2019年02月の月間ランキング

    更新日:2019年2月1日

    • Rank 1:マジカル★エクスプローラー -エロゲの世界で主人公の友人になったようだけど、魔法が楽しいから役割半放棄して自分鍛える-

      Last update : 2019/01/30 19:00

      日本の紳士の間で一世風靡した伝説の美少女ゲームがある。 それは『マジカル★エクスプローラー』通称マジエロだ。 俺はこのゲームのチートじみた能力を持つ主人公に、それも美少女ヒロイン十二人といちゃいちゃする主人公に、アペンドディスク(追加パッチ)によってヒロインが二十四人に増えハーレムに拍車を掛ける主人公になっていた!…………なんてこと

    • Rank 2:【急募】捨てられてたドラゴン拾った【飼い方】

      Last update : 2019/01/30 14:58

      以前投稿した同タイトルの短編の連載お試し版です。 四話目は短編と同じ内容になっております。

    • Rank 3:ゲーム序盤の強制敗北の戦闘イベントで、主人公側がレベル99だったような物語

      Last update : 2019/02/01 12:03

      賢王と拳王。 かつて世界を制した伝説の夫婦の子供として生まれた男がいた。 賢者と武神に教育された彼はあまりにも最強過ぎて、闘ってくれる相手すらおらず武人として寂しい生涯を終えることになる。 「強い奴に会いたいな」失意の中で彼が死んで2000年後。 村人として転生した彼は幼馴染の勇者に裏切られ、絶対死地のダンジョンに置き去りにされデスゲー

    • Rank 4: お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

      Last update : 2019/01/31 19:10

       藤宮周(あまね)の住むマンションの隣には、学校でも一番の人気を誇る愛らしい天使が居る。  天使と呼ばれる程の美貌を持った優秀な少女――椎名真昼と、特に目立つこともない普通の生徒である周は、隣人といえど今までもこれからも関わる事もないと、思っていた。  雨の中、ずぶ濡れになった天使と出会うまでは。 「借りは返します。ところで、お部屋片

    • Rank 5:人間不信の冒険者達が世界を救うようです

      Last update : 2019/02/01 06:00

      【軽戦士ニック】はズボラな仲間のため金の管理や雑用をしていたが、 パーティーの金を盗んだという虚偽の疑いをかけられて追放され、 また恋人からも裏切られる。 落ちぶれたニックはヤケ酒を飲むため酒場に入り、 偶然相席となった3人の冒険者と、偶然同じ言葉を叫んだ。 「「「「人間なんて信用できるか!」」」」 話を聞けば、相席した【魔術師ティアーナ

    • Rank 6:辺境のんびり父娘―おやこ―生活

      Last update : 2019/01/31 17:09

      タイトル変更しました。 旧タイトルは、『辺境のんびり鍛冶生活』です。 住んでいた村が魔物によって滅ぼされた。 よくある話だ。 俺と幼馴染みの女の子が生き残っただけでも上出来だろう。 子供二人で生きていく。そのなんと難しいことか。 でも、そんな苦しくも楽しかった助け合いの日々は長く続かなかった。 俺の幼馴染みは、勇者だったのだ。 俺は勇者

    • Rank 7:最強陰陽師の異世界転生記 ~下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが~

      Last update : 2019/01/31 18:26

      陰陽道を極め、あまたの妖怪を従え、歴代最強の陰陽師と呼び称えられたぼくは――――謀略と裏切りの末、炎上する屋敷の中で死に瀕していた。 来世でこそ幸せになろうと、ぼくは最期の時に転生の秘術を試みる。 術は無事成功したものの……生まれ変わった先は、なんと異世界だった! え、四属性魔法? 別に使えなくていいです。 極めた陰陽術と、異界に封印し

    • Rank 8:初級魔法しか使えず、火力が足りないので徹底的に攻撃魔法の回数を増やしてみることにしました

      Last update : 2019/01/27 12:29

      スキル、ジョブなどが存在する剣と魔法の異世界に転生したが、初級魔法しか覚えられない不遇職についた主人公のトール。 お金を稼ぐために冒険者になったはいいが使える魔法が少ない。 攻撃力のある魔法なんて当然使用できない……このままじゃあ魔物とも戦えない。 だったら……圧倒的な量でカバーするしかない! 幸い、トールが異世界で得たスキルは早撃ちと

