2016年5月28日の日間ランキング

更新日:2019年1月31日

  • Rank 1:噛ませ犬な中年冒険者は今日も頑張って生きてます。

    Last update : 2016/09/01 18:30

    中年冒険者ゲオルグは今日もだらだらと依頼を受けようとしていた。 同じ冒険者と他愛もない話をし、情報を仕入れて、依頼をこなす。 そしてわずかな報酬をもらい、酒を飲む。 それがゲオルグの日常だった。 しかし、ある日、少女に話しかけたところから彼の日常は変化を始める。 ナンパと勘違いされ、少女の連れと思しき少年にぶん殴られてふっとんだベテラン冒

  • Rank 2:最強魔法師の隠遁計画

    Last update : 2016/12/17 12:04

     100年前、突如として魔物が現れ人間を襲いだした。当時、通常兵器では魔物の硬質な身体に傷を付けることすらできず、人類はその数をあっという間に減少させ身を守るかのように7カ国に併合する。魔法の技術が軍事転用されたことで進行を妨げることに成功したが、未だ種の存続が掛かる異形の魔物との戦い。その最前線で常に命を賭けていたアルス・レーギンは

  • Rank 3:モテる幼馴染みをもった私の苦労

    Last update : 2016/12/16 08:04

    小学校でいじめにあった。多分。 相手は自分こそがいじめられたと、まわりを味方につけて私を孤立させた。 やたら大人びた私は相手にせず戦線離脱。バカに構う暇があるなら読書したい。 新たな幼馴染みと仲良くやってる所に、またもやヒロイン面してやってきた。暇なの? 追いかけてきたのに被害者のふりするバカ共に、ついに幼馴染みがキレた。

  • Rank 4:狼領主のお嬢様

    Last update : 2016/06/19 06:34

    自らの贅沢の為に、悪逆の限りを尽くした前領主一家。その一人娘だった私は、使用人であり恋人の彼が、領主の尻尾を掴もうと潜り込んでいた間者だと知った。 そして、領民に望まれるがまま処刑され、人生を終えた。 けれど首が落ちた記憶を得たまま、次の生が始まった。前世の罪を背負ったまま修道女になろうと思っていたのに、何がどう巡り廻ったのか、何故

  • Rank 5:最強無敵、天下無双の恋する乙女

    Last update : 2016/12/05 12:00

    大陸最強、天下無双と名高い将軍レイラ・カーリー二十一歳。 童女のような姿で身の丈を超える大剣を二本、自在に振り回しながら戦場を駆ける彼女は、『殺戮幼女』と呼ばれるほどに恐れられる最強の英雄である。 これまで恋など一度もしたことのない彼女が、初めて宮廷で出会った文官、アントン。出会った瞬間に電流の走るような衝撃を受けた彼女は、その日初め

  • Rank 6:俺に異世界にいく資格はあるのか?

    Last update : 2016/06/13 18:45

     就活に失敗・・・。面接の時に面接官の男に言われた「たいした資格もないのに」との一言が、俺の魂に火をつけた。俺は、その悔しさをバネに、ありとあらゆる資格取得に挑戦し、受けられる資格を片っ端から取り続ける事、10数年・・・。しかし、不慮の事故で死してしまった俺は、異世界へ向かうことになる。最初は、自暴自棄気味に異世界を捉えていたが、

  • Rank 7:種馬婚約者と呼ばれる、その男

    Last update : 2016/05/30 00:49

    「種馬婚約者」と自分のことを呼ぶ婚約者を持ったヒロインのお話。 出会った頃は自分に自信がない婚約者が、素敵な男性へと成長し自分たちの婚約は間違いなのではないかと悩み始める。 ※短編で投稿した「種馬としてのプライド」のヒロイン視点のお話になります。

  • Rank 8:適性ゼロの魔法勇者

    Last update : 2016/08/21 16:36

    勇者が魔王を倒してから百年が経った世界。 かつて『勇者』を育成するために設立されたアースヘルト勇者学校魔法学科に、とある男女が入学してきた。 勇者の五大能力『五芒星(ヘルツ)』が使える天才少女と、魔法の適性が限りなく無い少年。 人々は少女を天才と賞賛し、少年を適性ゼロと蔑んだ。 ──少年に隠された、途方もない力に気づかずに。 これは、

  • Rank 9:魔王の器

    Last update : 2016/12/14 00:00

    剣と魔法の世界。 大国の名門貴族家に生まれながら、ろくに魔法が使えない少年は、不遇の日々を送っていた。そんな少年の運命は、ある魔族との出会いによって、大きく動き出す。宿命の出会いが少年の人生を変え、周囲を巻き込み、やがて世界を揺るがす事になる。 そんな物語です。 2016/11/18 書籍化が決定いたしました! KADOKAWAエンターブレイン様より、2017年1月3

  • Rank 10:異世界から能力そのままに勇者が戻ってきました。(旧題:現代も案外ファンタジーだったので、好き放題に生きてみようと思う。)

    Last update : 2016/12/18 15:46

    【ファンタジーどころかSFなのでタイトル変えました】現代日本から異世界へと転移した俺は、勇者としてなんとか邪神を打ち倒したものの、地下神殿の崩壊に巻き込まれて命を落とす。転生という形で日本に戻ってきたものの、あたりに漂うのは陰謀のにおい。というかここ、本当に俺のいた世界なのか? 退魔師、魔術師、妖怪、悪霊――そんなのぜんぜん聞いて

  • Rank 11:グローイング・スキル・オンライン

    Last update : 2016/12/18 10:45

    「魔法職って殴っちゃいけないの?」 スキルを育てて行く流行のVRMMOゲーム【グローイングスキルオンライン】で、主人公はまさかの前衛職スキルを選んでしまう。だが、お情けでとある魔法使いにテレポート系のスキルを伝授してもらい、テレポート+漁師のコラボで、一躍異色の魔法使いプレイヤーとしてその名が知れ渡って行く。 ※新作VRゲームのプレイ日記です。

