2016年2月2日の日間ランキング

更新日:2019年1月31日

  • Rank 1:異世界人の手引き書

    Last update : 2016/11/15 00:02

    ※カドカワBOOKS様より9月10日書籍版一巻発売いたします! 皆様の応援のおかげです! 本当にありがとうございます! WEB版の削除・ダイジェスト化等はしませんので、ご安心ください※ 異世界に突然召喚された主人公。そして出てきたのは腹黒そうな貴族様……これは従わないと死ぬな。 なんとか成り上がって生き延びよう! そんな彼の物語。 基本コメディた

  • Rank 2:ラスボスの向こう側~最強の裏ボス=邪神に転生したけど、1000年誰も来ないから学園に通うことにした~

    Last update : 2016/09/22 23:20

     観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。  少年は快諾し、異世界転生する。転生先は邪神アシュタール。  ゲームで言うところのラスボスである魔王を倒したあとに、おまけ要素で用意されている、圧倒的最強の裏ボスである。  魔法によって世界中を観察して過ごすこ

  • Rank 3:異世界に来たみたいだけど如何すれば良いのだろう

    Last update : 2016/11/15 11:00

    35歳メタボのサラリーマンがある朝唐突に異世界に飛ばされた。 知識も無く、コミュニケーション能力も無く、特に体力的に自信が有るわけでも無い身でどうして良いのか全く分からない。 ただインターフェースと名乗る存在から付与されたスキルを元に日々をどうにか過ごして行く事が当面の目標となる。 勇者?魔王?そんなの知りません。私はただのサラリーマン

  • Rank 4:異世界を渡って魂を飲み込んでいくタイプのガチな邪神やってるけど、何か質問ある?

    Last update : 2016/07/22 20:00

     あれはいつのことだったか。ある朝、目を覚ました俺は人の形をしたバケモノへと変わっていた。  いや、バケモノなんて可愛いもんじゃないな。世界をまるごと飲み込む『災厄』だ。  俺の名は『フェイス』。  人は俺のことを、『邪神』と呼ぶ。 ※旧タイトル(邪神)から改題しました。

  • Rank 5:再召喚された勇者は一般人として生きていく?

    Last update : 2016/11/15 11:00

    異世界へと召喚され世界を平和に導いた勇者「ソータ=コノエ」当時中学三年生。 だが魔王を討伐した瞬間彼は送還魔法をかけられ、何もわからず地球へと戻されてしまった。 彼は送還された時の記憶を失っており、魔王との戦いの記憶も曖昧になっていた。 戦いを教えてくれた仲間との修練の約束だけは忘れず、武道にはげむ。 そんな彼も高校三年生となり、進路

  • Rank 6:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 7:一瞬前まで、勇者のハーレム要員でした

    Last update : 2016/01/31 00:30

    多数いる勇者のハーレム要員の二軍に落ちてしまったコレットは、死ぬことにした。勇者様に必要とされないなら生きていても意味がないから。潔く自殺をして、意識が途切れて……そして“わたし”は遥か異世界の果てで“私”だったことを思い出した―― 元ヤンデレ現冷め気味美少女が自由を求めて一歩踏み出したところで物凄いのに絡め取られるお話。アルファポ

  • Rank 8:ReBirth 上位世界から下位世界へ 外伝集

    Last update : 2016/11/13 23:34

    ある日帰宅途中にマンホールに落ちた男。気がつくと見知らぬ部屋に居て、世界間のシステムを名乗る声に死を告げられる。そして『あなたが落ちたのは下位世界に繋がる穴です』と説明された。この世に現れる天才奇才の一部は、今のあなたと同様に上位世界から落ちてきた者達だと。下位世界に転生できる機会を得た男に、どのような世界や環境を希望するのか質問

  • Rank 9:とんでもスキルで異世界放浪メシ

    Last update : 2016/11/12 22:19

    ※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。 ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。 スキルも聖

  • Rank 10:悪役令嬢って何をすれば良いんだっけ?

    Last update : 2016/06/10 18:56

    私、カーディナル ブラウローズは転生者だ。 って言うか、たぶん悪役令嬢転生者だ‼ ひょんな事から、転生前の記憶が戻ってしまた。 転生前の私、ライトノベルにドはまりしていました! 乙女ゲームはやったことがありません! 私はたぶん悪役令嬢に転生した? ちなみに、悪役令嬢って何をしたらいいんだっけ? とりあえず、没落した後のために出来ることを始め

  • Rank 11:王族に転生したから暴力を使ってでも専制政治を守り抜く!

    Last update : 2016/11/13 21:00

    「王家に生まれても次男じゃダメじゃん! ……よし、王位を簒奪しよう!」  傭兵として死んだ後、うまい具合に支配者階級へ転生したまでは良いものの、このままだと王にはなれないと気付いたヴェルナー。 折角の第二の人生、折角の王族だから、やりたい放題生きる。その為には暴力も辞さないし、多少は荒っぽくても専制主義の政治体制が普通な世界だから大丈

  • Rank 12:最強の一般人と十二の魔本

    Last update : 2016/02/14 21:55

    【一行あらすじ】 魔法を秘匿しようとして主人公を殺そうとした魔法使い達を、逆に主人公がぼこぼこにする話 【あらすじ】  広大な面積を有するS県S市。  海があり山があり街があり、人口は三十万を超え、県の東部においては中核市に指定されている都市である。  ある日の夜。  S市に暮らす一般人、守野三太郎(もりの さんたろう)が床につこうとした

  • Rank 13:唯一のスキルは「頑健」だったが、種ドーピングで強者になる! 予定がなぜか救世主に。

    Last update : 2016/02/14 01:00

    三浪した大学八年生、無気力な引きこもりアラサーの神野健は、ある日引きこもりになる原因となった男にばったり出会い、逃げている途中でトラックに轢かれて死亡する。気づけば天界、そこに現れたのは輪廻の女神。とくれば当然チートスキルくれますよね? え? くれる能力は【頑健】だけ? まぢかよ〜!?……と、思っていた時もありました。 神スキル【頑健

  • Rank 14:俺たちは自由にやる!!

