2019年2月7日の日間ランキング

更新日:2019年2月7日

  • Rank 1:一億年ボタンを連打した俺は、気付いたら最強になっていた~落第剣士の学院無双~

    Last update : 2019/02/07 12:02

     剣術学院の落第剣士に、『一億年ボタン』を持ちかけた謎の老人がいた。押せば一億年修業したのと同じ効果が得られる魔法のボタン。落第剣士が疑い半分でボタンを押した次の瞬間、その身に絶大な力が宿るのを感じた。彼は喜んで何度もボタンを押した――押してしまった。  それは呪われたボタンだ。押した瞬間、彼は一億年という『時の牢獄』に閉じ込められ

  • Rank 2:最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い~帝位に興味ないですが、死ぬのは嫌なので弟を皇帝にしようと思います~

    Last update : 2019/02/07 12:00

    フォーゲル大陸にあるアードラシア帝国。 強大な軍事力と広大な領土を保有するこの帝国では、帝位を巡って争いが起きていた。 皇太子が決まらず、皇帝の子供たちがあの手この手で勢力拡大を狙っている中にあって、絶対に皇帝にはならないだろうと評される皇子がいた。 第七皇子、アルノルト・レークス・アードラー。双子の弟にすべてを持っていかれた出涸らし

  • Rank 3:フシノカミ

    Last update : 2019/02/07 12:00

    前世らしき記憶を持つ少年アッシュは、決意した。記憶にある便利な生活を、今世に取り戻そう。 辺境のド田舎、何の地位も財産もない農民の倅に、そんなことが果たしてできるか。 少年は笑った。まず、無理だろう。だが、笑った。 どうせこれ以上ないほど絶望的な今世だ。精一杯夢を見て、全力で追いかけて、思い切り前のめりにくたばってやろうではないか。 こ

  • Rank 4:村づくりゲームのNPCが生身の人間としか思えない

    Last update : 2019/02/07 12:00

    三十路を過ぎた引きこもりのニート良夫に差出人不明の小包が届いた。その中身はゲームディスクで題名が『命運の村』と書いてあった。趣味の懸賞で当てたゲームだろうと気軽な気持ちでダウンロードすると実写と見紛うような美麗なCGのゲームが始まる。 ゲーム内の村人たち全員が高性能AIで、まるで人間のような挙動をすることに戸惑いつつもゲームにハマっ

  • Rank 5:もう恋なんてしない。

    Last update : 2019/02/06 20:51

    何故だろう。 気付いた時はいつも全てが終わっている。 最愛の人を奪われ、嫉妬に狂い、‘‘彼女’’の事をいつも傷付けてしまう。 どんな人生を過ごしても、‘‘彼女’’と出会い、‘‘彼女’’に何もかも奪われ、いつも同じ牢獄に入れられ、そこで全てを思い出すレティシア。 レティシアは死ぬ間際に願う。‘‘彼女’’をもう傷付けたくないから恋なんてしな

  • Rank 6:憧れへの転生 〜ドラゴン倒せるって普通の鳥じゃないよね?〜

    Last update : 2019/02/07 12:00

    他二作、書籍化して発売中です! ―― ある日、一人の男の子が死んだ。 その子は重い病を抱えていて、ずっと病院生活をしていた。その病院の窓から外を眺め、ずっと思っていたことがある。 「鳥に、なりたい」 あの青い大空を自由に飛び回る、鳥に。 そう願い、憧れならその男の子は死に――。 目が覚めたら鳥になっていた! 「キョー!(やった!)」 だけど普

  • Rank 7:【おっさん】工場で流れ作業を極めていたら、いつの間にか動体視力と素早さが神を超えていたけどどうしたらいい?【最強】

    Last update : 2019/02/07 14:34

    魔法騎士学校を中退した俺は、引きこもりの果てに親から社会へ叩き出された。 就職した食品加工工場。 流れてくる器にパセリンを摘んで添える。 作業効率を求めただひたすらに早く、正確に、それを繰り返す。 貧乏だから廃棄のパセリンを山程貰らい、日々の食事でそれのみを食べ続ける。人魔大戦の時代、滋養強壮に優れるとして賢者が大陸に持ち込んだ、苦い

  • Rank 8:目覚めたら最強装備と宇宙船持ちだったので、一戸建て目指して傭兵として自由に生きたい。

    Last update : 2019/02/06 18:00

    目が覚めたら、宇宙船の中だった。 何を言っているかわからないと思うが、俺も自分で何が起こっているのかわからない。 意味がわからなすぎてパニックになりそうだが、幸いなことにこれは最近やっていたゲームの世界であるように思える。 なんだ、夢か。いや夢じゃないぞ。異世界転移ってやつか? そういうのってこう、剣と魔法の世界でエルフとかドワーフとか

  • Rank 9:幽霊倒してレベルアップするだけの簡単なお仕事

    Last update : 2018/12/14 19:00

    ある日突然、何の前触れもなく幽霊が視えるようになった俺こと、犬飼晃弘。 とりあえず自分の部屋にいた悪霊女をノリと勢いで退治すると、どこかで聞いたようなファンファーレが鳴り響き、これまた何の脈絡もなくレベルアップしてしまった。 どうやら俺ってば、幽霊を倒すとレベルアップする体質? みたいだ。 そうとなれば暇と情熱を持て余す男子高校生とし

  • Rank 10:異世界戦場引きこもり~ハウジングアプリは快適で最強でした~

    Last update : 2019/02/07 07:02

     目が覚めると大草原だった!  夢だと思いつつも、突然現れたタブレットに入っていた「ハウジング」アプリを操作して、土地を買い家を建てる。  しかし、翌朝とんでもない事が起こったのだ。  西からは人間の軍団。東からはモンスターの大軍が迫ってきて、戦いをはじめてしまった。  俺は誰も侵入できない家の中で一人震え、モニターで戦争の行方を見守る

  • Rank 11:始祖魔法師の最強生活 ~未来の魔法を学びたくて転生したのに古代魔法の劣化版なんですけど!?~

    Last update : 2019/02/07 12:03

    たった一人で魔法を発明した『始祖魔法師』と呼ばれる女性がいた。 彼女は勇者と神々すら殺した魔王を、自分の命と引き換えに倒す。 そして死の直前、転生魔法を使って千年後の世界に生き返った。 未来の魔法がどこまで進化しているのか知りたかったのだ。 きっと自分が作った古代魔法よりもずっと強くなっているだろうと信じて。 現に未来の魔法師は、千年前

