプリンセス」であり、自分がその中の登場人物で【死亡END】しかない悪役令嬢フィーネ・マーリン・ジルドアで

  • Rank 10:獅子は険しきを冒す

    Last update : 2015/08/25 20:16

    冒険者として一流の域に辿り付いたジェラルドはある日、災害級の怪物である獅子鬼と遭遇した。 戦い、敗北し、食われ……気が付けば自身が獅子鬼になっていた。 人の心を持ったまま無敵の怪物となった彼はこれから先、どのように生きるのか。 これは無敵の怪物になってしまった男がファンタジー世界で冒険する話。 (本編一先ず完結しました)

  • Rank 11:異世界召喚で攻撃力カンスト魔王な日々を送る

    Last update : 2016/07/18 23:05

    コンビニのアルバイト店員な渡来(トライ)タケルは本来、勇者召喚に巻き込まれたはずだった。 だが、気付けば魔王と呼ばれ、回復魔法が使えた。 白衣のダークエルフに、布面積少なめサキュバスのお姫様、ネコミミ獣魔族に、勇者殺しで古の魔王なヴァンピールなどなど…ヒロイン増えていきます。※この作品は主人公・最強です。そして、ハーレムなのですよ。※

  • Rank 12:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 13:人狼への転生、魔王の副官

    Last update : 2016/12/23 09:00

    人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと思われているが、実際は苦労の連続だ。 やたらと暴力に訴えがちな魔物たちを従え、すぐに文句を言う人間たちも何とかして、

  • Rank 14:異世界ガーデニング -アルの造園物語-

    Last update : 2015/08/18 08:00

     ある日、植木職人の男性が雷に撃たれて死んだと思ったら、赤子になって生き返りました。  彼には状況が理解出来ませんでしたが、実は彼が新たに生まれた世界は地球とは全く違う異世界だったのです。  その後、その赤子はすくすくと成長しましたが、大きくなるに連れて他の子供と比べて変な行動を取り始めました。  そして少年は前世で培った造園技術を使

  • Rank 15:二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

    Last update : 2016/12/18 21:39

    魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。 そのときに、彼は誓った。 もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。 もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。 もし次

  • Rank 16:視線を合わせてくれたなら

    Last update : 2016/08/22 13:18

    目の前で見つめ合い抱き合うのは私の夫であり、抱き締められているのは最近騎士隊に雇われた儚げな女性。私など、抱き締められた事も見つめられる事もない、妻としても女としてもあの方に見られていないのだろう。もう駄目だ、別れの手紙を置いて今宵私は消えましょう。どうかお幸せに。

  • Rank 17:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 18:愛される努力

    Last update : 2015/08/15 17:06

    3歳の時の発熱で前世を思い出したキャサリン。何事もなく暮らしていたが、ある日王宮のお茶会で自分が悪役令嬢ポジションだと思い出す。 前世の記憶は全く役にたっていませんが、一生懸命生きています。 人生初めての小説で、お見苦しい点も多々あるかと思いますがよろしくお願いいたします。悪役令嬢転生のお話が好きすぎて自分でも書いてしまいました。が、

  • Rank 19:強欲のイグナート~異世界転生したら三歳で身長三メートルを超えた件について~

    Last update : 2016/11/13 13:00

     ひょんなことから不思議な真紅の光に導かれ、異世界に転生した二十六歳の男。  身長の低さが原因で死んだ男は真紅の光に『体格に恵まれる』ことを望んだ。  そして前世の記憶を保持していることを幸いと、人生やり直しを図るのだが……なにやら例の光がやり過ぎたらしく、異常な成長速度を持つに至った男は三歳にして身長三メートル、肩幅二メートル、胸板

  • Rank 20:10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

    Last update : 2016/10/25 18:00

    【本編完結済み】北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10年。両親の死をきっかけに引きこもり脱却を決意し、家の外に出る。が、そこは見覚えのない景色とファンタジー生物が闊歩する異世界だった。これは家ごと異世界に来てしまった青年が、なぜか繋がるライフラインとネットを頼りに、愛犬コタローとともにわりとのんびり暮らしていく物語。家のまわりの森を探

  • Rank 21:こんなシスコンになるなんて聞いてない!

    Last update : 2016/12/12 23:04

    両親の再婚により出来た義理の兄は、完璧でイケメンでした。 ふとしたことをきっかけにじわじわと距離を縮めようとする兄と小動物のような主人公とその友人たちによる高校生の物語。 *モーニングスター大賞一次選考通過しました。

  • Rank 22:蜘蛛ですが、なにか?