    • Rank 9:失格から始める成り上がり魔導師道!~呪文開発ときどき戦記~

      Last update : 2019/01/31 12:00

       アークス・レイセフトは、子爵家の後継の資格を失ってから数週間後、とある夢を見る。  それは一人の男の一生を追体験するという、変わった夢だ。  アークスのいる世界とはまるで違う世界の、平凡な家庭に生まれ、事故で亡くなった、そんな男の人生である。  目が覚めたアークスは、その記憶を使って、この世界の魔法を極めようと心に決める。  自分を無

    • Rank 10:盾の勇者の成り上がり

      Last update : 2019/01/29 10:00

      《アニメ公式サイト》http://shieldhero-anime.jp/ ※WEB版と書籍版、アニメ版では内容に差異があります。 盾の勇者として異世界に召還された岩谷尚文。冒険三日目にして仲間に裏切られ、信頼と金銭を一度に失ってしまう。他者を信じられなくなった尚文が取った行動は……。サブタイトルに★と付いている話には挿絵が入っています。苦手な方はご注意ください。書籍化しま

    • Rank 11:テイマー養成学校!自分でふ化させた魔物がトカゲだと馬鹿にされていたら、実はエンシェントドラゴンだった件について。

      Last update : 2019/01/29 18:00

      異世界のテイマー養成学校。 ここに集まってくるのは世界でも優秀なテイマーの見習いたちだった。 でも、その中で一番最初の試練。 相棒となる卵選びで可能性の一番低い白い卵をもらうことになってしまう主人公のアルス。 でも、その白い卵に魔力を通してふ化させてみると生まれてきたのは未熟なトカゲだった。 学校の先生に聞いても、未熟児のためトカゲだと

    • Rank 12:学園騎士のレベルアップ! 〜 転生した俺、累計レベル1,000を超えるものの誤判定で落ちこぼれクラスに放り込まれる。そして、

      Last update : 2019/01/31 09:38

      13歳になったソーンマルクス——愛称「ソーマ」は、かねてより憧れていた騎士養成学校《ロイヤルスクール》に通えることになった。入学式で行われるのは学生の天稟《アビリティ》(神の与えた才能)とスキルレベルの判定、それによるクラス分けだ。 王族も通う貴族のための「白騎《ホワイト》」 実力至上主義「蒼竜《ブルー》」 少女中心の「緋剣《スカーレッ

    • Rank 13:目覚めた二千年後はまるで異世界でした

      Last update : 2018/12/30 12:03

      「氷河期が訪れ、人類は滅亡します」   そう宣言された時代に生きる御影秋斗。 彼は勤めている研究機関の同僚に渡された睡眠カプセルを使い、自宅地下のシェルターで眠りについた。 目覚めた時、氷河期が終わっている事を願って。 そして、目が覚めて外に出ると―― 「どうなっちまったんだ!」 外に出れば目の前には森が広がり、見知らぬ生物が徘徊する世界

    • Rank 14:転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

      Last update : 2019/01/31 18:00

      騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。 え?聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね? 私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。 そういえば、前世で、「聖女として生まれ変わったら殺す」って魔王の右腕に脅されたんだ

    • Rank 15:オーク英雄物語 ~忖度列伝~

      Last update : 2019/01/16 19:00

      オークの戦士バッシュは英雄である。 戦争でありとあらゆる敵を打ち砕き、オークの中のオークとして、全てのオークに尊敬されている。 だが、そんな彼には隠し事があった。 それは女性経験が皆無であること……すなわち童貞ということである。 戦闘と性交の回数を重んじるオークにとって、童貞はとてつもない恥である。 オークの英雄として崇められる自分が童貞