  • Rank 12: お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

    Last update : 2019/02/06 20:00

     藤宮周(あまね)の住むマンションの隣には、学校でも一番の人気を誇る愛らしい天使が居る。  天使と呼ばれる程の美貌を持った優秀な少女――椎名真昼と、特に目立つこともない普通の生徒である周は、隣人といえど今までもこれからも関わる事もないと、思っていた。  雨の中、ずぶ濡れになった天使と出会うまでは。 「借りは返します。ところで、お部屋片

  • Rank 13:失格から始める成り上がり魔導師道!~呪文開発ときどき戦記~

    Last update : 2019/02/05 20:00

     アークス・レイセフトは、子爵家の後継の資格を失ってから数週間後、とある夢を見る。  それは一人の男の一生を追体験するという、変わった夢だ。  アークスのいる世界とはまるで違う世界の、平凡な家庭に生まれ、事故で亡くなった、そんな男の人生である。  目が覚めたアークスは、その記憶を使って、この世界の魔法を極めようと心に決める。  自分を無

  • Rank 14:救国の聖女、或いは傾国の魔女~婚約破棄の未来を知ってしまった少女の成り上がり譚~

    Last update : 2019/02/07 12:00

     レムラ共和国のとある孤児院の少女、ユースティティアは夢を見た。  それは数か月後に心の優しい貴族に引き取られ、やがて魔法使いの学校に通い、たくさんの友人を得て、やがて恋人もでき……  そして最後に濡れ衣を着せられ、婚約を破棄され、全ての友人を失い、投獄されて処刑されるという酷く不愉快な夢だった。  そして数か月後、ユースティティアの

  • Rank 15:マジカル★エクスプローラー -エロゲの世界で主人公の友人になったようだけど、魔法が楽しいから役割半放棄して自分鍛える-

    Last update : 2019/02/06 22:00

    日本の紳士の間で一世風靡した伝説の美少女ゲームがある。 それは『マジカル★エクスプローラー』通称マジエロだ。 俺はこのゲームのチートじみた能力を持つ主人公に、それも美少女ヒロイン十二人といちゃいちゃする主人公に、アペンドディスク(追加パッチ)によってヒロインが二十四人に増えハーレムに拍車を掛ける主人公になっていた!…………なんてこと

  • Rank 16:時止まりの令嬢と女嫌い侯爵

    Last update : 2019/02/01 17:06

    伯爵令嬢メルディ=ロックベルは、十二歳の頃に誘拐され、十六歳で伯爵家に戻って来た。空白の四年間、一体彼女に何が起こったのか。しかし戻って来たメルディは、全ての記憶を失くし、何も覚えていなかった。 侯爵家嫡男であるアランは、王子の命で呼び出され、ある依頼を受ける。それはメルディの素性を調べてほしいというものだった。王子の元に届いた怪文

  • Rank 17:うちの弟子がいつのまにか人類最強になっていて、なんの才能もない師匠の俺が、それを超える宇宙最強に誤認定されている件について

    Last update : 2019/02/06 23:48

    「貴方様が剣聖アリス様のお師匠様、大剣聖タクミ様で御座いますね」 「え、いや、人違いじゃないか?」 戦力外通知を受けて、パーティーから追放された俺は、冒険者を引退して山で一人のんびりと暮らしていた。 だが、いつのまにか弟子が人類最強になっており、その師匠の俺が宇宙最強と噂され、冒険者ランキングの1位になってしまう。 勘違いされて、俺の

  • Rank 18:俺の店の屋根裏がいろんな異世界ダンジョンの安全地帯らしいから、握り飯を差し入れてる

    Last update : 2019/02/07 10:00

    俺、畑中幸司。 過疎化が進む雪国の田舎町の雑貨屋をしてる。 来客が少ないこの店なんだが、その屋根裏では人間じゃない人達でいつも賑わってる。 賑わってるって言うか……祖母ちゃんの頼みで引き継いだ、握り飯の差し入れの仕事が半端ない。 食費もかかるんだが、そんなある日、エルフの女の子が手伝いを申し出て……。 まぁ退屈しない日常、おくってるよ。

  • Rank 19:初級魔法しか使えず、火力が足りないので徹底的に攻撃魔法の回数を増やしてみることにしました

    Last update : 2019/02/06 19:00

    スキル、ジョブなどが存在する剣と魔法の異世界に転生したが、初級魔法しか覚えられない不遇職についた主人公のトール。 お金を稼ぐために冒険者になったはいいが使える魔法が少ない。 攻撃力のある魔法なんて当然使用できない……このままじゃあ魔物とも戦えない。 だったら……圧倒的な量でカバーするしかない! 幸い、トールが異世界で得たスキルは早撃ちと

  • Rank 20:異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる

    Last update : 2019/02/06 19:00

    ここは、現代日本と非常に似通った世界であった。 唯一の違いを述べるとすれば、悪霊や、悪霊が生み出した怨体(おんたい)を退治する除霊師いう仕事が国から公式に認められ、人々の半数くらいが霊の存在を信じていることであろうか。 日本にある地方都市、戸高市において、今夜も二人の新人除霊師が低級の怨体を浄化する仕事をこなしていた。 一人は広瀬裕と

  • Rank 21:異世界賢者の転生無双 ~ゲームの知識で異世界最強~

    Last update : 2019/02/05 18:00

    貴族家の厄介者として不遇な人生を送っていた少年が、不遇な死を迎えた。 次に少年が目を覚ましたのは、夢でプレイしていたVRMMOによく似た世界。 しかしその世界の住民達は、ゲームの中では常識とされていた基本的な知識すら知らないまま、非効率な戦い方を続けていた。 そんな世界で、主人公はゲームの知識を活用して最強の職業『賢者』を得て、世界最

  • Rank 22:勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う

    Last update : 2019/02/06 12:00

    【書籍化&コミカライズ】決定しました! コミカライズは、『マンガUP!』にて連載中です! 動物を使役するビーストテイマーのレインは、勇者のパーティーとして戦ってきた。しかし、他に取り柄のないレインは次第に戦いについていけなくなる。「動物を使役するだけのキミは役立たず以外の何者でもない。クビだ」。ついに、レインはパーティーを追放され

  • Rank 23:盾の勇者の成り上がり

    Last update : 2019/02/05 10:00

    《アニメ公式サイト》http://shieldhero-anime.jp/ ※WEB版と書籍版、アニメ版では内容に差異があります。 盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタイトルに★と付いている話には挿絵が入っています。苦手な方はご注意ください。書籍化しま

  • Rank 24:今度は絶対に邪魔しませんっ!