    Last update : 2016/09/29 15:33

    誰もが一度は経験したことのある普通な日々を送る仲のいい4人の物語。 大事にもならないし、ちょっと悪戯をしては怒られたり、冒険をしたり。 ああ、こんなことあったなー。って思うような場面がたぶんあるお話。 普通なんていうけれど、どこにもいない。 だけど、こんな4人の日々はきっと普通だと思えるかもしれない。 だって、毎日が楽しいのだから。 人は

  • Rank 15:勇者になれなかった俺は異世界で

    Last update : 2016/11/12 00:00

    第四回ネット小説大賞 一次突破 突然、クラスごと異世界に召喚され、クラスメイト達は勇者になっていたがその中でたった1人だけ勇者になれなかった少年、高理ソラ。勇者になれなかった彼は、女王に見捨てられ半殺しされ亜空間に放り込まれてしまう。何も無い亜空間の中で彼の命が尽きようとしていた時、彼の命は大魔王に救われてしまう。これは、大魔王に命

  • Rank 16:賢者の図書館

    Last update : 2016/04/06 22:35

    ユスト・アーノン伯爵令嬢。本日5歳の誕生日。 前世は病弱な日本人少女。 長い闘病生活で食事制限の果て、十代後半で無念の病死。 死に際の一言は「おいしいものが食べたかった」という、恋より食い気の乙女でした。 転生先は食事イマイチの残念ポイントを、魔法というプラスポイントで辛うじてカバーしているファンタジー世界。 転生者にありがちなチートは?

  • Rank 17:お城の片隅で事務員やってます

    Last update : 2016/01/29 21:44

    とある王国で事務官として働いている女性のお話し。 お仕事的ざまぁ?

  • Rank 18:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 19:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 20:女神殺しのベルセルク

    Last update : 2016/05/19 23:40

    クラスメイト達と共に異世界転移する途中、出会った女神を殺しその力を奪った風見紅人は、 意図しない形でその力を使ってしまい魔物へと進化してしまう。 しかし、それは殺したはずの女神が憑りついてそうさせたからであり、 悪意ではなく善意、いや、歪んだ愛がそうさせていた。 そのことを知らない紅人は、仕方がないとLVを上げ、人間に戻るために進化を繰り

  • Rank 21:さよならします

    Last update : 2016/11/13 02:13

    今日私は大好きなあの人にさよならします。 付き合っているフリをしていた私と奏多。それは女子が苦手な奏多のリハビリの為。 でも、ついにこの日が来てしまった。 奏多の婚約者が会いに来たのだ。 私は奏多の為にさよならします。 私こと美羽と奏多視点の交互に投稿予定です。 たまに他者視点アリ 1/26 本編16話完結 今後番外編を書く予定です。

  • Rank 22:明かせぬ正体 〜乞食に堕とされた最強の糸使い〜

    Last update : 2016/11/05 22:00

    おかげさまで第4回ネット小説大賞受賞作品となりました。 一二三書房様より、書籍化予定です。 11月5日 完結しました。素人作品でございましたが、応援本当にありがとうございました! 11月11日 感想受付を終了させていただきます。長らくありがとうございました。何かございましたら、メッセージでご連絡ください。 VRMMOで【剪断の手】と呼ばれた主人公カミ

  • Rank 23:Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

    Last update : 2016/10/24 22:54

    *12/25 オーバーラップノベルス様から1巻発売です!* 魔法国クライロードに勇者候補として召喚されたバナザは、その能力が一般市民並みでしかなかったため、勇者失格扱いとなってしまった。  本来なら元の世界に送還されるはずだった彼は、魔法国の手違いのせいで元の世界に戻れなくなってしまい、しかたなくこの世界で暮らすことになってしまう。  

  • Rank 24:とある王国の片隅で

    Last update : 2016/02/07 09:20

    どこにでもありそうな王国の片隅で、訳アリの女の子がひっそり色々頑張る?お話し。短編を調子こいて連載にしたため、更新は期待しないでください。 サラは5歳で親からはぐれ、孤児院で育った。 16歳の時に王城で働けて高給の仕事の求人に飛びつき、自立ついでに王都に向かったという親兄弟を探すことにする。 しかし、彼女には少々文官にしては妙な技術が身に

  • Rank 25:成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

    Last update : 2016/11/14 23:30

     俺、一之丞は就職100連敗、さらに記録更新中の無職だった。  面接に向かう途中、トラック事故に巻き込まれ、あえなく死亡。  そして、女神から常人よりも400倍のスピードで成長する能力を授かり、まるでゲームのような異世界へ。  だけれども、無職のままだと成長しても強くなれないことを知り、転職を目指した俺だったが、何の因果か無職の凄さを

  • Rank 26:10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

    Last update : 2016/11/02 18:00

    【本編完結済み】北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10年。両親の死をきっかけに引きこもり脱却を決意し、家の外に出る。が、そこは見覚えのない景色とファンタジー生物が闊歩する異世界だった。これは家ごと異世界に来てしまった青年が、なぜか繋がるライフラインとネットを頼りに、愛犬コタローとともにわりとのんびり暮らしていく物語。家のまわりの森を探