    • Rank 16:魔力変換最速の魔法使い ~一発撃っている間に千発打ち返す!~

      Last update : 2019/01/31 23:00

      魔力量1000以下の魔法使いは一般的にB級魔法使いと呼ばれる。 伯爵家に生まれながら、魔力量1000の壁を超えられなかったスカイは無事B級魔法使いとB級貴族のレッテルを貼られることに。 しかし、スカイは知っていた。 魔力量の多さで強さは決まらない。 大事なのは魔力量に相応しい魔法、魔力変換率、そして魔力変換速度なのだと。

    • Rank 17:「この戦いが終わったら結婚しよう」と約束した彼女が別の男と結婚してた

      Last update : 2019/01/31 23:31

      生存確率0%……しかし、成功すればグレイト帝国の勝利が約束された――作戦があった。 そして、それを命じられたのはサムズ率いる特殊攻撃部隊の面々。彼らは、死を目前にして、愛する者達との最期の時間を過ごしていった。 サムズは、自分の死を悟っていながらも、それでも、恋人のナザリーにプロ―ポーズしてしまう。 「この戦いが終わったら結婚しよう」

    • Rank 18:異世界の戦士として国に招かれたけど、断って兵士から始める事にした

      Last update : 2019/01/12 18:00

      平和な日本で学生をしていた兎束雪一は学校の休み時間、唐突に異世界の戦士としてクラス召喚に巻き込まれてしまった。その際に謎の声を聞く。召喚された異世界の国では世界の危機の為に戦士として力を付けてほしいと頼まれ生活の保障をすると言う高待遇を約束される。が、クラスメイトの言葉によりどう行動するかを考える機会に恵まれ、城から出て世界を少し

    • Rank 19:呪刻印のSSSランク冒険者 ~勇者パーティーを〝壊滅〟させた最強賢者、転生して自由に生きる~

      Last update : 2019/01/30 17:33

       平穏を望む最強の賢者は力を隠していたが、ひょんなことから勇者パーティーを壊滅させた。魔王も倒し、有名になりすぎたことを嫌った彼は転生してのんびり暮らすことを決意する。  しかし未来はみんな弱くなっていて、元から膨大な魔力を持つ彼はちょっとしたことで注目を集めてしまい――賢者の再来と騒がれることに。 (いやそれ前世の僕なんだけど……)

    • Rank 20:異世界帰りのパラディンは、最強の除霊師となる

      Last update : 2019/01/31 19:00

      ここは、現代日本と非常に似通った世界であった。 唯一の違いを述べるとすれば、悪霊や、悪霊が生み出した怨体(おんたい)を退治する除霊師いう仕事が国から公式に認められ、人々の半数くらいが霊の存在を信じていることであろうか。 日本にある地方都市、戸高市において、今夜も二人の新人除霊師が低級の怨体を浄化する仕事をこなしていた。 一人は広瀬裕と

    • Rank 21:小動物系令嬢は氷の王子に溺愛される

      Last update : 2019/02/01 05:00

      『氷の王子』と呼ばれるザヴァンニ王国第一王子ウィリアム・ザヴァンニ(23)。 自分より弱い者に護られるなど考えられないと、実力で近衛騎士団副団長まで登り詰め、育成を始めた彼には浮いた噂一つ無く、それによって心配した国王と王妃によって、ザヴァンニ王国の適齢期である伯爵家以上の御令嬢達が集められ……。 視線を合わせる事なく『コレでいい』と言

    • Rank 22:落第賢者の学院無双  ~ああ賢者・・・死んでしまうとは情けないと言われてから400年が経過した。~

      Last update : 2019/01/30 08:21

      一度目の転生の後、伝説レベルまで自らを鍛え上げた賢者が死んだ。 そして2度目の転生、彼はあまりにも強すぎた。 実力を隠して魔法学院に通うことになるが、あまりにも周囲が弱すぎた。 いや、彼が強すぎた。 目立つのが嫌な彼は一人にしておいて欲しかった。 「この程度なら目立つまい」「超極大禁術魔法だとっ!?」 そして致命的なことに、彼と周囲には魔