    Last update : 2019/01/30 12:00

    異母妹への嫉妬に狂い罪を犯した令嬢ヴィオレットは、牢の中でその罪を心から悔いていた。しかし気が付くと、自らが狂った日──妹と出会ったその日へと時が巻き戻っていた。 自らが罪を犯す前に戻ったヴィオレットは決意する。 今度は間違わない。罪を犯さず、誰の邪魔もせず、平凡に地味に、目立たず生きよう。 あぁでもその過程でちょっと羽目を外すくらい

  • Rank 25:転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

    Last update : 2019/02/05 19:00

     ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。  その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。  ――しかし彼は、ひょんなことから2つめの職業『賢者』を手に入れる。  『賢者』の力は、圧倒的なものだった。  だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していな

  • Rank 26:人間だけど魔王軍四天王に育てられた俺は、魔王の娘に愛され『支配』属性の権能を与えられました。

    Last update : 2019/02/07 07:00

    魔力の少なさから、生まれてすぐ魔界に捨てられてしまった主人公、リオン。だが、魔王軍四天王に拾われたことで彼の運命は一変する。世界最強クラスの実力者である四天王から直々に鍛えられ、可愛がられたリオン。時は経ち、彼はあらゆる魔法を『支配』する権能を持った立派な魔王軍の兵士……そして、魔王の娘であるアリシアの護衛になっていた。そんなリオ

  • Rank 27:陰の実力者になりたくて!

    Last update : 2019/02/06 00:00

    【3月5日書籍二巻発!】amazonにて予約購入できます!!  月刊コンプエースにてコミカライズ連載中!  平凡なモブを演じる少年。だが真の実力は――最強。  そんな『陰の実力者』に憧れた少年は、修行中の事故で異世界に転生し、これ幸いと陰の実力者プレイを楽しんでいた。  しかし成り行きで配下にした少女たちに勘違いされて、本人の知らぬところで本物

  • Rank 28:偽り奪い、彼女は悪役令嬢になった ~夫に隠したもの~

    Last update : 2019/02/06 16:09

    令嬢ジュネはかつて婚約破棄され傷心のままに都を去った。 しかし田舎で一人の男性・ミヒャエルと出会い結婚する。 ミヒャエルは記憶を失っていた。 美貌をもち、温和な性格のミヒャエルは一途にジュネを愛する。 ジュネもまた彼を愛し、幸せな結婚生活を送る。 けれどジュネは、夫に言えない秘密を抱えていた。 ※完結まで毎日更新(予定)。 ※R15は保険

  • Rank 29:それでも私はキレません!

    Last update : 2019/02/04 00:25

    挙式が迫るなか婚約者の王太子に「結婚しても俺の最愛の女は別にいる。お前を愛することはない」とはっきり言い切られた公爵令嬢アデル。しかしどんなに婚約者としてないがしろにされても女性としての誇りを傷つけられても彼女は平気だった。なぜなら大切な「心の拠り所」があるから……。しかし、王立学園の卒業ダンスパーティーの夜、アデルはかつてない、

  • Rank 30:アラフォー少女の異世界ぶらり漫遊記

    Last update : 2019/01/29 19:01

    若返りの元勇者、お忍び休暇を満喫する?  30歳で勇者召喚された三上祈里(女)は、魔王を倒し勇者王(男)として10年間統治していたが、転移特典のせいで殺到する見合いにうんざりしていた。 やさぐれた彼女は酒の勢いで「実年齢にモド〜ル」を飲むが、なぜか推定10歳の銀髪碧眼美少女になってしまう。  ……ちょっとまて、この美少女顔なら誰にも気づかれ

  • Rank 31:勇者様が帰らない

    Last update : 2019/02/06 16:00

     あれから何日たっただろうか?  勇者様はまだ彼の家に居座っている。  魔神王が勇者とその仲間に討伐されてから2年――――  当時勇者パーティーの後方支援担当だった青年アーシェラの家に、勇者リーズが突然訪問してきた。事前の連絡もなしの来訪だったので、豪華な食事も心地よい寝台も用意できなかった。  なのにリーズは…………今日も彼の家から帰

  • Rank 32:星5SSRランク美少女が、無課金な僕にメチャクチャ課金してきます

    Last update : 2019/02/07 12:00

    祝・300,000PV突破! 【前代未聞! 課金系恋愛ラブコメディ!?】 「突然だが、僕は人生無課金主義者である」  主人公・無生七芽(むしょう ななめ)は、人生で消費する様々な金銭、労力、時間を課金と考えて無駄なことはしないという生き方、『人生無課金主義』を掲げる男子高校生だった。  無駄な友達付き合いを避け、やりたくないことはせず、彼女も作らな

  • Rank 33:わたしのかわいいだんなさま

    Last update : 2019/02/01 18:26

    「喜べ、メリズローサ。結婚が決まったぞ」 メリズローサ・プライルサン侯爵令嬢 17歳の未来の旦那様は、生後数日の王太子殿下でした。 女神の宣託により決定した婚約者は絶対です。宣託拒否は不幸へ真っ逆さまですから。 侍女のカリンと二人、王宮の離れに閉じ込められたお嬢様の運命はいかに?

  • Rank 34:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

    Last update : 2019/02/02 19:14

    世界一の暗殺者が、暗殺貴族トウアハーデ家の長男に転生した。 前世の技術・経験・知識、暗殺貴族トウアハーデの秘術、魔法、そのすべてが相乗効果をうみ、彼は神すら殺す暗殺者へと成長していく。 優れた暗殺者は万に通じる。彼は普段は理想の領主として慕われ、裏では暗殺貴族として刃を振るうのだった。

  • Rank 35:転生したらスライムだった件

    Last update : 2016/01/01 00:00

    突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

  • Rank 36:裏切り者、そう呼ばれた令嬢は

    Last update : 2019/02/07 12:00

    裏切り者、とまるで覚えもない理由で婚約者に婚約破棄された伯爵令嬢、サラリア・マーセルラフト。 だが、実際に浮気をしていたのは婚約者の方だった。 そのことを知ったサラリアは、ある決心を胸に抱く。 婚約破棄された自分は、これから貴族社会の笑い者となるだろうが、だとしても絶対に下を向かない。 いつか婚約者を見返してやると。 ……しかし、サ