    Last update : 2016/11/14 23:57

    勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これ

  • Rank 23:約束を反故にするのなら

    Last update : 2015/08/14 18:36

    騙されて魔王を倒した召喚勇者。 彼がとった方針とは?

  • Rank 24:異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

    Last update : 2016/12/20 00:00

     放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。  2人で王都を出て旅をする。行きがけの駄賃は兵士よ

  • Rank 25:王太子妃になれなかった婚約者 【連載版】

    Last update : 2016/02/29 12:00

    王太子が妹に心移りして婚約を破棄された令嬢。これは傷付きすぎた彼女が幸せになる話である。

  • Rank 26:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 27:私は隣の田中です

    Last update : 2016/12/15 17:15

    鈴木麻衣は『闇の慟哭』という現代サイキックホラー小説の最新刊を買ったその日、エレベータで謎の物体に襲われる。気が付くと、田中舞という人間の中に入っていた。田中舞は、『闇の慟哭』の主人公如月悟の家の隣人で、完全なモブキャラ。それなのに、田中には絶対見えなかったはずの如月の式神『桔梗』が、田中の部屋でくつろいでいるのに気が付いて… 流行

  • Rank 28:イベントは総スルーでお願いしますっ

    Last update : 2015/10/16 20:00

    私、ヒロインです。・・・なんて、イタイ自己紹介でしょう。え、逆ハーって、何それ。無理ですけど。攻略対象のイケメンたちより、ずっとそばにいてくれた護衛官と結婚したいのです。イベントもフラグも全く必要ありません。だから、近寄らないでくださいます?悪役令嬢も巻き込んで、私、頑張ります! ※R15は保険です。そんな感じの流れに持って行くかもしれ

  • Rank 29:転生して”たたかうメイドさん”始めました

    Last update : 2016/08/18 06:00

     現代日本で生きていた記憶を持つルナは、前世の記憶を思い出してすぐに奴隷として売られてしまうも、5年後には保護された孤児院でのんびりと日常を過ごしていた。 そんなある日、彼女は買い出しに向かった市場で好奇心旺盛なお忍び中の令嬢と出会う。親友となった二人がお互いの事情で別れなければならなくなった時、唯一の親友の傍らにいたい、とルナは彼

  • Rank 30:特に取り柄もありませんので・・・

    Last update : 2016/08/09 02:06

    特に取り柄もなく平凡に生きていた男が神様からチート(微)をもらって異世界転生する話。 主人公はチート(微)をもらってますが基本的にはゆっくり成長していきます。 ※ほぼ処女作ですので文章、設定等拙いところも多々ありますが何卒ご容赦を

  • Rank 31:どちらと結婚するのですか?

    Last update : 2015/08/12 18:18

    王太子殿下とお茶をしているときに、乗り込んできた令嬢。彼女は殿下の婚約者であると主張しているけれど、殿下?どういうことです?別サイトで、同じ話を連載始めました。

  • Rank 32:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 33:絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

    Last update : 2016/12/21 00:00

    「働きたくない」  異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。  ……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れられて「次の人に期待する」という神様に見送られ、桂馬はそのまま召喚された。  召喚したのは第695番ダンジョンコアと名乗る金髪ロリ幼女。そしてなんか流れでダンジョンマスターにな

  • Rank 34:黒豚令嬢

    Last update : 2015/08/14 11:35

    婚約破棄から判明する真実。 ジャンルを恋愛からその他にしました。 ぶっちゃけ作者にも解らない。

  • Rank 35:100ゴールドショップ『ウサギ屋』

    Last update : 2016/11/06 09:00

    「とうとうやることがなくなってしまった」そう呟くのは異世界デビューを三年前に果たし、異様な速さでレベルをカンストしてしまった青年、赤松宮兎の言葉だった。暗殺者をメインジョブ、錬金術師をサブジョブに持つ彼は異色の存在として冒険者達に語られている。しかし、レベルもカンストし最難関と言われたダンジョンもソロでクリア。三年間という短い時間

  • Rank 36:暇人、魔王の姿で異世界へ ~時々チートなぶらり旅~ (旧題 暇人、異世界へ)

    Last update : 2016/12/21 00:00

    転職中の暇人が、転職中にも関わらずサービスが終了するからと趣味のオンラインゲームをプレイする。 仲間たちと共に最後の日を満喫した彼が目覚めたのは、ゲーム時代にも見たことのない場所。そこで出会う一人の女性。 変わってしまった自分の姿と、引き継がれた様々な要素。 その世界で彼は、ただ自由を満喫しようとその力を振るう。 大冒険? 英雄譚? い