  • Rank 12:アイテムスティール(S)〜クラス転移で異世界に〜

    Last update : 2016/10/11 00:00

    現代日本で平々凡々な生活を過ごしていた内田拓人は、ある日突然クラス転移によって異世界へと召喚されてしまう。召喚したのは異世界の王様で、拓人たちは勇者としてこの世界を救ってほしいと頼まれてしまった。その世界にはスキルという特別な力が存在し、拓人たちは勇者として強力なスキルを所有していると言われる。その時拓人はティンっと来た!コレはチ

  • Rank 13:ニートの生産日記

    Last update : 2016/06/07 23:07

    宝くじが当たり、リーマンを辞めてニートになった俺がVRMMOで生産職を始めるそんな物語  注意:処女作更新遅めでプロットも何もなく行き当たりばったりで更新していく予定

  • Rank 14:diceをふるのは公爵令嬢でも国王陛下でもなく

    Last update : 2016/07/16 00:15

    ブリューテ興国の暦にして、613年のその年、ブリューテ興国王太子であった第一王子、レクスィ・リヒト・ブリューテが、国王陛下主催の舞踏会で自身の婚約者であったフェアシュタ・ヴェステン公爵令嬢との婚約を破棄。その妹であるユリア・ヴェステン公爵令嬢との新たなる婚約を発表した。 兄を慕い、婚約者であったはずのフェアシュタ令嬢とともに未来を歩んで

  • Rank 15:王妃専属ガーデナー

    Last update : 2016/11/25 17:02

    園芸大好き伯爵令嬢ローズマリーがミルトニア王国王妃様の専属庭師として王宮に就職。 ガーデニングライフを満喫するはずが、王妃様の雑貨屋の経営に関わることになったり、魔法の能力があることが分かり特訓することになったりと、庭以外のことが増えてきています。 ***ガーデニングに関しては、趣味程度の知識です。ご了承下さい。

  • Rank 16:勇者召喚されたやつらが俺の足元にも及ばないのだが

    Last update : 2016/09/22 22:03

    この世界"ゲルキア"で最強(皆知らない)の冒険者ライト・ブレイカー 彼がいつものように狩りを終え、王都へ帰ると異世界から勇者を召喚したという話が持ちきりだった。 異世界から来たという彼らは神に出会い、この世界の住人に自分の能力値が見える能力 "ステータス"を教える。 しかし、ライトの能力値は数値化されておらず、不明のニ文字で統一さ

  • Rank 17:闇ギルドのマスターは今日も微笑む

    Last update : 2016/12/16 22:25

    僕はとある闇ギルドでマスターをしている。 ギルドの構成員は僕含めても10人と少ないが、皆僕の娘のような存在で仲は良い……と思う。 闇ギルドということであまり目立たないように活動していたんだけど、最近皆の様子が少しおかしいんだ。 何やら不穏な動きがあるような……え、なに?『世界をプレゼント』? ※一人称と三人称をいったりきたりします。

  • Rank 18:即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

    Last update : 2016/12/04 00:30

    成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いにすらならない! 全ての敵が即死する、超お気楽異世界召喚コメディ! 修学旅行中の高校生、高遠夜霧が目覚めると、乗っているバスがドラゴンに襲われていた。 バスに残っているのは夜霧と、パニックになっている美少女、壇ノ浦知千佳だけ。 クラスメイ

  • Rank 19:日本人が異世界召還されすぎた結果・・・

    Last update : 2016/05/25 15:14

     なんの前触れもなく忽然と姿を消しつつける日本人。ある者は集団で、ある者はトラックに轢かれ、またある者は引きこもった部屋から突如としていなくなる。手がかりはなし。果たして彼らはどこに行ったのか。  そんなある日、1人の少年により行方不明者は異世界にいることがわかる。  そして、今日もとある高校にて生徒が異世界に召喚される。

  • Rank 20:私は〈元〉小石でございます! 〜癒し系ゴーレムと魔物使い〜

    Last update : 2016/12/16 17:03

     "私"はある時目覚めたら身体が小石になっていた。  動けない、何もできない、そもそも身体がない。  自分の運命に嘆きつつ小石として過ごしていたある日、小さな人形のような可愛らしいゴーレムがやってきた。 ひょんなことからそのゴーレムの身体をのっとってしまった"私"。  それが、全ての出会いと冒険の始まりだとは知らずに_____!!

  • Rank 21:転生犬は陰陽師となって人間を助けます!

    Last update : 2016/06/19 12:13

    犬神 輝(いぬがみ あきら)は、アルバイトが終わり帰ろうとしたところ、交通事故に遭い死んでしまった。そして-------前世の記憶を持ったまま、犬に転生した。 暫くの間は、のほほんとした楽しい日常だった。しかし、とある幽霊と知り合ったことがきっかけで、彼は霊能力に目覚めた。様々な動物と話すことが可能となったが、月日を重ねていくうちに、自分だ

  • Rank 22:邪神の異世界召喚~黒き魔王はダンジョンにて嗤う(旧題・邪神の異世界召喚~女神とか神とか異世界召喚しすぎじゃない?)