  • Rank 37:転生王子は錬金術師となり興国する

    Last update : 2019/02/05 11:27

    小国の第三王子に転生したヒーロ。 彼は自由きままな生活を送れると思っていたものの、国は超貧乏で何一つ思い通りにならない。 ある日、伝説の錬金術師と出会いって弟子入りし、錬金魔術を習得する。錬金術を学んだことで今までアイディアでしかなかった日本の技術を錬金魔術で実現が可能となり、それは国を繁栄させていく。 そう、今ここに錬金王子による興

  • Rank 38:人間不信の冒険者達が世界を救うようです

    Last update : 2019/02/06 06:00

    【軽戦士ニック】はズボラな仲間のため金の管理や雑用をしていたが、 パーティーの金を盗んだという虚偽の疑いをかけられて追放され、 また恋人からも裏切られる。 落ちぶれたニックはヤケ酒を飲むため酒場に入り、 偶然相席となった3人の冒険者と、偶然同じ言葉を叫んだ。 「「「「人間なんて信用できるか!」」」」 話を聞けば、相席した【魔術師ティアーナ

  • Rank 39:狼は眠らない

    Last update : 2019/02/06 00:00

    異世界に落ちた冒険者〈片目狼〉レカンは、もとの世界では覚えられなかった魔法を修得し、魔法剣士となる。各地の迷宮に潜り、超絶的な強さを身につけ、装備を充実させてゆくレカン。各地で騒ぎに巻き込まれるが、あらゆる問題を剣で解決するのだった。

  • Rank 40:異世界転生で賢者になって冒険者生活 ~【魔法改良】で異世界最強~

    Last update : 2019/02/02 18:00

    悲運な死を迎えた男が転生したのは、低レベルな魔法が広まった異世界だった。 無駄だらけの魔法陣。 まともに使えない攻撃魔法。 「……なんだこの非効率な魔法は……」 男は異世界の魔法に呆れ果て、自ら効率的な魔法を開発した。 その魔法は、異世界の魔法とは比べものにならない性能を持っていた。 そうして男は、最強の魔法と大量の魔力を使う最強の『賢

  • Rank 41:転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

    Last update : 2019/02/06 20:08

    騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。 え?聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね? 私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。 そういえば、前世で、「聖女として生まれ変わったら殺す」って魔王の右腕に脅されたんだ

  • Rank 42:剣聖に裏切られた幼馴染の旅路。

    Last update : 2019/02/06 04:26

    村で生まれ育ったシーナは、幼馴染のユキナと結婚し、いつまでも続く平和な日常を繰り返していくのだと思っていた。 そんなある日、成人の儀で伝説の職業、剣聖に選ばれてしまったユキナは神官に連れて行かれ、旅に出る。 一年後。魔人の四天王の一人を倒したというユキナが勇者パーティーを引き連れ村に戻ってきた。 再会を喜ぼうとしたシーナは、ユキナが勇

  • Rank 43:最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~

    Last update : 2019/02/02 17:53

    陰陽道を極め、あまたの妖怪を従え、歴代最強の陰陽師と呼び称えられたぼくは――――謀略と裏切りの末、炎上する屋敷の中で死に瀕していた。 来世でこそ幸せになろうと、ぼくは最期の時に転生の秘術を試みる。 術は無事成功したものの……生まれ変わった先は、なんと異世界だった! え、四属性魔法? 別に使えなくていいです。 極めた陰陽術と、異界に封印し

  • Rank 44:半端な聖女は、隣国で幸せになる

    Last update : 2019/02/07 08:00

    魔力量の少ない、〈半端者〉でありながら、聖女に選ばれてしまったエフィーシア。それでも、彼女なりに、精一杯努力し、周囲にも認められるようになって、愛しい婚約者もできた。けれど、異世界から別の「聖女」様が、現れてしまう。聖女様に、聖女の座と婚約者を奪われ、国外追放された彼女は、隣国へいく。 すると、なぜか、隣国で溺愛され──!? ※アルフ

  • Rank 45:アラクネ姉さん

    Last update : 2019/02/07 07:02

    時はそれとなく未来でご都合的な世界。 フルコネクト型VR技術はナノマシン技術よって空論から現実のモノとなりました。 もちろん、ゲームだって進化します。 そんな進化したMMORPGでの出来事を綴ったお話。 音無時雨。本作主人公orヒロイン。 普段はMMORPGなどしないが親友に誘われその世界に足を踏み入れる。 これがすべての始まりでした。 後に古代の殺戮兵器。人

  • Rank 46:雨に咲く花

    Last update : 2019/02/07 00:00

    リコリスは、王国の次期女王として生まれた。でも、神様からの祝福を詰め込んだ神々しいまでの美しさを持つ妹姫の影のように扱われた。どんなに努力しようとも、両親の愛は妹に向けられた。どんなに努力しようとも、リコリスのそばには誰も居てくれない。王女として甘えることは諦めた。妹が生まれた瞬間から一番であることを諦めた。王族として扱われること

  • Rank 47:婚約破棄されて修道院に行くお嬢様の話

    Last update : 2019/01/31 17:00

    卒業式を間近に控えた舞踏会でリリアンは婚約を破棄され、学園を退学になり、伯爵家を出て修道院に追放されることを告げられた。婚約者と教師と騎士見習いと後輩の後ろに隠れている妹はさて、どんな顔をしているだろうか。 どうだっていいことだが。

  • Rank 48:難関ダンジョン最深部で勇者パーティから追放された三流冒険者ですが、【修復】スキルが万能チート化して脱出できたので、足を洗って武器屋でも開こうかと思います

    Last update : 2019/02/06 22:12

    【1/24追記 カドカワBOOKSからの書籍化決定。詳細はまた後日】 主人公ルークは、十五年も冒険者をやっていながら【修復】スキルしか使えない、万年Eランクの三流冒険者だ。   雑用係として格安料金で勇者パーティに雇われていたある日、勇者のミスの尻拭いを押し付けられ、難関ダンジョンの迷宮に置き去りにされてしまう。 死を覚悟したルークだったが、必死の

  • Rank 49:学園騎士のレベルアップ! 〜 転生した俺、累計レベル1,000を超えるものの誤判定で落ちこぼれクラスに放り込まれる。そして、

    Last update : 2019/02/06 09:37

    13歳になったソーンマルクス——愛称「ソーマ」は、かねてより憧れていた騎士養成学校《ロイヤルスクール》に通えることになった。入学式で行われるのは学生の天稟《アビリティ》(神の与えた才能)とスキルレベルの判定、それによるクラス分けだ。 王族も通う貴族のための「白騎《ホワイト》」 実力至上主義「蒼竜《ブルー》」 少女中心の「緋剣《スカーレッ

  • Rank 50:大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います

    Last update : 2019/01/08 20:00

    テレーゼ・リトハルトは、名前ばかり立派な貧乏侯爵家の長女。実家を立て直し、領地を整備し、弟妹達のためにお金を稼ぐ毎日を送る彼女のもとに、アクラウド公国大公の使いがやってくる。 なんと、若き大公の妃候補にならないかというお誘いだった。 「いかがですか」 「うーん……」 「ちなみに妃になれなかった大公妃候補は、城で女官や側近として働くことも

  • Rank 51:剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?