  • Rank 37:勇者召喚された魔皇帝

    Last update : 2016/03/06 23:47

    勇者召喚によって異世界に召喚された、児童養護施設出身の少しドライな高校生黒木紅一とクラスメイト四人。 『魔王を倒してもらいたいのです。』と姫様に頼まれる紅一達。だが、紅一は勇者ではなかった。 胡散臭い宗教国や勇者にも興味ない紅一は王城を抜け出し、自由に旅をする。 初めてレベルアップした時、ステータスの称号があり得ないものに変更されて

  • Rank 38:あたしはヤドカリに転生した

    Last update : 2015/08/29 21:00

    ヤドカリのモンスターに転生したあたしが、敵を食べて能力をコピーしてレベルを上げて、海の中で成り上がっていくお話。ギリギリのサバイバルだよ。必死にがんばって生きぬくよ。

  • Rank 39:シナリオ通りに退場したのに、今さら何の御用ですか?

    Last update : 2015/09/23 09:01

    皇太子殿下からの婚約破棄を受け、乙女ゲームの舞台から降りたクリスティアーヌ。 街の宿屋兼食堂で庶民のクリスとして働く彼女の元に、なぜか皇太子殿下と取り巻き達がやってきて… ■毎回1000文字弱 ざまぁしてスッキリ爽やかな話ではないのでご注意を。 主人公が少しずつ成長していくお話です。恋愛要素は種まきくらいのイメージですので、それでよろしい

  • Rank 40:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 41:龍神になった少年の学園生活

    Last update : 2015/09/27 23:14

    水の魔法を操る一族の中の最も優秀な一族、水の魔帝グラント家に生まれたゼラル。彼は魔法の適性が芳しくなく危険な場所へ転移させられる。そこで龍神と出会い、後継者として育てられる。そんなゼラルが学園に通い始める。

  • Rank 42:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 43:お前は全力で叩き潰す!

    Last update : 2015/08/13 11:40

    乙女ゲームの世界で悪役令嬢として転生した私はとある攻略対象と幼馴染みという間柄だった。小さい頃からお菓子とおもちゃの奪い合いを繰り広げ、殴り合いの喧嘩をしていたあいつは遂にやらかす。気づいたら私はあいつの策略により、避けていた筈のゲーム本編に無理矢理登場させられていた。 あいつも私もとにかくお互いの事が大嫌いだった。

  • Rank 44:異世界食堂

    Last update : 2016/10/22 00:00

    しばらく不定期連載にします。活動自体は続ける予定です。 洋食のねこや。 オフィス街に程近いちんけな商店街の一角にある、雑居ビルの地下1階。 午前11時から15時までのランチタイムと、午後18時から21時までのディナータイム。 定休日はオフィス街が空になる土日。 ランチは1000円まで。ライス、パンとスープはお代わり自由がこだわりといやあこだわり。 猫の看

  • Rank 45:悪役令嬢に転生したけどごはんがおいしくて幸せです!

    Last update : 2016/07/17 23:01

    「豚汁が食べたいなあ。あれ、豚汁って何?」 広陵院エリコは、ある日の朝ごはんを見て、自分が乙女ゲームの悪役令嬢に転生した事に気づいた。 その後、エリコはごはんを食べた。ごはんをひたすら食べた。 ごはんを食べて家族との絆を取り戻し、ごはんを食べて親友ができて、ごはんを食べて乙女ゲーキャラに恋をする?! ごはんを食べてばっかりの令嬢・広陵院

  • Rank 46:逆光の勇者 ~伝説の勇者やってたら貧民窟にぶち込まれた~

    Last update : 2016/11/07 13:39

     その日、清掃員の男は学生の異世界転移に巻き込まれた。  願いが叶う塔を登るために召喚されたのだという。  強力な能力を手にした学生達の中で男は平凡以下の能力だったが、手にしていた剣により伝説の勇者として迎えられる。  しかしレベルが上がらない男は見限られ、光射さぬスラムへ堕とされてしまう。  失意の中でようやく自分が“スキル取得”能力