    • Rank 23:ボッチのオタクである俺が、学内屈指の美少女たちに囲まれていつの間にかリア充呼ばわりされていた

      Last update : 2019/01/31 22:01

      過去にあった出来事が原因で、コミュ障になってしまった主人公。 彼――名を海斗と言う少年の唯一の友達は、ネットで知り合った一人の女の子だけだった。 その子の素性は全くわからない……もしかしたら、女の子ですらないのかもしれない……。 しかし、海斗にとっては彼女がどんな人間であろうと、大切な友達に変わりなかった。 彼の事を周りの人間は、「オタ

    • Rank 24:転生王子は錬金術師となり興国する

      Last update : 2019/02/01 12:15

      小国の第三王子に転生したヒーロ。 彼は自由きままな生活を送れると思っていたものの、国は超貧乏で何一つ思い通りにならない。 ある日、伝説の錬金術師と出会いって弟子入りし、錬金魔術を習得する。錬金術を学んだことで今までアイディアでしかなかった日本の技術を錬金魔術で実現が可能となり、それは国を繁栄させていく。 そう、今ここに錬金王子による興

    • Rank 25:乙女ゲーのモブですらないんだが

      Last update : 2019/01/29 00:03

      日本人、田中太一だった前世の記憶を持つイザークはある公爵家の庭師見習いだ。 その公爵家はなんと前世の妹がプレイしていた乙女ゲームのライバル令嬢の家だった! しかし気付く、自分がゲームのモブですらないことに。 ライバル令嬢に巻き込まれて破滅する可能性もゼロ。 俺、前世の記憶持ってる意味ある? そんな訳で、彼は乙女ゲームの世界であることを気

    • Rank 26:魔物を従える”帝印”を持つ転生賢者 ~かつての魔法と従魔でひっそり最強になる~

      Last update : 2019/01/29 20:30

      最強の賢帝と呼ばれることになるルディスは、魔物を従える”帝印”のせいで不遇な死を迎えた。 千年後の世界に転生したルディスは、これ幸いと冒険者を目指すが…… そこで会ったのは、かつての従魔達だった。 ルディスは表では普通の冒険者として振る舞うも、隠れながら従魔達と暮らすことを決意する。 それはやがて、”皇帝”という裏の顔を持つことになるの

    • Rank 27:鬼一族の若夫婦〜借金のカタとして嫁いで来たはずの嫁がやけに積極的で、僕はとっても困っている〜

      Last update : 2019/01/31 19:50

      「昔貸した金が返せないらしいから、お前の嫁を貰ってきた」 「あら、可愛いお嫁さん♡」 そう言われて出会った僕の伴侶は、なにもかもを諦めたかのような死んだ目をしていた。 なんでも妾の子である彼女とその妹は、実家で壮絶ないじめにあった挙句、親の借金のカタに売り払われてしまったらしい。 そんな重い話を聞かされてどうすりゃいいのと、戸惑う僕。

    • Rank 28:引き篭もりだった俺に弟子が来る筈がないと油断してたらとんでもない弟子がやってきた

      Last update : 2019/01/20 19:37

      「魔導元帥エルグランド、突然の引退宣言!」その情報は自由都市エリアスに駆け巡った。街中に衝撃が走る中、エルグランドは言う。「最も優秀な弟子を育て上げた者。すなわち、2年後に開催予定の魔術武闘会で優勝した者を育てた者を次代の魔導元帥に任命する」世界最強の称号でもある魔導元帥を継ぐため、エルグランドの弟子達が立ち上がる! そんな中、弟

    • Rank 29:限界レベル1からの成り上がり ~廃棄された限界レベル1の俺、スキル【死体吸収】の力で最強になる~

      Last update : 2019/01/30 18:01

      主人公、高橋哲也は勇者召喚に巻き込まれ、異世界に召喚された。 召喚された異世界は多種族が領土を巡り争いあっているような世界。人間は領土をほとんど失い窮地に立たされていた。その窮地を脱するため、異世界人たちは、勇者召喚を行ったらしい。 召喚された異世界には、限界レベルというものがある。すべての人間には生まれつき、レベルを上げる事が可能

    • Rank 30:育成スキルはもういらないと勇者パーティを解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる

      Last update : 2019/01/31 23:07

      【育成】に特化した俺(27歳)のスキルは、あるていど強くなった勇者パーティにはもう不要なようだった。初期のころはパーティの中心だった俺も、とうとう勇者から解雇を言い渡される。ただし、「これまでパーティに多大なる貢献をしてきた」ということで、退職金がわりに小さな【領地】をゆずり受けることになった。冒険の第一線を離れる寂しさを胸に領地へ向

    • Rank 31:Magica Technica ~剣鬼羅刹のVRMMO戦刀録~

      Last update : 2019/02/01 07:00

      人生の目標であった祖父を打倒したことにより、不本意ながら久遠神通流の当主として祭り上げられてしまった青年、久遠総一。対等に戦える相手を失い、暇を持て余していた彼に弟子が差し出してきたのは、『Magica Technica』と呼ばれるVRゲームだった。彼の望むものは、己の術理を尽くして戦う死闘。血沸き肉躍る戦場を求め、現代最強を継いだ剣士は、ゲームの世界へ

    • Rank 32:陰の実力者になりたくて!

      Last update : 2019/01/30 00:00

      【3月5日書籍二巻発!】amazonにて予約購入できます!!  月刊コンプエースにてコミカライズ連載中!  平凡なモブを演じる少年。だが真の実力は――最強。  そんな『陰の実力者』に憧れた少年は、修行中の事故で異世界に転生し、これ幸いと陰の実力者プレイを楽しんでいた。  しかし成り行きで配下にした少女たちに勘違いされて、本人の知らぬところで本物

    • Rank 33:元・世界1位のサブキャラ育成日記 ~廃プレイヤー、異世界を攻略中!~

      Last update : 2019/01/26 21:00

      (原題:世界一位の異世界サブキャラ育成日記)  中学も高校もろくに通わず、成人しても働かず、朝昼晩とネットゲーム。世界ランキング1位の彼にとって、ネトゲはまさしく人生そのものであった。  そんなある日、彼のキャラクターが突如としてクラックされる。復旧は不可能。どうしようもなかった。人生の全てを賭けて君臨し続けていた世界一位の座を失っ

    • Rank 34:俺は星間国家の悪徳領主!

      Last update : 2019/01/22 01:11

      リアム・セラ・バンフィールドは転生者だ。 剣と魔法のファンタジー世界に転生したのだが、その世界は宇宙進出を果たしていた。 星間国家が存在し、人型兵器や宇宙戦艦が戦うスペースオペラのような世界。 貴族たちが支配する帝国の伯爵家に転生したリアムには野望があった。 それは――悪徳領主になることだ。 前世、不幸にも全てを失い絶望の中で死んだリアム

    • Rank 35:薬師の伯爵令嬢は伝説の仔竜に愛される

      Last update : 2019/02/01 13:09

       13歳になる養女の伯爵令嬢フィズは、ある晩の夜会、婚約者と義姉から領主暗殺の濡れ衣を着せられ、婚約破棄を言い渡された。人生の終焉、破滅……の運命は、1匹の強すぎる味方によってひっくり返った。 2ヵ月前に屋敷の裏で見つけた幼い竜を拾い、母親代わりとなった薬師のフィズは、人には決して懐かないはずの仔竜に思い切り懐かれ、甘えられる。しか

    • Rank 36:姫騎士に惚れられて王族に婿入りし、軽く内政に関わったりインフラ整備する事にした(案)

      Last update : 2019/01/27 00:00

      会社帰りに道を普通に歩いていたら、どこかの国の謁見の間の赤絨毯の中央を歩いていた主人公、もちろん捕まる。 どこの国の言語でもないので、慌てていたら教会っぽい所の謎の儀式で会話と読み書きだけはどうにかなり、異世界だとわかりそのまま保護された城で働かせてもらい、算数と事務能力で書類仕事をするが、色々と数字を誤魔化している貴族を突いたら国