    Last update : 2016/11/03 12:00

    「女神とか神とか異世界召喚しすぎ! もうめちゃくちゃ!」 勇者の活躍によって負のエネルギーが減っていく世界。次々と魔王達は召喚された勇者達に滅ぼされていく。「こんなの不公平だ!」そんな事から邪神も異世界召喚をする事にした。こうして召喚された黒井幸助は邪神から力をもらったが、自分の性格を冷静に考えてダンジョンを作る事に決めた。 これな

  • Rank 23:おめでとう、俺は美少女に進化した。

    Last update : 2016/10/06 11:05

    180万pv突破!ありがとうございます。 書籍化決定しました。作業中の為、現在更新が滞っております。 今しばらく更新はお待ち下さい。 冴えない大学生の鈴村将晴には、家族に絶対言えない趣味があった。 女装コスプレである。 ひょんなことから女装した将晴に弟と妹が惚れてしまい、更に親友(男)の彼女のフリをすることになり、ヤンデレの気がある親友の幼馴染に

  • Rank 24:かくも呪われしヒトメボレ

    Last update : 2016/05/27 19:00

    北の森に住む魔女の怒りを買い、ヒトメボレの呪いをかけられてしまった近衛騎士ダニエル。そして、その場に偶然居あわせた侍女セシルは、魔女の呪いに巻き込まれ、ダニエルが強制的に恋するヒトメボレの相手になってしまう。そのうえ魔女の呪いは強力で、ダニエルはセシル無しでは仕事もままならない状態になっていた。そんな二人の、呪われた恋のお話。

  • Rank 25:昼行灯王子の甘い策略

    Last update : 2016/06/07 10:43

    婚約破棄をきっかけに、女騎士となることを決意したコレット。 配属されたのは、影で昼行灯と呼ばれぐうたらしている第二王子の護衛。 いつものんびりしている王子に苛立つが、立場上何かを言うことも出来ない。仕事の邪魔をされても、ぐっと堪えるしかできない毎日。 もう嫌だとすべてを投げ出したくなるけれど、この昼行灯王子は――コレットを離そうとはし

  • Rank 26:とんでもスキルで異世界放浪メシ

    Last update : 2016/12/15 21:31

    ※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。 ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。 スキルも聖

  • Rank 27:生産職が思いの外楽しい

    Last update : 2016/12/12 00:06

    突如、日常が非日常に変わった。どうやら地球とは異なる世界に召喚されたらしい。しかも、クラスのみんなで。混乱冷め止まぬ中、俺たちを召喚した国の王族から『魔王を倒してくれ!』と言われた。のだが……魔王なんて物騒な輩と対峙したくない。しかも、この国の王族は何か胡散臭いぞ。はてさて、どうしようか? そうだ、敢えて無能のフリをして魔王回避&

  • Rank 28:神級回復呪文使いが転生したら……こうなった。~調子に乗ったランディの、神罰転生~

    Last update : 2016/12/17 09:32

    ~~~神級の回復呪文使い『ランディ』は、とある異世界でバカスカ死者を蘇生させていたら、現地の神々を激怒させてしまう。 しかし、ランディとその仲間は神々を返り討ちにしてしまった。 だが、神々の最後の攻撃によって、ランディは赤子に強制的に転生してしまうはめに…… ランディは超貧乏貴族の長男『ランディ・ダーナス』として新たな生をうけた。 赤子

  • Rank 29:ライブダンジョン!

    Last update : 2016/12/18 09:32

    ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライブ中継で見た努は絶句した。戦略のせの字も無いゴリ押し。不遇のヒーラー職。ゲームでは白魔道士を愛用していた努は白魔道士の復権と、異世界脱出の鍵を求めダンジョン制覇を目指す。 12月10日にカド

  • Rank 30:バームベルク公爵領の転生令嬢は婚約を破棄したい

    Last update : 2016/12/09 18:44

    ある日、目覚めたら公爵令嬢だった。それはいいけど、私、悪役令嬢っぽくない? 皇太子もなんだかクセがありそうだし、このまま婚約していたらある日突然破棄を言い渡されそう。冗談じゃない、不幸な脇役になってたまるか! 私は私の力で幸せをつかんでみせる! 一億の借金だってまとめて返済してやるわよ! ――ツッコミ属性の公爵令嬢がサクサク領地改革

  • Rank 31:異世界転生 ~少年の転生譚~

    Last update : 2016/07/25 00:06

     佐倉 伊月はヤンデレ化した姉に包丁で殺されてしまう。  死んでしまった伊月は気づいた時には異世界でヴェロニア伯爵家のユウ・ヴェロニア(三男)として転生していた。転生先でもシスコンとなりながらも自由奔放に生きていくユウの物語。

  • Rank 32:私、ダンジョンマスターやめます! ~迷宮少女の異世界譚(旧題:迷宮少女は守らない)

    Last update : 2016/12/18 18:00

     目を覚ますと、そこはがらんとした洞窟だった。ダンジョンマスターになって神々の使徒を倒せと告げられる。暇を持て余した神々のゲームに、少女は強制的に参加させられてしまった。  けれど少女はダンジョンを作るつもりなんて皆無だった。初期に与えられた魔力すべてを注ぎ込み、一体の可愛らしい魔物を召喚する。ダンジョンコアの機能も自身に取り込むと

  • Rank 33:Re:ゼロから始める異世界生活

    Last update : 2016/04/01 02:00

    突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は

  • Rank 34:『漆黒の英雄』と呼ばれし少年は、学園に通うそうです。

    Last update : 2016/06/29 22:39

    少年の名前は、カミヤ・ユウト。 『漆黒の英雄』と呼ばれていた少年である。 その少年は、学園に通いたかったので、王様に頼んだ。 王様は、了承してくれたのだが、その時、少年は、5歳という若すぎる年齢だった。 なので、王様は、十年後にまた来るように少年に告げる。 そして、十年後、少年は、王国へとやってくる。 そこから、少年の学園生活が幕を開ける

  • Rank 35:ハガネイヌ

    Last update : 2016/11/03 08:18

    不祥事によりシグマ聖騎士団を追放された主人公アッシュは、傭兵として各地を放浪していた。 ある日野盗に狙われる町に行き付き、そこで女盗賊カルボと出会う。偶然手に入れた古代遺跡の鍵によって、ふたりは思いもよらない冒険の旅に出る! 《元聖騎士の青年・アッシュと、キャットスーツに身を包んだ美少女盗賊・カルボが広い世界を旅していく話です。世界観