    Last update : 2019/02/06 00:03

    ※コミカライズ版2巻12/7発売 Aランク冒険者である父親から剣士としての英才教育を受けて育ったローラは、九歳で王都の冒険者学園へと入学する。 ローラは「剣士の友達が沢山できたらいいな」と期待で胸いっぱい。 そして入学式の日、ローラは剣の適性値107を弾き出す。 並の生徒は50~60なのでローラは間違いなく剣の天才だ。 しかし、そのあとに計った魔法の適

  • Rank 52:ボッチのオタクである俺が、学内屈指の美少女たちに囲まれていつの間にかリア充呼ばわりされていた

    Last update : 2019/02/06 22:53

    過去にあった出来事が原因で、コミュ障になってしまった主人公。 彼――名を海斗と言う少年の唯一の友達は、ネットで知り合った一人の女の子だけだった。 その子の素性は全くわからない……もしかしたら、女の子ですらないのかもしれない……。 しかし、海斗にとっては彼女がどんな人間であろうと、大切な友達に変わりなかった。 彼の事を周りの人間は、「オタ

  • Rank 53:傷跡の聖者 ~死刑を宣告された最強の暗黒剣士、再び英雄へ~

    Last update : 2019/02/06 19:01

    【アクション文芸部門で、月間&週間&日間ランキング1位継続中(2019.2.4~)】卑しい育ちのイーシャルは、義勇軍に身を投じて武勲を上げ、遂には“剣聖”として国中に知られる英雄となった。しかし、そんな彼に待ち受けていたのは、“火炙りによる公開処刑”というあまりにも悲劇的な運命。物語は、死の直前のイーシャルの回想から幕を開ける――。

  • Rank 54:真・毛玉転生 ~魔王に支配された現代で、もふもふ毛玉はのんびり生き抜きたい~

    Last update : 2019/02/06 17:00

     教室にドラゴンが突っ込んできた。少年の人生はそこで終わったかと思われたが、その後に目覚めると、まんまるい毛玉になっていた。見慣れた街には人の姿はなく、自宅の中には埃が積もっている。数年後の世界は魔軍の脅威に晒され、人類は辛うじて抵抗を続けていた。彷徨う毛玉は、避難民を連れた少女たちと出会い、魔軍との戦いに踏み込んでいく。モフモフ

  • Rank 55:二度目の賢者は間違えない~最強賢者が転生したら、なぜかモテモテになりました~

    Last update : 2019/02/07 12:00

     魔王を倒して、世界を救った『賢者』がいた。最強の力を持つ彼は、世界中の人々から称賛されるものの……彼は己の力に満足しない。魔王よりも強い、魔神の存在を知っているからだ。今の自分は魔神に勝てるか? いや、勝てない。賢者はさらなる力を求めるが……しかし、彼は歳を重ねすぎていた。これ以上、強くなれないと判断した賢者は、来世に賭けて転生

  • Rank 56:不定形な呪術騎士は『VR』を探し求める

    Last update : 2019/02/07 07:00

    友人の勧めで最近流行りのVRMMO『variant rhetoric』……通称VRをプレイし始めた、主人公の東堂慎二。 現実と見間違うグラフィック、高度な知能を持つNPC、プレイヤーに委ねられた世界を看板にしたそのゲームで不遇な魔物プレイを選んだ慎二の行動は、やがて全てのプレイヤー……果てはゲームそのものを巻き込んで行く。 これは、彼がこのゲームの目標で

  • Rank 57:史上最強の魔法剣士、Fランク冒険者に転生する ~ 剣聖と魔帝、2つの前世を持った男の英雄譚 ~

    Last update : 2019/02/07 07:31

    ある世界に転生を繰り返して、最強を目指す1人の男がいた。 1度目の人生では、力がないばかりに自由を手に入れることができなかった。 2度目の人生では権力がないばかりに、自由を手に入れることができなかった。 そして、巡ってきた3度目の人生。 男が選んだのは、何の変哲もないFランク職業、冒険者であった。 全てのしがらみを捨てた男は、前世で培

  • Rank 58:変わり者侯爵令嬢が守りたいもの

    Last update : 2018/06/26 20:25

    変わり者で頭の良い侯爵令嬢リディアナは、自由気ままに暮らしていたが、娘の将来を心配する両親の策略で、王太子の婚約者候補に紛れ令嬢教育のため王城で強制的に暮らす羽目になる。結婚よりも政務官として働くことが夢であるリディアナは、自分アピールもそっちのけで政務官になるための努力をするのだが、何故か王子の婚約者に選ばれてしまい・・? 真っす

  • Rank 59:強奪者の悪人狩り ~家族を殺された『村人』の少年はEXスキル【強奪吸収】で最強となり、盗賊やマフィアを根絶やしにする~

    Last update : 2019/02/06 20:16

    とある村に少年ホワイは住んでいた。 両親を生まれてすぐ亡くしてしまった彼は、養子として引き取ってくれた義母のメアリーと、血の繋がっていない妹ラミアとで幸せな日々を過ごしていたのだった。 しかし、その平和な日々は強大な勢力を持ったマフィアの爆撃によって儚く散ってしまう。開墾の仕事をするため村の郊外へと出ていたホワイはその爆撃を免れたが、

  • Rank 60:学校一の美少女が俺の使用済み体育着の匂いを嗅いでいた件

    Last update : 2019/02/07 09:05

    それはある日の放課後のこと。 忘れ物を取りに教室へ戻った鈍感難聴主人公一ノ瀬は、自分の使用済み体育の匂いを嗅ぎながら喘ぎ声を発している学校一の美少女、姫宮麗華に遭遇する。 「いつもは教科書とか文房具品とかを愛でるだけで我慢してるの。でも今日は体育着があったからつい…」 果たして一ノ瀬は、姫宮の重すぎる愛に耐えられるのか!?