  • Rank 27:白金の龍と往く異世界旅行

    Last update : 2016/06/02 11:34

    突如空から飛来した超硬度を誇り記憶喪失を語る謎の男(姓名不詳)、その際巻き込まれた白金の龍レヴィア。 かたや星を砕く唯一無二の身体能力、かたや数多の賢者を凌駕する絶対的な超魔法。 強き者、賢しき者、正しき者がひしめき合い、剣と魔法が血を彩る世界で、一人と一匹の超常は世界を「観たい」という共通の目的のもと協力し、この星の全てを睥貎せん

  • Rank 28:マンガを読めるおれが世界最強~嫁達と過ごす気ままな生活

    Last update : 2016/11/11 19:35

    魔導書を読めば魔法を覚えられる世界、その魔導書の内容はマンガだった。 異世界人は一冊読むのに一年くらいかかるけど、おれにとってはマンガだから一時間もかからない。 あらゆる魔導書を読みほどいた世界最強の大魔道士になったおれは、愛らしい嫁と自由気ままな生活を送る。

  • Rank 29:美しきものとは

    Last update : 2016/05/19 00:00

    幼い頃に交わした婚約。 令嬢はひと目で恋に落ちた。それが、脆く簡単に潰える婚約だと知った時には好きになりすぎていた。 婚約破棄された令嬢、破棄をした側の子息、それから。 本編完結済。

  • Rank 30:私、能力は平均値でって言ったよね!

    Last update : 2016/11/13 00:00

    アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。  少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができ

  • Rank 31:帝国騎士団所属ギルド出向職員ヘイヴォンの日常

    Last update : 2016/08/08 07:53

     浪人して騎士団に入団するも、採用当初からギルドへ出向することになったヘイヴォンの日常です。  基本的にギルド職員の仕事しかしていませんが、必要な時だけ騎士団に戻ります。採用区分は事務職員ですが普通に戦闘も行います。  魔術学校を卒業し、B級冒険者として活動し、気の習得も最低限できていますが、基本的な戦闘能力は中級です。但し、奥の手は

  • Rank 32:竜の養女になりまして~連載版~

    Last update : 2016/10/28 00:00

    ある日異世界に落ちた私、酒井(さかい)稔(みのり)。助けてもらったドラゴンと一緒に暮らすことになりました。「おじーちゃーん。ご飯出来たよー。」「今日は何かいの~?」。年老いたドラゴンと過ごすサバイバルライフをほんのちょっぴり教えちゃいます。 /思いつきで書いたので、特にストーリーがどうということはありません。一話3000字程で、不定期更新

  • Rank 33:サラリーマンの不死戯なダンジョン

    Last update : 2016/02/29 12:00

    巨大な黒い虎が目の前にいた。 ただのサラリーマン、山岸網綱が気が付くと見知らぬ洞窟の中。 意味も解らず理不尽な状況下で必死に足掻き続けるしか術がなかった。 死が終わりではない。何度も死に、何度も食われ、何度も立ち向かう。 何をすべきか、どれを選択するか。絶望を越えた先に待つ、新たな絶望。 彼はこの輪廻から逃れられるのか。理不尽な状況を乗り

  • Rank 34:悪役令嬢こと私は、ヒロインの娘です。

    Last update : 2016/05/20 18:56

    あたしはヒロインなのにっ! その言葉が母の口癖だった。 薄暗い牢の中、自分の名も知らずに、ただ生きていた。 意味の分からない言葉を繰り返す母と、狂ってしまった父と一緒に。 そんな、いつまで続くかわからないような日々は突然終わりを告げる。 突如正気を取り戻した父の凶行によって。 母に私を見てほしかった。 父に私を知ってもらいたかった。 ただ

  • Rank 35:悪役令嬢?いいえ、病弱令嬢です

    Last update : 2016/02/23 16:35

    人の気持ちを読んでしまう能力を持って生まれた侯爵家令嬢、ミチル・フローディア。 異世界に生きそして死したもう一人の自分と出会い、今までの自分との決別を覚悟する。 そんな彼女をハラハラと見守り、時には手を差しのべ、時には叱咤し、結局は姫抱っこで連れ去りたい衝動と戦う、先生や元婚約者。 暖かく見守る周囲の人々。 そんな彼らの成長記。

  • Rank 36:家族探しの異世界巡り

    Last update : 2016/08/10 00:49

    姉も、兄も、弟も、目の前から突然文字通り消えた。そして羽衣子は自宅から突然空に放り出され森へ落下。助けてくれたのは訳あり、性格に難ありの二人の青年。彼らの話によれば弟が勇者として召喚された時に兄弟全員が巻き込まれたのだろうと言う。異世界でバラバラの場所に召喚された兄弟を探しているうちに、異世界の戦争に関わることとなった羽衣子の運命

  • Rank 37:オークの受難~女騎士は屈したい~

    Last update : 2016/02/13 13:36

    頼もしい女騎士、回復魔法の得意なエルフの姫に将来有望なクノイチ。 何の因果か、オークとして転生した俺は異世界で三人のヒロインと出会う。 嬉しいはずなのにあんまり嬉しくないハーレムが、今ここに爆誕!