  • Rank 47:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 48:スキルトレーサー

    Last update : 2016/04/05 08:09

    両親が亡くなった4歳の頃から人間国宝の祖父の下で古武術を学び、日本にいながらも戦いや殺す技術を学んだ。 そろそろ高校卒業となったある日、「異世界から無理矢理呼びつけて隷属させる」非人道的な魔法に巻き込まれてしまう。 次に見たのは異世界――ではなく、死んだはずの両親だった。 死後も守護霊として見守ってくれていた両親は、異世界転移までは防

  • Rank 49:白き薔薇の眠り

    Last update : 2015/10/17 12:15

    不慮の事故で片足の自由を失い、婚約解消を余儀なくされた伯爵令嬢クレア。 社交界で居場所を無くし、田舎で静養する彼女を迎えに来たのは、美しくも冷淡な従弟フリードだった。 (サイト掲載済みの作品です)

  • Rank 50:俺は畑で無双する

    Last update : 2015/09/21 12:00

    目が覚めるとそこは――畑だった。 困惑する青年、畑 農幸は土に埋められていた。 異世界転生という夢のような展開……の筈が始まりは地中だった。 一人の異世界転生者が何とか頑張って畑を耕す、そんな物語。

  • Rank 51:オーバーロード:前編

    Last update : 2012/04/01 13:25

     未来に存在するVRMMO『ユグドラシル』のサービス終了の日。最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。  そしてサービスが終わり強制ログアウトが

  • Rank 52:神様にトレードされて異世界に放り込まれました

    Last update : 2015/11/20 19:23

    28歳 元社畜は会社が傾いて、なんとかブラック環境から脱出。 その反動でニートを満喫していたら、不慮の事故で昇天してしまいました。 そうしたらどこかで見たことのある神様から、異世界へのトレードを宣言されました。 転生先では色々とお約束の展開をこなしつつ、世界に波乱を巻き起こします!(たぶん)

  • Rank 53:黒の召喚士 ~戦闘狂の成り上がり~(旧:古今東西召喚士)

    Last update : 2016/12/22 23:42

     記憶を無くした主人公が召喚術を駆使し、成り上がっていく異世界転生物語。主人公は名前をケルヴィンと変えて転生し、コツコツとレベルを上げ、スキルを会得し配下を増やしていく。そして、気が付いた時には圧倒的な力を手に入れていた。そんなケルヴィンの向かう先にあるものは……? ※2017年1月25日にオーバーラップ文庫様より『黒の召喚士3 魔獣の軍勢

  • Rank 54:悪役令嬢に転生しましたが、前から放浪の旅に出たかったので、流浪の令嬢にジョブチェンします。

    Last update : 2015/08/13 21:01

    【ラウラ・エラポス=カヴール】は、悪役令嬢だった。前世の記憶を持つ彼女は、なんとか婚約破棄を避けようと奮闘する。しかし、あえなくそれは破れ、彼女は処刑されることとなった。彼女は家を逃げ出し、旅人となる。各地を回った彼女は数々の冒険を経て、一人の男性と出会う。波瀾万丈の連続は、やがて彼女を新王国の王妃へと押し上げて行った――。 これは

  • Rank 55:異世界薬局

    Last update : 2016/12/22 13:02

    研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透視能力、物質創造と物質消去能力などの人外のスキルを得ていた。 そこは怪しげな医療行為が行われ、庶民には効果のある薬が手に入らない社会。 彼はときの皇帝に認められ、街の一角に薬局

  • Rank 56:黒豚令嬢Ⅱ 帝国編

    Last update : 2015/08/15 12:30

    帝国へと帰還した黒豚令嬢ラディナ。 しかし彼女に待っていたのは、尚も続く悲劇であった。

  • Rank 57:セカンダーズ、現実(リアル)が2つ?

    Last update : 2016/02/02 19:00

    ――時はネットワークが間的(インター)から層的(レイヤー)に進化を遂げた未来。 VRMMO"ミラージュ&ヴィジョンズ・オンライン"に没頭していた熱意あるプレイヤーたちは、その日、珍しく長く続いたメンテナンス期間から解放され、我先に新しくアップデートされた仮想世界へと飛び込んでいった。 まさか、自分たちが異世界"ウェザールーン"へ吸い

  • Rank 58:最果てのパラディン

    Last update : 2016/12/13 23:22

      かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。 解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。 その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。   ※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指し

  • Rank 59:邪竜転生 ~魔王も勇者も瞬殺できる最強生物~

    Last update : 2016/09/01 02:30

    日本で社畜をやっていた名も無き男は、ある日情けなく事故死した。しかし目を覚ませば異世界で邪竜になっていた。男は思う。「あれ、これ働かなくていいんじゃね?」 魔王も勇者も歯が立たないレベルの最強生物になったので、のんびりと好き放題に生きることにする男だった。