  • Rank 61:育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる

    Last update : 2019/02/04 21:03

    【育成】に特化した俺(27歳)のスキルは、あるていど強くなった勇者パーティにはもう不要なようだった。初期のころはパーティの中心だった俺も、とうとう勇者から解雇を言い渡される。ただし、「これまでパーティに多大なる貢献をしてきた」ということで、退職金がわりに小さな【領地】をゆずり受けることになった。冒険の第一線を離れる寂しさを胸に領地へ向

  • Rank 62:転生貴族の異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒~

    Last update : 2019/02/02 00:00

    ◆◇4巻&コミック1巻 11月15日より好評発売中です◇◆ 通り魔から幼馴染の妹をかばうために刺され死んでしまった主人公、椎名和也はカイン・フォン・シルフォードという貴族の三男として剣と魔法の世界に転生した。自重の知らない神々と王国上層部や女性たちに振り回されながら成長していくカイン。神々の多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しな

  • Rank 63:とある侍女の独白

    Last update : 2019/02/04 06:00

    昔々在る所に、大層口が悪く、態度のでかい侍女がおりましたとさ。

  • Rank 64:元伯爵令嬢は乙女ゲームに参戦しました

    Last update : 2019/02/06 17:29

    元異世界の伯爵令嬢が現代に転生し、憧れの庶民生活をまったり堪能していましたが、なんとここは乙女ゲームの世界だったそうです。 何故か巻き込まれました。モブなのにどうして?

  • Rank 65:八男って、それはないでしょう! 番外編『ヴェンデリンと信吾、邂逅す』

    Last update : 2019/02/06 19:00

    これは、帝国内乱中のお話。 もしお宝が出れば戦費になるからと、テレーゼの案内で未知の地下遺跡の探索を始めるヴェンデリンたち。 ところがその地下遺跡にはお宝など存在せず、ビー玉ほどの大きさのガラス玉が埋まった、石碑のようなものしか存在しなかった。 ガッカリして帰る支度を始めるみんなであったが、ヴェンデリンとエリーゼがそのガラス玉が光り始

  • Rank 66:お城を追い出された王女は、庶民の暮らしを満喫する

    Last update : 2019/02/02 21:25

    絶世の美女と謳われた亡き母とうり二つの顔を持つ王女シルビア。父王に愛されず、継母の嫌がらせに耐える日々を送っている。ある時、その美貌を見初められ、隣国の王子に求婚されるが、そのことを快く思わない継母によって、城から追い出されてしまう。しかし全ては計画通り。祖父が残してくれた庭付き店舗で、のんびりハーブを育てながら、自由を謳歌する元

  • Rank 67:婚約破棄の事情

    Last update : 2019/02/04 07:19

     わたしは、最愛の人に婚約破棄をされた。  なのにどうして、今更こんな夢を見るのだろう。  何も知らずに、幸せだと思っていたころの夢なんて、見たくはないのに。  それでもわたしは、夢を見て思ってしまう。――まだ、彼が好きだと。

  • Rank 68:薬屋のひとりごと

    Last update : 2018/11/07 20:35

    薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が明けるまでおとなしくしていようと思うのだが、彼女の好奇心と知識はそうはさせない。 ふとした事件を解決したことから帝の寵妃や宦官に目をつけられることになる。 早く市井に戻りたい、

  • Rank 69:反逆のソウルイーター ~弱者は不要といわれて剣聖(父)に追放されました~

    Last update : 2019/02/05 20:00

    帝から鬼門を守る大役を任せられた御剣(みつるぎ)家。 その嫡男として生まれた御剣空(そら)は、十三歳をむかえた年、試しの儀とよばれる試験にのぞんでいた。 御剣家に代々つたわる幻想一刀流を学ぶため、絶対に越えなければならない試練。 七人いる同期生は全員が合格した。残るは空ひとり。 父、弟、許婚、守り役である兄妹らが見守るなか、空の試しの儀

  • Rank 70:ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

    Last update : 2019/02/06 19:00

    【書籍化、コミカライズ決定!】 GAノベルから2月発売です。 勇者パーティーは強力な魔神の大群におそわれた。このままでは全滅必至。  パーティーの一人、最強魔導士ラックは、敵を足止めすることを決意する。 「ここは俺に任せて先に行け!」「だが……」「なあに、すぐに追いつく」  ラックは無我夢中で魔神を倒して、倒して倒しまくった。  特技ラ

  • Rank 71:公爵令嬢は、どう考えても悪役の器じゃないようです。

    Last update : 2019/02/06 20:00

     公爵令嬢のキャサリンは、婚約者であるベイル王子から、婚約破棄を言い渡された。その瞬間、「この世界はゲームだ」という認識が流れ込んでくる。そして私は「悪役」らしい。ところがどう考えても悪役らしいことはしていないし、そんなことができる器じゃない。  どうやら破滅は回避したし、ゲームのストーリーも終わっちゃったようだから、あとはみんなに

  • Rank 72:呪刻印のSSSランク冒険者 ~勇者パーティーを〝壊滅〟させた最強賢者、転生して自由に生きる~

    Last update : 2019/02/05 21:38

     平穏を望む最強の賢者は力を隠していたが、ひょんなことから勇者パーティーを壊滅させた。魔王も倒し、有名になりすぎたことを嫌った彼は転生してのんびり暮らすことを決意する。  しかし未来はみんな弱くなっていて、元から膨大な魔力を持つ彼はちょっとしたことで注目を集めてしまい――賢者の再来と騒がれることに。 (いやそれ前世の僕なんだけど……)

  • Rank 73:コッペリアの手紙

    Last update : 2016/08/19 00:00

    牢の中で、ラツィアーナは一人、思い出に浸っていた。 残酷ともいえる運命に、ラツィアーナは抗うつもりは無い。 ただ、夫と呼んだ一人の人との思い出に浸っていたかった。 処刑されるのは、変えられない運命なのだ。そこに希望の入り込む隙など無いことに感謝さえしている。 ラツィアーナは、残虐の限りを尽くしたマンソン家のただ一人の生き残り。 そして、夫

  • Rank 74:それでもわたしは木を植える

    Last update : 2019/02/06 18:00

    自らのことを愚かだ、と信じる伯爵令嬢ライラ。 両親の命令に従い、修道院へと行くが、そこで特殊な才能、植物魔法に目覚めることになる。 そして、彼女の才能は徐々に世間の耳目を集めていき……。