  • Rank 36:出遅れテイマーのその日ぐらし

    Last update : 2016/12/18 08:00

    国産初のVRMMORPG『Law of Justice Online』。佐々木優太は400倍を超える倍率の中、奇跡的に初回出荷分に当選していた。夢にまで見たVRMMORPG。これはもうスタートダッシュを決めてやるしかないでしょ! 念願のテイマーを引き当てた優太――ユートは、意気揚々とLJOの大地に降り立つのだが……。あれ? 俺のモンスター、戦闘力が皆無ってどういうことだ? 農夫? いえ、

  • Rank 37:自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。

    Last update : 2016/10/21 08:40

    私の婚約者となったバーティア嬢は少々変わっている。 出会ってすぐに自分を悪役令嬢だ、転生者だといい、立派な悪の華になり美しくギャフンされる為に日々精進している。 意味がわからない。 わからないからこそ、彼女は私を楽しませてくれる。 だからそんな彼女を、私は暫く観察してみようと思う。 ハイスペック過ぎて世の中イージーモードで退屈している王

  • Rank 38:謙虚、堅実をモットーに生きております!

    Last update : 2016/12/17 19:00

    小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り当てられた役は、庶民である主人公をいじめ倒し、主人公と恋に落ちる通称皇帝と呼ばれる御曹司との仲を引き裂く、典型的な悪役お嬢様、吉祥院麗華だった。 物語の最後で、麗華は皇帝から報復され

  • Rank 39:シムダンジョン

    Last update : 2016/08/12 08:06

    ダンジョンマスターとして新たな生を得た主人公が、人里離れた、所でぼちぼち、ダンジョンを成長させて行く そろそろ人類との接触します。

  • Rank 40:私、能力は平均値でって言ったよね!

    Last update : 2016/12/16 00:00

    アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。  少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができ

  • Rank 41:村人ですが何か?

    Last update : 2016/12/02 20:11

    飯島竜人は異世界に転生し、リュート=マクレーンとなった。転生先の肉体の最適職業は村人で、家も普通の農家で普通に貧乏だった。ゴブリンやらドラゴンやらが闊歩する異世界で、冒険者や魔導師が立身出世する話は多い。けれど、職業が大きくステータスに反映される世界で、竜人に無双などは到底見込めない。だがしかし、彼は村人のままでぶっちぎりの最強と

  • Rank 42:化け狐の愛玩動物記

    Last update : 2016/09/13 15:00

    金色もふもふ系九尾(♀)な主人公が、人間の町に行って愛玩動物よろしく飼われてみるお話。九尾はかなり強いですが、わざと力と正体を隠しています。人化は可能ですが、序盤はしません。だって、愛玩動物ライフを楽しみたいので。

  • Rank 43:平凡地味子ですが『魔性の女』と呼ばれています

    Last update : 2016/07/10 06:42

    江島七海はごく平凡な普通のOL。取り立てて目立つ美貌でも無く、さりとて不細工でも無い。仕事もバリバリ出来るという言う訳でも無いがさりとて愚鈍と言う訳でも無い。しかし陰で彼女は『魔性の女』と噂されるようになって――― 生まれてこのかた四半世紀モテた事が無い、男性と付き合ったのも高一の二週間だけ―――という彼女にモテ期が来た、とか来ない

  • Rank 44:すまん、資金ブーストよりチートなスキル持ってる奴おる?

    Last update : 2016/11/25 20:07

    神側の手違いで予定より早く死んだ俺は、埋め合わせとして異世界に転生させてもらえることになった。手土産にひとつだけ特別な能力をやると言われたのだが、努力も労働も危険も嫌いな俺はこう頼んだ。「楽して生きさせてくれ」と。それでもらったのが『獲得資金アップ(大)』のスキル。ちょっと待て、これ、確かに人より楽に稼げそうだけど、何かしら倒さな

  • Rank 45:リアル世界にダンジョンが出来た

    Last update : 2016/12/18 12:00

    リアル世界にダンジョンができた。 ダンジョンの中にはモンスターが徘徊しており、モンスターを倒すと力を得る。 そんなダンジョンを攻略するものを探宮者と呼ぶ。 主人公は、田舎に住むさえない農家の人。 ある日、自宅の庭にダンジョンが出来て如何にかするためにダンジョンに入る。 そのダンジョンは、主人公が知っているダンジョンに比べ大したことがなく、

  • Rank 46:勇者召喚されたけど自分だけがハズレ勇者でハードモードで魔法もスキルも無かった

    Last update : 2016/12/18 06:16

     異世界に魔王討伐の為に勇者として召喚された21名 だが、陣内だけがハズレ勇者で魔法もスキルも無いハードモード! 他の勇者達からは見下され、召喚した異世界人からは冷遇される。 半ば追放といった形で城から放り出される陣内。 異世界で生きて行く為には異世界の知識が必要!それを奴隷を買う事で補う。 買った奴隷少女ラティの助けによりギリギリ冒険者

  • Rank 47:ギルドは本日も平和なり

    Last update : 2016/12/18 17:17

    アスカレア王国には、四つの冒険者ギルドが存在する。その中の一つ、冒険者の町タウーレンに存在する冒険者ギルドは、四つの中でも最も忙しいギルドである。 そんなギルドに派遣された男『テプト・セッテン』。彼の前世は、何の取り柄もない凡人学生だった。神によって才能を与えられて転生するも、選んだ道はギルド職員。彼は傍若無人な冒険者に説教をしなが

  • Rank 48: 英雄《しゅやく》になれない槍使い

    Last update : 2016/09/15 20:36

    西暦二〇三一年、謎の結晶体「CE」の襲撃により、人類は緩やかに滅亡への坂を転がり落ちていた。 これは、聖剣の輝きによって地球を救った、偉大な英雄の物語――ではない。 英雄の陰に埋もれ、歴史の闇を駆け抜けた、一人の槍使いの物語。 よくあるチートハーレム系主人公の物語が、本当は陰謀にまみれていた事を、脇役の視点から真相に迫るようなお話です