  • Rank 38:最強呪族転生~チート魔術師のスローライフ~

    Last update : 2016/11/14 20:20

     車に撥ねられて死んだはずの俺は、異世界にて再び生を受ける。  だが転生先はマーレン族という、魔術を扱い木偶人形を操る胡散臭い少数民族だった。  生前から魔術に強い関心を持っていた俺は、周囲がちょっと引くくらい熱心に魔術を学びながら暮らしていた。  そんなある日のこと、マーレン族の文化で16歳になると妹と結婚させられると聞き、俺は都会へと

  • Rank 39:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 40:貴族令嬢の婚活事情【連載版】

    Last update : 2016/02/25 12:00

    とある伯爵令嬢の婚活事情。貴族の娘だというのに、家同士で決められた婚約者もなく、それならばと婚活に励もうと決意したのはいいものの…。 短編『貴族令嬢の婚活事情』、『公爵家令息の恋活事情』をそれぞれ第1話、第2話としてます。第3話が、貴族令嬢視点と公爵家令息視点で書いた続きになります。第4話以降は、おまけ話的な形での投稿です。

  • Rank 41:婚約者は、私の妹に恋をする

    Last update : 2016/11/13 14:48

    ああ、またか。私の可愛い妹を見つめる、私の婚約者。その冷たい目に灯る僅かな熱量を確かに見たとき、私は既視感に襲われた。かつての人生でも、私の婚約者は私の妹に恋をした。私はただそれを見ていることしかできなかった。そして、そんな私は、何の因果か、同じ時を巡る人間だった。

  • Rank 42:信者増殖中

    Last update : 2016/02/19 20:10

    小国の王女・セレナは転生者。 自由気ままな異世界ライフを満喫中。 かと思いきや、平凡な顔立ちが原因で、成人しても婚約者すら出来ない事態に周囲は困り顔。 腐女子属性のオタクでリア充など興味ありません。むしろ望むところです。 しかし世の中うまくいかない。 その美貌で名高い母によく似た、美少女な双子の弟に結婚の申し込みがありました。 大国の第三

  • Rank 43:人狼への転生、魔王の副官

    Last update : 2016/11/14 09:00

    人狼の魔術師に転生した主人公ヴァイトは、魔王軍第三師団の副師団長。辺境の交易都市を占領し、支配と防衛を任されている。 元人間で今は魔物の彼には、人間の気持ちも魔物の気持ちもよくわかる。おかげで周囲からは知勇兼備の名将だと思われているが、実際は苦労の連続だ。 やたらと暴力に訴えがちな魔物たちを従え、すぐに文句を言う人間たちも何とかして、

  • Rank 44:最強転生者は奴隷少女を甘やかしたい

    Last update : 2016/05/16 21:44

     二十代派遣社員の「鹿島了(かしま りょう)」は、仕事先に向かう途中で落雷に遭い、不運にも命を落としてしまう。天使「ソロネ」によって転生診断を受けた了だが、異世界転生しても「魂経験値」の少ない了は、特に特典(チート)はもらえないと言われてしまう。転生前に魂経験値を稼ぐ方法はあるが、とても人間の精神では耐えられるものではない――はず

  • Rank 45:茨の令嬢~どうやら母が前世もちだったようで。~

    Last update : 2016/02/18 20:25

    どうも、わたくしエメリア・シルフィードと申します。わたくしはある日前世の記憶を思い出しました。そしてこの世界が前世でプレイしたことのある乙女ゲームの世界だということに気がついたのです。 やっべー!もしかして悪役令嬢!?って思ったのですがわたくしではありません。わたくしの娘でした。わたくしの可愛い可愛い娘を死なせる訳にはいかない!!と

  • Rank 46:転生したらスライムだった件

    Last update : 2016/01/01 00:00

    突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

  • Rank 47:わたしはふたつめの人生をあるく!

    Last update : 2016/07/01 07:15

     フィーはデーマンという田舎国家の第一王女だった。  このたび、大国オーストルの国王で容姿端麗、政治手腕完璧、ただひとつ女性に対して冷たいのをのぞけば完璧な氷の王ロイさまと結婚することになったが別にめでたくともなんともない。  なぜなら、美人と評判で、性格も良く、不思議な力をもっていて癒しの巫女なんてよばれている妹とロイさまとの恋愛結

  • Rank 48:魔法学園<エステリオ>の管理人  ~最強勇者だった俺の美少女コーチングライフ~

    Last update : 2016/11/07 00:00

    ※書籍版第2巻も発売中! 魔王を倒した勇者だが、あまりの強さに人々から畏怖されてしまう。勝利したにもかかわらず、勇者の心はボロボロだ。 「俺、ほとぼりが冷めるまで隠遁して、今度は気ままな旅をするんだ!」 さらに時は流れて、かつて勇者だった少年は、なぜか魔法使いを育成する魔法学園で管理人(雑用係)生活をしていた!? 四月――。 入試トッ

  • Rank 49:進化の実~知らないうちに勝ち組人生~

    Last update : 2016/10/17 23:35

    柊誠一は、不細工・気持ち悪い・汚い・臭い・デブといった、罵倒する言葉が次々と浮かんでくるほどの容姿の持ち主だった。そんな誠一が何時も通りに学校で虐められ、何とか一日の学園生活を終えようとしていた時、突然放送のスピーカーから、神と名乗る声により、異世界に転送される事を伝えられる。それも、誠一一人では無く、通っている学園にいる全員がで

  • Rank 50:紫霄に咲く

    Last update : 2016/01/28 22:25

    とある宮廷第一騎士隊長と、とある宮廷女官の物語。気づいてしまった、咲かせてはいけない花もあるということ。……けれど、咲いてしまった花。 二人が王宮で再び出逢ったとき、――紫霄に、咲くもの。 (10年ほど前に自サイトで掲載していたものを加筆改稿しております)