  • Rank 60:親友への手紙

    Last update : 2015/08/13 11:49

    公爵令嬢とその侍女。二人の人生を変える事件から五年後、ようやく二人は公に親友となることが許される。かつての公爵令嬢から、大切な友人への手紙。 ーーハロー、親愛なるクリスロッタ。そんな言葉から始まる、令嬢の初めての告白。 ーーやっと貴女と同じになれるわ。 令嬢の幼い頃からの願いが叶う時、二人の止まった時間が再び動き出す。

  • Rank 61:人形ダンジョン

    Last update : 2016/11/28 00:00

    目が覚めると知らない部屋の中だった。 これは、波乱万丈なダンジョンマスター人生! と、思いきや、予想外のまったり(?)ダンジョンマスター人生を歩む事に成った男の物語。

  • Rank 62:聖女の婚約破棄とその事情

    Last update : 2015/08/13 02:48

    聖女として愛された少女と、次期王として望まれた少年は、婚約者としてあたたかい愛情を育ててきた。けれど結婚が間近に迫った日、少女に惨事がふりかかり、王は王子との婚約破棄を告げる。心を閉ざした少女は婚約破棄を受け入れるが…。 * 婚約破棄もの、妄想していた亜流のひとつです。 昨日あげた短編とはうってかわってシリアス+恋愛モノ。 生々しい表現は

  • Rank 63:追放された公爵令嬢と魔法の聖杯

    Last update : 2015/08/14 07:11

    公爵令嬢カリス・プレヴェールは自身がアレクセイ王子の婚約者となるべく、王子の思い人であった貴族令嬢を不当に虐げていた。そして、その醜聞が表沙汰となり社交界から追放された。事態を重く見たプレヴェール公爵家はカリスを公爵領の中でも最も辺境にある貧しい土地の領主に就任させた。公爵家を離れる際、カリスの父は代々伝わる家宝の聖杯を持たせた。

  • Rank 64:転生冷術士の酒場経営

    Last update : 2016/08/28 07:14

     交易都市リッカルが誇る飲み屋街の片隅……。  ――そこには、世界で唯一の冷えた酒を出す店があった。  ※7月9日、マッグガーデンノベルズより書籍版発売。

  • Rank 65:賢者の孫

    Last update : 2016/11/28 04:21

     あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫として育てられたシンは、前世の記憶もあり賢者の技術を尽く吸収し、自らも魔法を開発出来るまでに成長した。  そして15歳となり独り立ちしようかという時に祖父は言った。 「あ、常識教

  • Rank 66:従者が超必死になっちゃう婚約破棄。

    Last update : 2015/08/13 14:14

    突然、目の前で仕えている主人のお嬢様が婚約相手の王子によって婚約破棄された。すると、慌て出した従者。何故かって? だってそりゃあ、後のことが面倒なんですもん。

  • Rank 67:スケベかつチキンな彼が最強の魔法使いになるとこうなる

    Last update : 2015/12/12 18:00

     ムッツリスケベで超がつくほどのチキン野郎、それが俺の全てを表すシンプルな二つの特徴である。  そんな俺はある日色欲丸出しで散歩をしているとその溢れ出る下心のせいで死んでしまった。  だけど俺は望んだのだ―『生きたい。童貞のまま死ぬのは嫌だ』と。すると俺の煩悩に救いの手が差し伸べられた―『好きな世界に好きな条件で転生させてやろう』と。

  • Rank 68:おちた聖女のその先は

    Last update : 2015/08/14 22:48

    聖女フェイリア・ルミナスアーク。 彼女が婚約者である第一皇子から「婚約破棄」を突き付けられたそのとき、彼女は聖女じゃなくなった。 【指定キーワード】 悪役令嬢 婚約破棄 魔王 王子様 ヒロイン 乙女ゲーム

  • Rank 69:ただのゲーマーだった俺が異世界では無敵だった件

    Last update : 2015/08/06 08:17

    ゲーム好きの青年(ぼっちゲーマー)である主人公は、ふとしたはずみで、ゲームの世界に転送されてしまう。 その世界では自分はチート性能であることを知るが、自分の役割が勇者(主人公)でないことに気付く。 しかし、ちょっとしたきっかけから勇者に弟子入りされてしまった主人公は、勇者と共に旅に出ることとなる。 これは、チート主人公が織り成す、コメ