  • Rank 49:彼女の嘘と彼の嘘

    Last update : 2016/07/14 12:54

    川原佐和子、二十七歳。中小企業の社長令嬢、誰もが羨む天ノ川幸彦の婚約者――――の設定。「君は知らないかもしれないが、君を婚約者に選んだのは、なにも君に恋情があるわけではない」って、知ってるし。なに言っちゃってんのこの人。君って連呼しすぎじゃない? むしろ普段の会話で恋情なんて初めて聞いたわ。なんて思っていても顔には出さない。だって

  • Rank 50:転生したらスライムだった件

    Last update : 2016/01/01 00:00

    突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

  • Rank 51:錬金術師は家に帰りたい

    Last update : 2016/12/18 00:26

    《モーニングスター大賞、一次選考を通過しました》 長年の目標だった賢者の石錬成に成功した錬金術師バーナード。 自身が患った原因不明の病を癒やすため、賢者の石を溶かした激マズいエリクサーを飲んだのだが、なんと病が治っただけでなく亜神になってしまった!? 寝てる間に百年経ってしまった世界で、亡き親友が残した最後の研究を引き継ぎ、完全なるホ

  • Rank 52:使徒戦記

    Last update : 2016/11/16 00:00

     エリアール大陸には〝使徒〟と呼ばれる神秘の存在がいる。  彼らは総じて優秀な将軍であり、単騎で数千の兵を屠れる猛者でもある。  そんな使徒が存在するエリアール大陸の中央部を領土とする、アルシオン王国の王都。  そこで日本での前世を持つ貴族の少年、ユウヤ・クロスフォードは、空腹で動けなくなっていた美しき少女、エルトと出会う。  薔薇色

  • Rank 53:女神の回復魔法が俺の攻撃魔法と比べたら全く役に立たない件について

    Last update : 2016/10/26 21:08

    ある日、俺こと所沢ハジメは女神に魔王を倒してくれと頼まれ他の惑星へとテレポートする。 最強のチート能力であっさりと魔王を倒してしまうのだが、次々とメンドクサイ敵が現れ、元の世界に帰りそびれてしまう。 仕方なく冒険者ギルドに入ったが、何故だか異世界でモテて何もしなくてもハーレム状態。 あれ、これ地球に帰るよりここで過ごしたほうがいいんじ

  • Rank 54:陶都物語~赤き炎の中に~

    Last update : 2016/12/12 07:14

    岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!! この物語はフィクションです。 作者の不勉強で齟齬をきたしたり、ご期待に添えない改変、独りよがりな超展開等があるかもしれません。 その点ご了承くださいますよう謹んでお願い申し上げます。

  • Rank 55:リュールとエルダのお気楽平民ライフ

    Last update : 2016/09/25 08:08

    我儘傲慢侯爵令嬢の悪事のとばっちりで、下級貴族の少女二人が貴族籍を除籍・学園退学・魔物が出る東の辺境へ配流されて………平民生活をのんびりまったりと満喫する、ゆるーいファンタジーなお話。 魔王が出てくるようになりました、ファンタジー成分増えてます(多分)

  • Rank 56:寄生してレベル上げたんだが、育ちすぎたかもしれない

    Last update : 2016/12/13 12:00

    異世界の神が行った儀式に巻き込まれ、鳥海栄司は異世界に転移してしまう。儀式を行った異世界の神は転移に際し栄司の可能性の具現化であるクラスを引き出そうとするが、普通なら数十のクラスがあるところが栄司にはパラサイトのクラス一つしかなかった。しかたがないのでその一つだけを身につけ異世界に行く栄司は気落ちしていたが、力を使ううちにその真価

  • Rank 57:狼侯爵と愛の霊薬

    Last update : 2016/10/19 17:21

    学院を7年も留年した伯爵令嬢ロザリンドは『ものぐさ姫』と呼ばれていた。独身を貫き薬学研究に人生を捧げたい!と思っていた彼女の元へ、10年帰っていない実家から、極悪非道と噂の狼侯爵との結婚命令が下される。 「金は適当に渡してやるから、愛人囲うなり、宝飾品を漁るなり好きにしろ、ただし迷惑はかけるな」 「こんな理想的な結婚が転がり込んでくる

  • Rank 58:異世界娼館の支配人 ~夜噺百花~

    Last update : 2016/11/06 01:30

    俺が転移者としてこの世界に放り込まれたのは、もっとずっとガキの時分だ。 代償として得た力は衛生、体調管理に特化された各種魔法。 戦闘にゃなんの役にも立たねえ俺の力だが、娼館の支配人としちゃそう捨てたもんでもなかった。 命を救ってくれたオーナーに店を任されてから、はや幾年。 今宵も娼館「胡蝶の夢」に燈は灯り、金と情欲に塗れた夜の幕が上がる

  • Rank 59:落ちこぼれ魔法師と異端の力

    Last update : 2016/12/10 23:22

     落ちこぼれ魔法師のセイヤは、ある日クラスメイトたちと共に誘拐されてしまい、命の危機に陥ってしまう。しかしその時、セイヤの本来の力が取り戻され、無事危機から脱出! だがその力は異端の力で、セイヤはもはや落ちこぼれではなく国からの討伐対象である異端魔法師だった。 作者の初投稿作品です。こんな感じの物語で、世界最強のチート男と美少女たち

  • Rank 60:悪役(っぽい)令嬢が婚約破棄される(むしろされたい)話

    Last update : 2016/05/25 00:09

    悪役っぽい令嬢が婚約破棄される話。むしろされたい。

  • Rank 61:痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

    Last update : 2016/12/16 23:55

    本条楓は、友人である白峯理沙に誘われてVRMMOをプレイすることになる。 ゲームは嫌いでは無いけれど痛いのはちょっと…いや、かなり、かなーり大嫌い。 えっ…防御力に振れば痛みが軽減される? じゃあ振るしか無いよね?よね? ガッチガチに防御を固めて、いざ出陣!