  • Rank 75:異世界神社の管理人

    Last update : 2019/02/06 21:00

    住居支給、通勤時間ゼロ、お昼寝自由の裁量労働制――ただし、雇用期間300年 わたしが神様によって連れて行かれたのは、どこか判らない場所にある神社だった。 古き良き日本の原風景。そんな場所にある古びた神社。ここの管理をわたしに任せたいらしい。 仕事が終わったら、きちんと元の時間に戻してくれるし、報酬ももらえるみたいだけど……300年は長すぎない

  • Rank 76:ご主人様は忠犬の皮を被った狼に甘やかされる

    Last update : 2019/02/06 12:00

    定食屋で働くアメリーはある日、玄関の前で酔い倒れていた男シェルトを発見し、一泊だけのつもりで保護した。しかしその日からアメリーの生活は変わった。押し掛けるように住み始めたシェルトの手料理に胃袋を掴まれ、部屋は綺麗になり、シェルトは嬉しそうにアメリーの世話を焼く………………アメリーはタイミングを失い追い出せない。突然始まった男女の同

  • Rank 77:もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた

    Last update : 2019/02/05 23:00

    かみさまに提案されて、魂の修復のために「よそ」の世界に行くことになった「ゆうた」。 目的のためには努力が必要と言われ、異世界で再スタートしてがんばります。 色々な人(?)と出会い、ユータは素直に教えられたことを吸収する・・あれ、それって人間ができることだっけ?のほほんと色んなチートを身につけ、駆け上がれ!最強への道?? ・・いえいえ!

  • Rank 78:魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

    Last update : 2019/02/07 07:00

    人も、精霊も、神々すら滅ぼして、魔王と恐れられた男がいた。 不可能を知らぬ魔王アノスは荒んだ世界に飽き、転生の魔法を使った。 二千年後。目覚めた彼を待っていたのは、魔王を育てるデルゾゲード魔王学院である。そこでアノスが目にしたのは、平和に慣れ、弱くなりすぎた子孫たち。そして驚くほど低次元な魔法術式だった。 その上、正真正銘、魔王の始祖

  • Rank 79:モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います

    Last update : 2019/02/02 18:00

    会社からの帰り道、主人公は大きな犬を轢いてしまう。 その瞬間、彼の頭の中に声が響いた。 ≪モンスターを討伐しました。経験値を獲得しました≫ 「え?」 突如として世界は変わったのだ。 モンスターが現れ、レベルやスキル、ステータスが存在するゲームの様な世界に。 これは、そんな現代ファンタジーと化した世界で、頑張って生き延びる主人公の冒険譚であ

  • Rank 80:勇者代理なんだけどもう仲間なんていらない

    Last update : 2019/02/04 17:33

    「勇者代理なんだけど仲間からはぶられて辛い」の続編。 病に倒れた勇者の代理となるべく、女神によって異世界に送られた少年・猪狩大吾。 しかし彼の仲間となるはずの勇士たちは戦ってくれず、大吾は今日も涙のソロ出撃。 濡らす枕すらない生活を続ける彼の前に、ある日とうとう協力者が現れた!! 襲い来る過酷な運命を乗り越えて、大吾は立派な勇者になれる

  • Rank 81:元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

    Last update : 2019/02/03 12:00

    (原題:世界一位の異世界サブキャラ育成日記)  中学も高校もろくに通わず、成人しても働かず、朝昼晩とネットゲーム。世界ランキング1位の彼にとって、ネトゲはまさしく人生そのものであった。  そんなある日、彼のキャラクターが突如としてクラックされる。復旧は不可能。どうしようもなかった。人生の全てを賭けて君臨し続けていた世界一位の座を失っ

  • Rank 82:異世界転移、地雷付き。

    Last update : 2019/02/07 12:00

    【KADOKAWA/ドラゴンノベルスより書籍化しました。2019年2月5日発売】 「やあ! 僕、邪神! でも、悪い邪神じゃないよ!」 不慮の事故で死んでしまった俺たちクラスメイトを転移させたのは、そんなことを言う邪神(仮)。 希望のスキルを作ってくれてサポートもバッチリ。これって邪神じゃ無いよな? ――そんな風に思った時もありました。 甘かった。安易にチー

  • Rank 83:婚約破棄された悪役令嬢は決意する「そうだ、パティシエになろう……!」

    Last update : 2019/02/04 19:17

    趣味はケーキ作りで将来の夢はパティシエという、ごくありふれた女子学生だった私は、交通事故であっさりと死亡した。そして気がつけば生前、楽しく読んでいた剣と魔法のファンタジー世界漫画の悪役令嬢になっていた……。 ※アルファポリスにも掲載しています。

  • Rank 84:とんでもスキルで異世界放浪メシ

    Last update : 2019/02/04 22:48

    ※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。 ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。 スキルも聖

  • Rank 85:窓際の天才軍師 ~左遷先で楽しようとしたら救国の英雄に祭り上げられました~

    Last update : 2019/02/06 16:32

     武田晴人は、異世界の孤児ハルトとして転生した。  生まれは孤児でも、元日本人としての教養を持っているだけで、中世風ファンタジー世界では超絶なる知的エリート。  前世ではなれなかったお気楽公務員になってのんびり暮らそうと、王立の最高学院をなるべく目立たない成績で卒業して地方書記官として派遣される。  そこまでは順調だったのだが、たった

  • Rank 86:失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

    Last update : 2019/02/06 19:00

    とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された結論は、『自分の体は魔法戦闘に向かない』という、あまりにも残酷なもの。  それでも彼は諦めなかった。  彼は自らの魂を魔術に封じ、遙か未来に生まれ変わる。  そこで彼が見たものは変

  • Rank 87:悪役令嬢と運命のノルン

    Last update : 2019/02/06 23:09

    神からも、精霊からも加護を得ることができなかった悪役令嬢は、もうすぐ婚約者にも見放される。 新しい婚約者を探したり、領地を父親から分けてもらったり、婚約破棄後も生活できる環境を整えようと奮闘する。 そんな中で、自分が運命を動かすほどの加護を持つことが発覚して――……。

  • Rank 88:魔力変換最速の魔法使い ~一発撃っている間に千発打ち返す!~

    Last update : 2019/02/06 13:50

    魔力量1000以下の魔法使いは一般的にB級魔法使いと呼ばれる。 伯爵家に生まれながら、魔力量1000の壁を超えられなかったスカイは無事B級魔法使いとB級貴族のレッテルを貼られることに。 しかし、スカイは知っていた。 魔力量の多さで強さは決まらない。 大事なのは魔力量に相応しい魔法、魔力変換率、そして魔力変換速度なのだと。