  • Rank 70:悪役令嬢兼魔王だけど、王太子に婚約破棄されたので、正体をバラしてみた

    Last update : 2015/08/12 12:08

    王太子「お前とは婚約破棄だ!」取り巻き「ヒロインをいじめるなんて悪魔か!」悪役令嬢兼魔王「バレたら仕方ないな!」ヒロイン「魔王様!?」王太子たち「えっ」 *** 婚約破棄ものの亜流です。 パソコンが触れない時に、いっぱい婚約破棄ものを読んで、自分でも書いてみたくなり、やらかしました。 大量に妄想したのの、ひとつ。 少しでもお楽しみいただ

  • Rank 71:八男って、それはないでしょう! 

    Last update : 2016/12/13 23:59

    平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏貴族の八男という、存在意義さえ怪しい子供に憑依した彼は、幸いにも魔法の才能があったので早くに自立しようと我が道を進む。家門と領地継承も、内政無双も経験が無いから無理。魔法で

  • Rank 72:異世界転移バーテンダーの『カクテルポーション』

    Last update : 2016/12/22 00:12

     俺の名前は、夕霧総。年齢は二十三。  職業は、バーテンダーだ。  たとえここが剣と魔法、魔物と亜人種、科学と神秘が混在する異世界だとしても。  たとえ『ポーション』を混ぜ合わせて作る『カクテル』が、『ポーション』として馬鹿みたいな効果を発揮してしまうとしても。  たとえ『カクテル』を弾丸にしてぶっ放すことで、なぜか強力な『魔法』が使え

  • Rank 73:ありふれた職業で世界最強

    Last update : 2016/12/18 18:18

    クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯の鍛治職だった。最弱の彼は、クラスメイトにより奈落の底に落とされる。必死に生き足掻き、気がつけば世界最強・・・というありがちストーリー。最強物を書きたくて書きました。最強、

  • Rank 74:俺の死亡フラグが留まるところを知らない

    Last update : 2016/12/15 23:05

    その辺にいるような普通の大学生・平沢一希は気が付いたらゲームのキャラクターに憑依していた。しかもプレイヤーから『キング・オブ・クズ野郎』という称号を与えられた作中屈指の嫌われ者、ハロルド・ストークスに。そんな彼の周囲には死亡フラグと見える地雷が盛り沢山!果たして一希は山のような死亡フラグを回避して生存ルートに辿り着けるのか!? 【第

  • Rank 75:オーバーロード:後編

    Last update : 2014/12/24 21:56

     最強領域の魔法『超位魔法』を発動し、たった一撃で10万以上という敵対する国の兵士を主人公は殺戮する。これにより周辺国家にその圧倒的強者としての存在を大々的にアピールした主人公は、己の(常人には理解しがたい狂気の)目的に向けて歩を進める。これにより無数の蹂躙が生まれ、味方する者、敵対する者。様々な者達が様々な運命を辿ることとなる。

  • Rank 76:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 77:元宰相の異世界物語(仮題)

    Last update : 2016/12/03 06:00

     引退を決意した元帝国宰相の熊崎源之丞は、帰宅途中に悠遊自適な老後を楽しむ間もなく暗殺された上に、役人臭溢れる世界の管理者によって有無を言わさず異世界へ移籍させられてしまう。移籍先の女神の願いは「特にない」  色々と投げやりになった彼は見知らぬ世界で転生を果たす。 ドミトリーという名の竜種の亜人に成り果てた元宰相が、薄れたかけた前世

  • Rank 78:俺だけ帰れるクラス転移

    Last update : 2016/05/25 10:00

    ある日、クラスメイト達と共に異世界に召喚された羽橋幸成。深い森の中にあった石碑に書かれていた彼の能力は物を移動させる『転移』。彼と同じく様々な能力に目覚めたクラスメイト達。そうして突然始まった異世界サバイバル。極限状態の中……彼は気付いた。自分だけが日本に帰れる事に。第一部完。第二部完。書籍化しました。

  • Rank 79:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 80:転生不幸~異世界孤児は成り上がる~

    Last update : 2016/11/23 23:00

     現代日本でエリート研究員の道を爆走していた私が、なんの因果か異世界転生! しかも転生先の生活水準が低過ぎるんですが!? ―――勝ち組の人生を送っていた主人公(♀)が異世界で貧乏スタート、成り上がり(せめて中流階級)を目指す話。 ※サブタイトル付けていただきました。 ※アリアンローズ様で書籍3巻まで発売中です。

  • Rank 81:True or False? ~ 恋愛ゲーム?いいえ、参戦致しません

    Last update : 2016/03/24 19:00

    婚約披露の場において突然「婚約破棄する!」と宣言され、幼馴染には涙ながらにありもしないいじめを暴露され、実の両親には縁を切ると叫ばれた。そんな三重苦を一気に背負ってしまった紗夜が、実家以上の名家に引き取られて溺愛され、本当の恋を知るまで。と、そう簡単にはいきません。何故なら「どうしてシナリオ通りに進まないの!?わかった、貴方がバグ

  • Rank 82:ぼっち姫の建国計画:俺の居場所は?