  • Rank 62:王の瞳

    Last update : 2016/11/23 00:46

    妾の子である王女シャロンはある日、国王に命ぜられて正妃の子であるイザベラが選ばなかった縁談先、セラスへ嫁ぐ事になる。 しかし、道中灰色のフードを被った謎の男に襲われて身包みを剥ぎ取られ、嫁ぐ前に純潔を奪われるかもしれない状況に陥っていた。 そこから見えてきたある国の陰謀、それはシャロンの前世と深い関わりがあって── 悪魔と取引し、恐ろ

  • Rank 63:異世界マッチメーカー ~あべこべ世界と日本を行き来する~

    Last update : 2016/07/03 18:00

    通信制高校に在学しながら古物商に非常勤職員として勤める、人のいい少年、繋句(つなぐ)。 彼はある日、公園で行き倒れの老人を助ける。 老人は自分を大魔術士だと告げ、助けた礼にと少年に数々の魔法を与えた。 世界を渡る魔法を得た少年は、異世界へと訪れる。 その異世界は美しさが地球とは逆の基準で構成された、エルフたちの蔑まれる奇妙な世界だった。

  • Rank 64:凄まじいデメリットに、不職業!?

    Last update : 2016/06/28 11:51

    2050年代はVRRPGが普及し始めた頃で、今は誰もVRギアを持つ世界となっている。 あるマンションで一人暮らしをしている男性、その名を藤宮圭吾(ふじみやけいご)と言う。いわゆるアキバ系の男で彼女もいない。 VRギアでのゲームも色々やっており、今回は『ドリーム・フール・ワールド』と言ったゲームがようやく製品版として発売され、一万個しかないゲームを抽選

  • Rank 65:ラスボスの向こう側~最強の裏ボス=邪神に転生したけど、1000年誰も来ないから学園に通うことにした~

    Last update : 2016/12/11 01:30

     観察好きの16歳の少年は事故で短い生涯を終える。すると神が現れ、少年にふさわしい転生先があるからやってくれないかと頼まれた。  少年は快諾し、異世界転生する。転生先は邪神アシュタール。  ゲームで言うところのラスボスである魔王を倒したあとに、おまけ要素で用意されている、圧倒的最強の裏ボスである。  魔法によって世界中を観察して過ごすこ

  • Rank 66:魔王軍最強の魔術師は人間だった

    Last update : 2016/12/17 11:46

    『魔王軍最強の魔術師』と呼ばれ、単身で砦を攻略できる魔族、その名はアイク。 絶大な魔術で敵をなぎ払う様は、まさしく『化け物』そのもので、敵味方から畏怖される存在だった。 しかし、そんな彼には、他の魔族にはいえない秘密があった。 「――俺、実は人間なんだよね」 その秘密がばれないよう『現代知識』を活用して頑張っていたら、『名将』扱いされ

  • Rank 67:“街のお菓子屋さん”(連載版)

    Last update : 2016/08/04 20:24

    悪役令嬢に転生してしまったマリスティア。14歳の時に前世の記憶を思い出し、婚約破棄後の対策をはじめて行く。その後、現れたヒロインに婚約者の王子を奪われ、婚約破棄された後。 何故か着いてきてしまった元・従者シャルと、ヒロインの攻略対象だった筈の元・教師ユリアスと共に自分の店を開くまでの話と、その後の話。 ※少しずつですが、書式を修正中です

  • Rank 68:婚約破棄……望むところです。

    Last update : 2016/12/18 00:00

    私はある日婚約者であられるこの国の第一王子レオン様に呼び出されて、レオン様の家でもある王宮の庭園にきました。するとそこにはレオン様とレオン様に張り付いた可愛らしい女性がおりまして……。 え、婚約破棄ですか?それって私あの過酷な王妃教育受けなくて良いんですね!

  • Rank 69:スタイリッシュ武器屋

    Last update : 2016/10/28 15:21

    ひのきの棒しか売らない最強の武器商人、伊藤。 彼のもとには日々、迷える冒険者たちが立ち寄る。 【お知らせ】 2016/8/3 36話 激突 善悪のタクティクス5 のラストにファンアートを追加しました。NumeNume様ありがとうございます。

  • Rank 70:ただの欠陥魔術師ですが、なにか?

    Last update : 2016/09/18 22:00

     魔術や魔導機器が発達し始めた魔導社会。魔力の総量が人の価値に大きく影響する世界の中、特異な体質のせいで魔力量が最低値を誇る少年ユウリ・グラールは俗に言う欠陥魔術師であった。周囲からは無能の烙印を押され、誰からも見捨てられる。しかしある時、彼に救いの手が差し伸べられた。それから数年後、少年はとある学園へと入学する。周りから向けられ

  • Rank 71:勇者様のサポート係

    Last update : 2016/05/27 00:10

    勇者ラッセルの一行が魔物を討伐して城へ帰還した。そのラッセルを出迎え、いたわるメイド、コリーン。二人がこうしているのには理由がある。酷く簡単で面倒な理由が。

  • Rank 72:実家に帰ります。

    Last update : 2016/05/24 07:46

    彼は私を愛さない、のアフターストーリーです。 家を出ていってしまった妻と、あわてふためきながら追いかけて行く夫の話。 ※すみません、修正しきれていない部分を誤字脱字とともにさらに直しました。