  • Rank 89:二の打ち要らずの神滅聖女 〜五千年後に目覚めた聖女は、最強の続きをすることにした〜

    Last update : 2019/02/07 12:00

     最強を決める戦い、神滅大戦に聖女ニルマは勝利したが、人類は滅亡寸前になっていた。  戦うべき敵と守るべき信徒がいなくなったニルマは、いつか世界が復興することを夢見て眠りに付く。  そして五千年。  目覚めてみれば、ニルマたち聖職者は後衛からちょろちょろと回復魔法を使うサポート役として軽く扱われるようになっていた。 「回復してる暇あった

  • Rank 90:落第賢者の学院無双  ~ああ賢者・・・死んでしまうとは情けないと言われてから400年が経過した。~

    Last update : 2019/02/04 11:13

    一度目の転生の後、伝説レベルまで自らを鍛え上げた賢者が死んだ。 そして2度目の転生、彼はあまりにも強すぎた。 実力を隠して魔法学院に通うことになるが、あまりにも周囲が弱すぎた。 いや、彼が強すぎた。 目立つのが嫌な彼は一人にしておいて欲しかった。 「この程度なら目立つまい」「超極大禁術魔法だとっ!?」 そして致命的なことに、彼と周囲には魔

  • Rank 91:辺境のんびり父娘―おやこ―生活

    Last update : 2019/02/06 01:19

    タイトル変更しました。 旧タイトルは、『辺境のんびり鍛冶生活』です。 住んでいた村が魔物によって滅ぼされた。 よくある話だ。 俺と幼馴染みの女の子が生き残っただけでも上出来だろう。 子供二人で生きていく。そのなんと難しいことか。 でも、そんな苦しくも楽しかった助け合いの日々は長く続かなかった。 俺の幼馴染みは、勇者だったのだ。 俺は勇者

  • Rank 92:根暗系美少女をひたすら褒めてたら俺にだけデレデレになってくれた

    Last update : 2019/01/29 12:03

    タイトルの通りの話です。 ポジティブ主人公がネガティブ美少女にグイグイ迫って、褒めまくります。

  • Rank 93:追放された筈なのにエルフ姫が引退させてくれません

    Last update : 2019/01/31 21:03

    【勇者】パーティーに所属していた魔導士ケントは世界を巡る旅の中で冒険者としての限界を感じていた。 そして世界を巡り得た魔術・魔法鍛冶・古代魔導具の知識で冒険者を引退したら人々の役に立つ魔導具を創りたいと思っていた。 遂に来た追放宣告の日、パーティーから去ろうとしたケントと一緒に何故かついて来たのは【エルフ姫】サリーティスだった。 「

  • Rank 94:邪神に呼ばれて異世界送り

    Last update : 2019/02/07 12:00

    「遠きより此方へ、ようこそいらっしゃいました異界のお方。よろしければお名前をお聞かせ願うことはできますでしょうか」 鈴の鳴るような声に目を開いてみれば、視界一面に広がるのは白い世界。 出会い頭に一発かましてやろうかと思ったが逆にかまされる始末。 これは噂に聞く異世界行きの話なのかと思いきや、どうにも呼んだ相手も呼ばれた理由もまともじゃ

  • Rank 95:神達に拾われた男(改訂版)

    Last update : 2019/01/25 16:00

    ●書籍1~5巻、ホビージャパン様のHJノベルスより発売中です。 ●コミカライズ、スクウェア・エニックス様のマンガUP!、ガンガンONLINEにて連載中。コミックス1~2巻、発売中です。 日本に生まれた運の悪い男は、39でその一生を終えた。 しかし死後、三柱の神に協力する代わりに異世界で新しい人生を送ることになる。 この小説は「神達に拾われた男」を書き直した

  • Rank 96:パーティーから追放されたその治癒師、実は最強につき

    Last update : 2019/02/03 12:00

    治癒師でありながら、初級のヒールしか使えない冒険者のラウスト。 そんな能力ながら、ラウストは一流パーティーの仲間に少しでも貢献するために自分自身を鍛えてきた。 しかしそのラウストの思いは通じることなく、クエストを失敗した八つ当たりでパーティーの追放を告げられてしまう。 ……けれども、ラウストがパーティーから抜けた後にパーティーメンバ

  • Rank 97:出遅れテイマーのその日ぐらし

    Last update : 2019/02/06 08:00

    国産初のVRMMORPG『Law of Justice Online』。佐々木優太は400倍を超える倍率の中、奇跡的に初回出荷分に当選していた。夢にまで見たVRMMORPG。これはもうスタートダッシュを決めてやるしかないでしょ! 念願のテイマーを引き当てた優太――ユートは、意気揚々とLJOの大地に降り立つのだが……。あれ? 俺のモンスター、戦闘力が皆無ってどういうことだ? 農夫? いえ、

  • Rank 98:魔王になったので、ダンジョン造って人外娘とほのぼのする

    Last update : 2019/02/04 20:00

     なんか気が付いたら、ダンジョンの防衛機構である『魔王』になっていた。周囲には強大な魔物が徘徊し、生存競争を戦い抜く割と物騒な世界らしいので、死なないようにダンジョンを発展させて身を守るはずが、何故か思っていた以上にほのぼのしている。……どうしてこうなった。  そんな世界を生きることになった主人公ユキは、その図太い神経を発揮して、ダ

  • Rank 99:金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~

    Last update : 2019/02/05 00:00

    『金色の文字使い』は「コンジキのワードマスター」と読んで下さい。 あらすじ  ある日、主人公である丘村日色は異世界へと飛ばされた。四人の勇者に巻き込まれて召喚されてしまったのだ。日色は自由に異世界生活を満喫することにした。書いた文字の意味を現象化させることができる《文字魔法》を使う少年が、いずれ世界を救う物語。書籍版に寄せた内容とな

  • Rank 100:乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

    Last update : 2019/02/01 12:00

    現代日本から転生した世界は――まさかの女尊男卑の乙女ゲー世界だった!? 男爵家の三男として第二の人生を歩むことになった「リオン」だが、そこはまさかの知っている乙女ゲーの世界。 大地が空に浮かび、飛行船が空を行き交うファンタジー世界だった。 冒険者が存在し、何ともワクワクする異世界。 だが、リオンは素直に楽しめない。 それは女尊男卑が凄い世界