  • Rank 51:婚約破棄を言い渡されたのは実は女神でした。

    Last update : 2016/01/29 15:58

    醜いアナスタシアは王子に婚約破棄?をされる。18歳の誕生日を迎えたアナスタシアは元の姿に戻った。なんとアナスタシアは女神の生まれ変わりだったのだ。ニッコリ微笑んだ彼女は王子にこう告げた「さようなら」

  • Rank 52:最果てのパラディン

    Last update : 2016/10/18 21:35

      かつて滅びた死者の街。 そこには1人の子供と3人の不死なる者たちが存在した。 かつて英雄であった不死者たちに養育される少年、ウィル。 技を継ぎ知識を継ぎ、愛を注がれ少年は育つ。 解き明かされてゆく、不死者たちの過去、秘めたる謎。 その全てを知る時、少年は聖騎士への道を歩みだす。   ※ライトに読める、古風で王道なファンタジー英雄譚を目指し

  • Rank 53:聖騎士団長で婚約者な幼馴染に唐突に別れを告げられました。

    Last update : 2016/02/07 00:00

    『聖騎士団長・レーナクロード・シルヴェストルは、異世界の少女と恋に落ちた』。 巷で囁かれていたそんな噂によるものなのかそうでないのか、幼馴染であり婚約者でもあるレーナクロードから婚約解消を申し出られたエリシュカ・アーデルハイド。 けれど彼女は、その申し出にあっさりと頷いた。 そうしてその話はそこで終わった――そのはずだった。 しかし、

  • Rank 54:ちょっと異世界を滅ぼしに行きます

    Last update : 2016/07/08 12:00

    気だるい午後の喫茶店、大学を適度にさぼっていた宵宮 累斗は突然、相席に座った女性からこんな頼みごとをされることになる。 「君にね、ちょっと私の世界に来て、世界を滅ぼしてきてほしいんだ」 神様を名乗る女性からの、おかしな頼みごとに対してその時の状況から断ることができなかった累斗は異世界へと招かれることとなるのだが。

  • Rank 55:蜘蛛ですが、なにか?

    Last update : 2016/11/14 23:57

    勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これ

  • Rank 56:カンストレベルからの異世界生活

    Last update : 2016/03/05 20:00

     半年前のある日、不知火和樹は唐突に異世界で目を覚ました。  理由も何も分からないままに、それでも理解出来たことは、何故か直前までプレイしていたゲームのスキルが使え、ステータスがそのままだということだけ。  ただしそれを使いこなせるかどうかは、また別の話ではあるが。  剣と魔法の世界であったその世界だが、当然のように生きていくには金が

  • Rank 57:異世界建国記

    Last update : 2016/11/12 12:00

    異世界に転生した主人公。 どうやら捨てられた子供に転生してしまったらしい。 目の前には自分と同じように捨てられた子供たち。 主人公は生きるために彼らを率いて農作業を始める。 少しづつ孤児が集まり、村の噂を聞いて難民がやってくる。 ただの子供だけの集団がいつしか村になる。 そして周囲の国々に目を付けられ始め…… 後に神帝と呼ばれる男の英雄譚

  • Rank 58:婚約破棄の成れの果て

    Last update : 2016/05/18 00:12

    怒りに燃える王子様は最愛の人を責め苛んだ婚約者を糾弾しようと夜会場内を探し歩くがその姿を見つけることはできず。 ようやく見つけたのはその婚約者の両親である侯爵夫妻。 思わず怒りの丈をその二人にぶつける王子様であけれども……。

  • Rank 59:アマモの森のご飯屋さん〜売れ残り精霊と食いしん坊なお客様〜

    Last update : 2016/03/05 19:00

    アマモの森の食堂で働くのは、食べることが大好きな一人の精霊。 前世の人間時代から料理が得意だった彼女は、生活のために美味しいご飯を作って売るようになる。けれど、彼女の国では精霊が自由に生きることは禁じられていて……!? 彼女のご飯に惹かれる人たちと、人間になりすましている(と思い込んでいる)ちょっと抜けた精霊の女の子の話。 主人公は体

  • Rank 60:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 61:聖者無双 ~サラリーマン、異世界で生き残るために歩む道~

    Last update : 2016/10/06 21:00

    地球の運命神と異世界ガルダルディアの主神が、ある日、賭け事をした。 運命神は賭けに負け、十の凡庸な魂を見繕い、異世界ガルダルディアの主神へ渡した。 その凡庸な魂に、異世界ガルダルディアの主神は新たな器を与えた。 凡庸な魂の中には、死の運命に抗ってみせた一人のサラリーマンがいた。 この男が、今後どう成長していくのか?運命神もガルダルディア

  • Rank 62:オークの騎士

    Last update : 2016/11/10 19:18

    前世にてある事件をきっかけに、ひたすらに己の『真の強さ』を追い求め続けて生きた男は、最後に病で道半ばにて倒れることになってしまった。 だが、次に彼が目を覚ましたのは見知らぬ世界。そして自分の体は緑色の体色をした醜い化け物"オーク"だった。 ひょんなことから出会った愛馬『タッカ』を繰り、その身に白銀の壮麗な鎧を身に纏い、女騎士と出会

  • Rank 63:そんな言い訳が通用すると思うな。

    Last update : 2016/02/22 22:00

    何言ってるか分からないと思うけど、昨日は12月1日だったのに、次の日起きたら12月20日だった。……もう一度言うけど、普通に寝て、起きたら日にちが進んでた。何処に行った、私の18日間。 朝起きたら頭がものすごく痛いので、これが原因で記憶を失ったらしいけど、なんで私の隣に大学のクラスメイトが寝ていて、彼氏だと言い張ってるの? ちょと待って。あなた