  • Rank 73:聖女の魔力は万能です

    Last update : 2016/12/04 20:20

    二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一緒に召喚された、もう一人の少女のみを連れて部屋を後にしたのだ。 置いて行かれた形となった聖はキレた。 とっとと、この国から出よう。 そう決心した。 だが、現実はシビアである。 結局、彼

  • Rank 74:竜の子を産んだら離縁されたので森で隠居することにしました

    Last update : 2016/11/04 08:30

    タイトルまんまに進む予定。 宝島社さまより書籍化 11/4発売

  • Rank 75:テレーズのために

    Last update : 2016/07/13 20:48

    少女は無力だった。父親の愛人が娘を連れて乗り込んできても、使用人達に虐げられて殺されかけても。せめて絶縁してくれと父に訴えたが聞き入れられず、勝手に逃げ出さぬようにと分家で軟禁される日々。そんな中でやっとつかみかけた幸せも奪われ、厄介払いされてようやく彼女は決意する。「自立して、いつか彼らを見返してやろう」と。そんな彼女に近づく美

  • Rank 76:目撃、のち洒掃後、逃走の、のち

    Last update : 2016/05/24 08:43

     見てしまった。それを無かったことには出来なかった。  育っていたこの気持ちに名前をつけることを避けていた。けれどそれももう終わり。  潔く、過去にしてしまおう。別れの言葉など聞きたくは無い。楽しかった、ありがとう。  不相応な関係でした。自然消滅するように、取り計らうから思い出にすることだけは許してほしい。

  • Rank 77:『Real Infinity Online』VR初心者ゲーマーがテラ神父

    Last update : 2016/05/09 20:09

    『Real Infinity Online』(通称RIOまたは∞)  広大さと限りない自由度が売りのVRMMORPGでVRゲーム初心者のクボヤマが騒ぎを巻き起こし巻き込まれる話。  ゲーム初心者のクボヤマは何も知らずにリアルスキンモードでキャラメイクしてしまう。  リアルスキンモードとはRIOの世界観を最大限に楽しんでもらう為に作られた物で、VRアカウント一つにつき1キャラのみ作成可能

  • Rank 78:織田信行として生きて候

    Last update : 2016/12/09 18:00

     気がつくと俺は織田信行になっていた。しかも馬上の身に。どうやら俺は清洲城に向かう途中らしい。病に伏した兄、織田信長を見舞うためにだ。  。  。。  。。。  えっ!? ナニコレ? 俺、この後暗殺されるの? ……オワタOTL……で終われるか!  これは、史実では実兄の信長に暗殺された織田信行が、あらゆる手を使ってでも生き延びようとする物語で

  • Rank 79:悪役令嬢に恋をして

    Last update : 2016/05/06 00:00

     気がつくとそこは異世界だった。神様に出会う事もチート能力を与えられる事もなく、いきなり異世界に転生した少年。  考える間もなく巻き込まれたヘビーな展開を乗り越え、成り行きで大貴族家のお坊ちゃまの従者になったのだが、この世界には更に驚くべき秘密があった。  大切な人たちを守る為に世界に抗う事を少年は決意する。それがどんなに無謀な事と分

  • Rank 80:森のほとりでジャムを煮る

    Last update : 2016/07/14 19:00

    休日出勤中の事故で異世界に招かれたらしい私。魔法や妖精が存在するこの世界で、せっかくだからアナログ生活を満喫させていただきます。 黙っていれば雰囲気美人、脳内はかなり身も蓋もないアラサー女子(魔力なし)がジャムを煮たり、親切な人たちと交流したりしながら、恋をするお話。 2016.7.14 完結致しました。ありがとうございました! ※ サブタイトルの

  • Rank 81:町をつくる能力!?〜異世界につくろう日本都市〜

    Last update : 2016/12/17 10:52

    ある日の朝に起きた電車の脱線事故。 それは切っ掛けだった。 電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。 そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。 老人は言った。 ――お前達を別の世界へ移動させる、と。 ――生きていくための、力をやろう、と。 すると空中に現れる裏を向いた数百枚のカード。 ある男子学生がカードを引くと、そこには【槍の才】【大

  • Rank 82:この世界の摂理…とは

    Last update : 2016/05/26 09:21

    悪役令嬢ってなんでしたっけ?断罪イベント、なにそれ美味しいの?色々ずれた主人公と、ヒロイン嬢、攻略対象が織りなすシリーズの「お約束」なシーンです。一応単品でも読めるようにしたつもりですが、シリーズものでもありますのでご了承くださいませ。

  • Rank 83:乙女は獅子に恋をする

    Last update : 2016/10/30 14:20

    下っ端侍女のセラは、ひょんなことから親切な不審者にしか見えない旅の傭兵二人組と知り合いに。だが、それは大陸と国を超えて動き出した大きな陰謀の始まりに過ぎなかった。 世界の破滅とか。国がやばいとか。伝説の英雄がどうしたとか。そんなことよりも、乙女の恋の一大事のほうが重要です!恋に恋する鈍感娘セラの、恋の行方は?!

  • Rank 84:無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

    Last update : 2015/04/03 23:00

    34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。  彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。 【2015年4月3日23:00 完結しました】  完結後の番外編はこちらで連載中です。  無職転生 - 蛇足編

  • Rank 85:その者。のちに・・・

    Last update : 2016/08/15 09:41

    とある出来事によって「山」に引き篭もった平凡な町民のワズ。2年後、彼は人との出会いを求めて山を下りる。だが、彼は自分が引き篭もっていた「山」の事を色々と勘違いしていた。そして彼は、人との出会いを繰り返し、そののち…

  • Rank 86:10年ごしの引きニートを辞めて外出したら自宅ごと異世界に転移してた

    Last update : 2016/10/25 18:00

    【本編完結済み】北条雄二、30才、無職、引きこもり歴10年。両親の死をきっかけに引きこもり脱却を決意し、家の外に出る。が、そこは見覚えのない景色とファンタジー生物が闊歩する異世界だった。これは家ごと異世界に来てしまった青年が、なぜか繋がるライフラインとネットを頼りに、愛犬コタローとともにわりとのんびり暮らしていく物語。家のまわりの森を探