    Last update : 2016/08/24 18:00

    『妹を購入して、ボクを助けて欲しいんだ』  それが、俺、大山春樹が異世界で聞いた最初の言葉だった。  どうやら俺は、ひとりぼっちの姫を助け、安全な場所、国を作る必要があるらしい。  魔法あり、奴隷あり、ハーレムあり、ダンジョンありの世界で、身の安全を求めて、今日も着実に生きてゆく。  PVが100万、ユニーク数が100,000を突破しました。ありがと

  • Rank 83:異世界でかき氷屋さんを始めました!

    Last update : 2015/10/11 18:02

    男は異世界に転生すると、アイスドラゴンになっていた。しかし、すでに魔王は打ち倒され、平和になった後らしい。その力を何に利用するかと考えていると、女勇者がやってきた。彼女は魔王を倒したことで無職になっていた。 二人は考えた末、一つの案を思いつく。そうだ、かき氷屋を始めよう! そうして王都に小さなかき氷屋さんが出来上がった。

  • Rank 84:魔術学院の虚無使い

    Last update : 2015/08/24 12:00

     名門貴族オル・エヴァンスに生まれた少年アルク。歴代で最も魔力を持つことから周囲に期待されていたが、魔術が使えないとわかった途端、彼を取り巻く環境が一転する。親は蔑むようになり、慕っていた姉には冷遇される毎日。そんなある日、家を追放されることになったアルクは、差し向けられた刺客に殺されかけ、右腕と左脚を失う大怪我を負う。もう死ぬん

  • Rank 85:セブンス

    Last update : 2015/12/06 00:00

    ライエル・ウォルトは伯爵家であるウォルト家の嫡子であった。 だが、完璧である妹のセレス・ウォルトとの勝負に負けて廃嫡。完膚なきまでに打ちのめされ、心を折られた状態で家を追い出されてしまう。 そんなライエルが家を出る前に手に入れたのは【青い宝玉】だった。宝玉には歴代当主たちの【スキル】そして【本人たちの生前の記憶】が保管されていた。 記

  • Rank 86:異世界でひろった人形と2人っきりでダンジョン攻略

    Last update : 2015/09/08 01:45

    とある社会人だった男は、脈絡もなく異世界に飛ばされる。だが彼はコミュ障気味の旅好きに過ぎなかった。とても仲間など作ることは出来ないため、成り上がれるわけもなく、拾ったオートマターの少女と二人っきりで、ダンジョン攻略の縛りプレイ。モンスターも魔法も、冒険者も登場するなかで、戦闘面では全く無力な頭脳縛りの男 赤坂と、美しい黒髪をなびかせ

  • Rank 87:使えない祝福とぼっちな俺

    Last update : 2015/10/30 20:00

    会社でデスクワークをしていたら突然森の中に。 身体も違う人間にすり替わってる様子。この身体の主が書いていた日記を見るとよく分からない祝福と捨てられた過去が。 捨てられてもぼっちでも生きていかなくてはいけないファンタジー風味なサバイバル生活はじまりはじまり。  ※ぼっちな為ほとんど会話しません(できません)  ※尾籠な話やグロイ話も含ま

  • Rank 88:オタサーの◯◯

    Last update : 2015/08/14 13:35

    オタサーの姫という存在がいる。女性っけのないオタクサークルに突如として現れ、その美貌と思わせぶりな態度でサークルに人間関係をめちゃくちゃにする悪魔の様な女のことだ。そして、俺のサークルにも、オタサーの姫がいる……。

  • Rank 89:はっぴーえんどの条件

    Last update : 2015/08/13 01:04

    頑張る女子とその従者の、優しい世界のオチが見えるお話。

  • Rank 90:異世界の非常識から『非』を退場させる、かも?