  • Rank 64:二度目の勇者は復讐の道を嗤い歩む

    Last update : 2016/11/08 20:33

    魔王を倒し、世界を救えと勇者として召喚され、必死に救った主人公、宇景海人。 彼は魔王を倒し、世界を救ったが、仲間と信じていたモノたちにことごとく裏切られ、剣に貫かれ死んでしまう。 そのときに、彼は誓った。 もし次があるのなら、信じるという言葉にすがるのはやめよう、と。 もし次があるのなら、できる限り残虐にこいつらに復讐しよう、と。 もし次

  • Rank 65:チートな賢者の弟子探し ~三十才サラリーマンが最強状態で異世界転移したので、のんびり弟子を育てる~

    Last update : 2016/03/25 00:00

     独身30歳のブラック企業勤務、高田竜也はネットゲーム:ラヴィータオンラインの廃人レベルのゲーマーだった。  そしてお約束通りにネットゲームみたいな世界に転移することになった。  本来の職業は召喚師で、攻撃魔法や回復魔法はあまり得意ではない。  けれど、彼は召喚師としての本性を明かすまでも無く、異世界では大賢者としてぶっちぎりの最強だ

  • Rank 66:俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強~

    Last update : 2016/10/29 13:29

     自宅でのんびりすることが、最強への近道だった――。  俺の家は世界有数の魔力スポットだったらしく、それを狙った奴らに異世界に召喚された。  ただ、そんな場所に数十年間住み続けた俺の体は、異常なほどの魔力を貯めこんでいたらしい。利用目的で召喚した奴らにとっては予想外で、すぐに逃げてしまった。  とはいえ、自宅から漏れ出る魔力を狙ってく

  • Rank 67:回復魔法を得た童貞のチーレム異世界転移記

    Last update : 2016/11/14 07:00

    情けは人の為ならず。 その言葉を信じ、人に尽くし利用され続けた30代の男。 人生が終わるその時、彼は異世界に転移する事となった。 彼の希望は、無論女性にモテたいという事もあったが、 それ以前に報われたいと考えていた。 転移する際に女神よりもらった能力は3つ。 回復魔法、水魔法、料理魔法。 蓋を開けてみると凄まじい能力だと発覚した。 使いこなす

  • Rank 68:デスマーチからはじまる異世界狂想曲

    Last update : 2016/11/13 18:00

     アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を手に入れた彼のする事は、異世界「観光」?  3人の獣娘(2章登場)、紫髪美幼女&黒髪美少女(3章登場)、無口エルフ&奇行金髪美女(5章登場)達と旅する日々と、様々人々との出会いを描く物語

  • Rank 69:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 70:男運は全くないわけじゃ無かったかもしれない。

    Last update : 2016/01/30 20:26

    年増な主人公が、何百人も妃のいる後宮で、のんびりお一人様生活を満喫しようと思っていた矢先に、何故か捕まえられる話。短編「男運のない私。」の続編になります。前作を未読でも読んでいただけるとおもいますが、読んでいただいた方が分かり易いかもしれません。

  • Rank 71:公爵令嬢の嗜み

    Last update : 2016/10/23 20:19

    公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はどこにあるの? ※書籍化します※

  • Rank 72:ママ、賢狼になります!

    Last update : 2016/03/01 21:00

    『Alice Travel Online』――"もう一つの現実"を売りにしたファンタジー色豊かな流行のVRMMO。娘に促されて始めた母は賢者(セージ)のジョブを選んだ。ただし威厳ある老人のイメージには程遠く、ふわふわの犬耳にお尻にはふぁっさふぁっさと尻尾が揺れていましたとさ。そんな彼女のゲーム日誌。 ※初作品のため至らない箇所が多く、修整がよく入ります(´・ω・

  • Rank 73:書く人は主役にはなってはいけません!

    Last update : 2016/01/30 20:39

    「ああ、やっぱり。私は物語が好きだ」 常に物語を描く物語命の作家は、いつの間にか異世界にいて、導かれるように城の中の宝の部屋には入った。騎士に捕まり牢屋に何日も閉じ込められたが、王様が手を差し伸べて部屋を与えてくれた。そこで黒い騎士に言葉を教えてもらいながら、物語を描いていく。 やがて王様に気に入ってもらえて――――「魔物討伐一行の報

  • Rank 74:転生少女の履歴書

    Last update : 2016/11/11 08:30

    頭脳明晰、スポーツ万能、何をやらせてもそつなくこなす絶世の美少女は、車の事故であっけなく命を散らしてしまう。 そして前世の記憶を持ちながら、転生した先は剣と魔法のファンタジーな異世界! 魔法使いによって全ての生活が支えられていたが、年々減少する魔法使い、世界中に散らばる魔力(マナ)がなくなっていくなどの問題が起きており、魔法頼りの生活

  • Rank 75:助けて! Goodfull先生!!