  • Rank 87:おやつを作ろう ~手作りお菓子を食べる日々~

    Last update : 2016/05/25 14:28

     ――おやつが食べたい。  そう思ったヲタなOLがおやつを作って食べたり、お菓子作りを通じて人と交流したり、ちょっとだけトラウマを乗り越えたりするユルい日常のお話。  後半になると恋愛色が出てきますが、前半は基本ぼっちです。  毎回違うものを作る一話完結の読み切り型となっています。話同士の繋がりは薄めです。  作中の手順通りに作ると、作

  • Rank 88:魔法使いの婚約者

    Last update : 2016/05/27 08:04

    剣と魔法の世界に転生したこの私。復活した魔王、聖剣に選ばれた勇者―――――そんな王道ファンタジーが繰り広げられる中で、与えられたポジションは魔法使いの婚約者。(※一迅社文庫アイリスNEO様より、2015年11月5日に1巻(フィリミナ編~庭師編+書き下ろし短編)、2016年4月5日に2巻(妻編)、2016年9月2日に3巻(書き下ろし)が書籍化されます。こちらもよろしく

  • Rank 89:婚約破棄・・・しますか?しませんか?

    Last update : 2016/05/23 00:59

    私の婚約者が、彼の友人たち共に、一人の女性と親しくなっているという噂は聞いていた。そしてその友人たちがそれぞれの婚約者に別れを告げていることも。 彼に「他に好きな人ができた」と言われたら、私はどうすればいいのかしら。

  • Rank 90:英雄だけど愛されすぎではないか。

    Last update : 2016/05/27 09:54

    「この命、この生き方でいいと決めた」  少女は魔王の封印を生き甲斐にした。人生を懸けた。命さえも削った。  そして十八歳で魔王と戦い、封印に成功した。  人間の国宝を届けに王都に行くと、魔王を倒したと言う男が祭り上げられていた。 「好都合、国宝を届けるだけでいい」  魔法と戦い以外に無頓着なため、気にしない。 (短編版のルアリスが城に辿り

  • Rank 91:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 92:平凡なる皇帝

    Last update : 2016/12/13 23:03

    ハルはとある領主の元で下女として働く、普通の少女だ。しかし亡くなった母親が遺した指輪に使われている宝石が、竜の国でしか採れない希少なものだと分かってから状況が変わってくる。――自分に懐いてくるドラゴンに、黒い軍服の怪しい男。人間の下女として地味に生きていくはずの未来が、どうやら変わっていきそうだった。

  • Rank 93:俺だけ帰れるクラス転移

    Last update : 2016/05/25 10:00

    ある日、クラスメイト達と共に異世界に召喚された羽橋幸成。深い森の中にあった石碑に書かれていた彼の能力は物を移動させる『転移』。彼と同じく様々な能力に目覚めたクラスメイト達。そうして突然始まった異世界サバイバル。極限状態の中……彼は気付いた。自分だけが日本に帰れる事に。第一部完。第二部完。書籍化しました。

  • Rank 94:次期魔王に雇われたが何かがおかしい

    Last update : 2016/05/30 12:13

    長きにわたって繰り広げられていた人族と魔族の戦争終結後、収入減を覚悟していた冒険者ザイツは街道で一人の女魔族と出会い、護衛兼人族領域のガイドとして雇われた。――が、魔王の一人娘で次期魔王という女魔族キョウ姫は、何かがおかしかった。 亀更新です。誤字脱字のご指摘、感想などいただけると喜びます。

  • Rank 95:淡海乃海 水面が揺れる時

    Last update : 2016/12/16 21:53

    戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?

  • Rank 96:俺のハーレムが乗っ取られたって!? 上等だ。お前ら全員、見返してやる!

    Last update : 2016/11/29 16:56

    勇者として異世界に召喚されたマコトは魔王討伐に向かう。ある日、マコトのパーティ(ハーレム)が新しい勇者によって乗っ取られてしまう。自暴自棄になったマコトは一人、魔王城へ向かう。そこにいた魔王は美しい少女だった。魔王はマコトに愛を告げた。そして、マコトは決意する。この世界を見返してやると。

  • Rank 97:ありふれた職業で世界最強

    Last update : 2016/12/18 18:18

    クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯の鍛治職だった。最弱の彼は、クラスメイトにより奈落の底に落とされる。必死に生き足掻き、気がつけば世界最強・・・というありがちストーリー。最強物を書きたくて書きました。最強、

  • Rank 98:小説が削除されたか、ユーザーが存在しません。

     

     

  • Rank 99:セルフィリア王国最高の宿屋、旅館「森さと」 

    Last update : 2016/06/08 17:14

    アルフィリア王国最高の宿屋と言われる、旅館「森さと」。 ここは日本から転移した温泉旅館なのだ。 おもてなしスキルマックスの女将。 元気と笑顔がとりえの若女将。 顔は怖いが異世界産の食材も大胆に取り入れる料理長。 従来の異世界の宿とは一線を画したおもてなしの数々で、人々に真の安らぎを与える。 ※更新回数増えてあらすじ内容が微妙にずれてきた

  • Rank 100:武姫の後宮物語

    Last update : 2016/12/18 12:00

    ヘレナ・レイルノート侯爵令嬢は二十八歳にして、ガングレイヴ帝国八大将軍が一人『赤虎将』の副官である武人である。 そんな彼女に、ある日即位したばかりの皇帝の抱える後宮に入るよう辞令が出された――これは、花を愛でる時間があるなら剣を振れ、詩を詠む時間があるなら体を鍛えろ――そんな脳筋な令嬢が、愛憎渦巻く後宮で過ごす日々である。 『小説家