    Last update : 2015/08/22 21:06

    退場シリーズ番外。 退場シリーズの主人公である前橋彰子が異世界に召喚された。しかも、その召喚理由は『魔王』という役目を果たす為。 彰子が『魔王』として異世界にもたらすものとは。同じく召喚されて『勇者』達、何故か29人とどう戦っていくのか。 型破りな『魔王道』とは。 ※活動報告で細々と書いていた小話を纏めたものとなります。ですので、小話

  • Rank 91:傭兵団の料理番

    Last update : 2016/10/31 01:00

     僕は料理が好きだ。でも、買い物の帰りにどこかの国に迷いこんで傭兵部隊の料理番をすることになりました。何故こうなったのか分かりませんが、生き残るために美味しい料理を作ることにします。…………これは、後の世で伝説となった英雄たちの部隊で、彼らを支え続けた偉大な料理人の話。・・・・・・・・6月28日、活動報告にて近況をカキコ。是非ご覧下さ

  • Rank 92:拳姫血風伝 ~異世界八極拳修業録~

    Last update : 2015/09/18 00:03

    悪役令嬢に転生したフローレンスは、死の運命を回避するために武術を極めることにした! 愚昧な王、元婚約者の第三王子、腹黒ヒロイン、転生チーレム野郎などを全部まとめてぶっとばす、陰惨無惨悪役令嬢活劇! ※武術修業がメインテーマですので、内容は地味です。 ※プロローグの次のシーンが始まるのはしばらく後になります。

  • Rank 93:戦国転生 八戸政栄の野望 どちらかと言うと開発日記

    Last update : 2016/04/05 06:56

    戦国時代の南部家、盲目の軍師八戸政栄として転生した主人公。 超ド貧乏な領地の愉快?な仲間たちと共に領地開発する物語。 飢饉や洪水が襲ってくる史実を回避して、秀吉に八戸領の存在を認めて貰えるのかな? スケールの小さな地方の戦国物語。

  • Rank 94:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 95:本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

    Last update : 2016/12/19 21:57

     本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いくら読みたくても周りに本なんてあるはずない。本がないならどうする? 作ってしまえばいいじゃない。目指すは図書館司書! 本に囲まれて生きるため、本を作るところから始めよう。※最

  • Rank 96:異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない? <旧題  転生したんだけど俺なんか勘違いされてない?>

    Last update : 2016/08/25 17:00

    第3巻、現在、好評予約中!!    前世の記憶を持ったまま転生した青年、荒川功樹。  生まれてから母親の腕のなかでみた景色は前世の日本とまったく同じ世界。「あ、ここ日本じゃん。ファンタジー世界で剣と魔法にエルフの世界じゃねーのかよ!」そんな事を考えたが実際は……。  ちょっぴり違う歴史を歩んだ世界とほんの少し未来の日本を舞台に繰り広げられる

  • Rank 97:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 98:異世界魔導古書店 ~チート魔力あるけど、まったり店員することにした~

    Last update : 2016/02/23 00:06

    突如、地球を襲った魔族と、それと戦うために生まれた異能者。 中でも最強の異能者『勇者』と呼ばれたタクトは、魔王を倒した瞬間、異世界に転生してしまう。 そして魔導古書店の店員として働きながら、前世から引き継いだチートじみた力で魔導書がらみのトラブルを解決したり、ダンジョンに潜って魔導書を探したり、客とのんびり会話したり、店の裏でハーブ

  • Rank 99:虚弱高校生が世界最強となるまでの異世界武者修行日誌 

    Last update : 2016/08/31 20:21

     楠恭弥は優秀な兄の凍夜、お転婆だが体が弱い妹の沙耶、寡黙な父の利徳と何気ない日常を送ってきたが、兄の婚約者であり幼馴染の倖月朱花に裏切られ、兄は失踪し、父は心労で急死する。  妹の沙耶と共にひっそり暮そうとするが、倖月朱花の父、竜弦の戯れである条件を飲まされる。それは竜弦が理事長を務める高校で卒業までに首席をとること。  倖月家は世

  • Rank 100:修羅の国戦記

    Last update : 2015/09/14 07:20

    その夜、望月望(もちづきのぞむ)は夜遊びの帰りに、一人電車に揺られていた。それは何の変哲もない、いつも通りの日常に思えたが――突然の異変の後、否応無く事故に巻き込まれ、意識を取り戻したときには世界が様変わりしていた。光の柱より姿を現す怪物、異能をもたらす『器械』、そしてそれを操る『器士』。修羅の世界へと放り出された望月は、同じく異