    Last update : 2016/01/25 22:38

    メタボリックな生活が災いして享年三十余年。グッバイ前世。ハロー今生。現代知識でチートしてやろうではないかと思いきや、現実問題、実用段階の知識なんて持ってませんでした。ニトログリセリン?どうやって作るのよ?ジャガイモって何処にあるの?透明ガラスの作り方?炭素鋼の作り方?そんなの知らないよ僕。 だがしかし、天は私を見捨てなかった。生まれ

  • Rank 76:四煌の顕現者-八龍ゼクスの学園記録-

    Last update : 2016/11/14 17:17

    ※第2部始動  詠唱途中で能力が発現してしまう。  能力の発動が「速すぎた」ばかりに『素質なし』とされ、友人・幼なじみ・家族に捨てられた少年は性格を大きく歪めてしまい深い闇を抱えてしまう。  5年後、名前を「八龍ゼクス」と変え、容貌も変わった少年は育成機関である八顕学園へ足を踏み入れた。    一緒に入学した「元」友人を見返すために。  

  • Rank 77:▶︎魔王からは絶対に逃げられない!

    Last update : 2016/06/14 00:00

    死んで異世界へと飛ばされた俺は、《即死無効》のしょぼいチートを持って冒険者となった。最終目標は魔王を止めること。 一度正体を隠し《白騎士》として、始まりの街へ攻めて来た魔王をLv,1ながらに何やかんやで追い返したものの、《白騎士》株が上がって就職率が下がり、よそのパーティにも入れない。 自分でパーティメンバーを募集したところ銀髪美少女がや

  • Rank 78:さあ美味しいモノを食べようか 

    Last update : 2016/11/04 08:00

    彼氏なし友人無しのガリガリ痩せ女35歳。そして節度ある腐女子。(腐発言ありますが、腐展開はありません)ある日そんな私の前に筋肉マッチョな神様が現れて言った。「我の世界に来て、我だけのために料理を作って欲しい。」と。嫁き遅れぼっちな私だが人生今でも充分楽しい。なのに周りの目には憐れみの色が。うざいなーと思っていたので、「融通きかせて

  • Rank 79:皇太后のお化粧係(仮)

    Last update : 2016/09/16 19:50

    姉にいいように使われてばかりの少女、鈴音。 彼女はちょっとした出来事からプロのメイクアップアーティストを目指すようになる。 ところが専門学校を卒業してようやく姉から解放されると喜んだ刹那、なぜか昔の中国っぽい異世界にトリップ。 言葉も分からず途方に暮れていた所を娼館に拾われ、まさか妓女に!? と思っていたら少年に間違えられ、下働きとし

  • Rank 80:天才外科医が異世界で闇医者を始めました。

    Last update : 2016/10/20 22:00

    芦屋薫《あしやかおる》(35)。天才外科医と呼ばれていたが、親友の医療ミスを庇い全てを失う。 ある日、たまたまネットサーフィンしていて、とあるサイトに辿り着く。 そのサイトの入力項目を、面白半分で打ち込みそのまま眠る。 目が覚めると……そこは、いつもの自分の部屋ではなく、全く知らない異世界。 そして、その異世界は医療が全く進歩してない世界だっ

  • Rank 81:ホッレおばさんと元怠け者のローザ

    Last update : 2016/01/31 14:51

    それはそれは、むかしむかしのお話。 『ホッレおばさん』のような世界にいわゆる悪役として生を受けてしまった少女のお話。

  • Rank 82:憧れの悪役令嬢は男キャラだったようです

    Last update : 2016/03/18 23:37

    シャルロットは、生前大好きだった乙女ゲームの世界に転生していた。色々考えた結果、自分はモブだと結論付け、ならば大好きだった憧れの悪役令嬢の取り巻きになろうと意気込む。意気込んだ、はずだった。――――ここって『乙女ゲーム』の世界だよね?なんでキャラクターの性別が逆転してるの!?此処が『主要キャラ全員が性転換した配役になっている乙女ゲ

  • Rank 83:凶相騎士と森の魔女

    Last update : 2016/03/21 16:31

    強面の騎士と、森に住む黒魔女と呼ばれる女性のほのぼの話。 *思いつきで始めましたので、どう進むか未定なので、タグは保険でつけてます。 ・H28/1/24、完結しました。感想、ブクマ、ありがとうございます‼ ・H28/1/28、おまけを一話追加しました。 ・H28/2/8、おまけを一話追加しました。 ・H28/3/21、おまけを一話追加しました。

  • Rank 84:ありふれた職業で世界最強

    Last update : 2016/11/12 18:24

    クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯の鍛治職だった。最弱の彼は、クラスメイトにより奈落の底に落とされる。必死に生き足掻き、気がつけば世界最強・・・というありがちストーリー。最強物を書きたくて書きました。最強、

  • Rank 85:生産だって冒険だよね

    Last update : 2016/10/02 19:00

    VRが実現したときから、多くのゲーマーが待ち望んだVRMMOが発売された。 『冒険者達』 神の祝福を受けた冒険者として異世界で生きよう! そのキャッチコピーに惹かれてゲームの世界へと入った青年が、生産して商売して、忘れたころに戦うお話。 新しいことへの挑戦は何でも冒険なんだ! R15や残酷描写警告は念のため。 誤字脱字の修正は随時。感想の返信

  • Rank 86:いつか空につりあう日

    Last update : 2016/03/05 12:00

    晴天に恵まれたガーデンパーティーにて集う異種族の男女――の為にせっせと働く控えめなチビの少女。お店自慢の庭で、パーティーから避難しているらしい人と遭遇するのだけれど――その人は、騎士の制服を着た、物凄くデカイ竜人だった。 これは体格差あり、身長差あり、立場も違えば種族差もありと、思いのほか差がある二人による多分きっと普通に幸せになっ

  • Rank 87:ゴブリンの王国

    Last update : 2016/01/22 12:00

    醜悪なる姿はゴブリンと呼ばれ、人に狩られるだけの存在だった種族がいた。しかし、ただ一人の王の存在によって彼らは生まれ変わる。 魔物を率いて神々への反旗を翻した王の物語。そして彼を支えた魔物と人間達の物語。 ※1章『王の帰還』、2章『楽園は遠く』、3章『群雄時代』、第4章『遙かなる王国』完結。ゴブリンの王国完結いたしました。長らくの応

  • Rank 88:悪役貴族の成り上がりたい!〜ライトノベル『最弱種族の竜槍者』の敵役に転生しました〜

    Last update : 2016/06/04 14:03

    寝込んで目が覚めて“俺”は思い出した。 “アタシ”という前世があったことに。 そして、“俺”が前世で読んでいたライトノベルの悪役貴族だったことに。 このままだと婚約者を主人公に奪われて、決闘に負けて婚約破棄されて、戦争になって殺される。 そんな運命まっぴらごめんよ! 乙女ゲームの悪役令嬢ならぬラノベの悪役貴族が、その死亡フラグをへし折り勝

  • Rank 89:生まれ変わったら悪役令嬢の下っ端Bだった

    Last update : 2016/03/21 19:00

    生まれ変わったら悪役令嬢の下っ端Bだった。貴族に生まれたのはラッキーだったが豚のような容姿にたいして高くもない爵位。いやでもここからが勝負。田舎男爵の令嬢から、這い上がらせていただきます。

  • Rank 90:神さまSHOPでチートの香り

    Last update : 2016/11/15 10:38

    ブラック企業で馬車馬のように働いていたアキラは、異世界の荒野で目覚めた。 アキラに与えられたのは現代の品物を購入出来るというチート能力! アキラ自身は慎ましやかに生きていきたかったのだが、SHOPの能力を知った周りの人間がそれを許さなかった。 様々な人間に流されつつも、現代では得られなかった大事な物を得ていくアキラ。 異世界の荒野で、

  • Rank 91:麗人賢者の薬草箱

    Last update : 2016/01/26 00:00

    これは、元王宮魔術師と元兵士の脳筋夫婦が、流行らない薬屋を田舎に作ることを目標に、立ちはだかる問題を主に腕力で解決する物語である。(※最初はわりと真面目に薬屋をしています)

  • Rank 92:異世界薬局

    Last update : 2016/10/27 12:22

    研究一筋だった日本の若き薬学者は、過労死をして中世ヨーロッパ風異世界に転生してしまう。 高名な宮廷薬師を父に持つ十歳の薬師見習いの少年として転生した彼は、疾患透視能力、物質創造と物質消去能力などの人外のスキルを得ていた。 そこは怪しげな医療行為が行われ、庶民には効果のある薬が手に入らない社会。 彼はときの皇帝に認められ、街の一角に薬局

  • Rank 93:その人、私には荷が重すぎやしませんか?

    Last update : 2016/01/29 12:26

    私、松本鈴音(まつもとりおん)には町田萌恵(まちだもえ)って言う親友が居る。その親友の母親が再婚して親友にお父さんとお兄さんができた!………あれ?そのお兄さん、私が勤める会社の若社長に見えるんですが?女子社員が狩人のように狙っている若社長となぜか知り合いに………いや、若社長と必要以上にかかわる気は無いですよ‼ あの、なんで? ………萌恵!

  • Rank 94:異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

    Last update : 2016/11/10 00:00

     放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。  2人で王都を出て旅をする。行きがけの駄賃は兵士よ

  • Rank 95:チートな転生少年を育てたのは、オークだった

    Last update : 2016/04/25 22:51

     両親を失いその後、病気により若くして息を引き取った一人の不運な少年が居た。少年の名前は雨宮夢月《あまみやむつき》。  夢月の最期の願いはただ一つ『まだ死にたくない』だった。そんな夢月を哀れに思った女神は健康な体と強い力、そしてこれまでの知識や記憶を持った上で、彼を転生させた。  しかし、そこでも不運だった夢月は本来転生するはずだった

  • Rank 96:リアル世界にダンジョンが出来た

    Last update : 2016/11/13 12:00

    リアル世界にダンジョンができた。 ダンジョンの中にはモンスターが徘徊しており、モンスターを倒すと力を得る。 そんなダンジョンを攻略するものを探宮者と呼ぶ。 主人公は、田舎に住むさえない農家の人。 ある日、自宅の庭にダンジョンが出来て如何にかするためにダンジョンに入る。 そのダンジョンは、主人公が知っているダンジョンに比べ大したことがなく、

  • Rank 97:俺、動物や魔物と話せるんです

    Last update : 2016/11/09 00:00

    旅行先で言葉が不自由ながらも声をかけた和藤明は外国人の怒りを買い殴られて、運悪く頭をうちつけ死んでしまう。 「なんで!?」 善意から励ましの声をかけた明だったのだが、その言葉は「fight」だった。 あまりに残念な死に方をした明を、女神は不憫に思い他の世界にて転生をさせてあげることにした。 自らの死んだ原因となった言語の不自由さを嘆いて

  • Rank 98:盾の勇者の成り上がり

    Last update : 2015/05/28 11:00

    盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタイトルに★と付いている話には挿絵が入っています。苦手な方はご注意ください。書籍化しました。槍の勇者のやり直し完結。

  • Rank 99:神子と騎士とカレスティア王国と

    Last update : 2016/01/23 00:00

    短編『私は言祝ぎの神子らしい ※ただし監禁中』の続編や番外編の詰め合わせです。番外編は一話完結予定。

  • Rank 100:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

ページの先頭へ戻る