    • Rank 37:転生したらスライムだった件

      Last update : 2016/01/01 00:00

      突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

    • Rank 38:俺の『勇者』(嫁)、可愛い。

      Last update : 2019/01/26 22:11

      今代の『勇者』ネノフィラーは歴代最強の勇者と言われている。『勇者』として選ばれてからたった半年で『魔王』を倒した。美しい真っ白な髪と、黄色の瞳を持つまだ十六歳の少女。美しき『勇者』に『勇者』パーティーの男たちは夢中らしい。残念ながら、『勇者』は俺の嫁である。 これは、『魔王』退治を終えた『勇者』とその幼馴染である俺の物語である。

    • Rank 39:無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する~王国の偉い人にはそれが分からんのです~

      Last update : 2019/01/29 20:04

      王国は平民が出世できず、努力を否定され、時間外手当も出ない過酷な国だった。 ルッツは愛想をつかし、実力主義という帝国に引っ越す。 そこは努力が評価され、他人とは違う発想が認められる素晴らしい国だった。 やりがいがある環境で正当な評価を受け、報酬を受け取り、立身出世の道も進める。 ルッツは新天地で頑張ろうと決意し、出世していく。

    • Rank 40:七天魔導の中でも最強と言われているのに、魔法学院に通えと言われた・・・

      Last update : 2019/02/01 06:00

      『祝福』。その謎の三日三晩に渡る流星群の去来した日より、突如として人類にもたらされた『魔力』。その新たな力に人々は狂い、人類は一度壊滅的なまでの損害を受けた。 そして、現在・・・ 魔法を主軸としながらも、かつての文明レベルを取り戻した世界で、謎のモンスター発生事件が各地で起こり始める。 それは自然現象によるものなのか、それとも・・・

    • Rank 41:自宅にダンジョンが出来た。

      Last update : 2019/02/01 13:14

      『第7回ネット小説大賞応募用作品』 西暦2018年、世界中に空想上の産物と思われていたダンジョンが突如出現した。各国は、その対応に追われることになり多くの法が制定されることになる。それから5年後の西暦2023年、コールセンターで勤めていた山岸(やまぎし)直人(なおと)41歳は、派遣元企業の業務停止命令の煽りを受けて無職になる。中年で再就職が中々決まらな

    • Rank 42:異世界転生しそこなったけど、スキルは貰えたので現実世界で楽に生きたい

      Last update : 2019/01/25 21:18

       死んで異世界転生をすることになったが、生き返ってしまった。スキルは貰えたので、折角だから現実世界でちょっと楽に暮らしたい。  マルチエンディング? というか、ここでこんな生き方を選択したら、こんな結果になっちゃった。という文章にしようと思ってます。  数字は漢数字と混在しています。LVや経験値とかはアラビア数字の方が分かり易そうな

    • Rank 43:追っかけていたアイドルがイケメンと歩いている姿を目撃した俺は、バイト代はたいて買ったグッズを全て売り払い、ワキガで悩んでる北欧系超絶美少女ハーフ義妹に手術代としてあげたら、死ぬ程惚れられた。

      Last update : 2019/01/09 07:07

       タイトルの通りである。  ちなみにアイドルと一緒に歩いていたイケメンは、そのアイドルの実兄であることが後日判明する。 ※勘違いラブコメです。 ※文章は固めです

    • Rank 44: 最強の聖女(男)は自分の真価に気付けない ~皆が聖女様を探していますが、俺も探しています~

      Last update : 2019/01/30 20:00

      絶大な力をもって世界を導いてきたといわれる聖女。その聖女が死んで300年が経つ。 聖女の転生周期が300年前後と伝えられていることもあり、世界各国は聖女の生まれ変わりを争うように探していた。 だが、聖女はいまだ見つからない。人々はまだ知らなかった。聖女が”男”にも転生することを。 そして、聖女の生まれ変わり――ディル自身、自分が聖女だ

    • Rank 45:転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

      Last update : 2019/01/28 19:00

       ブラック企業に酷使された男が転生したのは、ステータスやスキルのある世界。  その世界で彼は、冒険者になることさえ難しい不遇職『テイマー』になってしまう。  ――しかし彼は、ひょんなことから2つめの職業『賢者』を手に入れる。  『賢者』の力は、圧倒的なものだった。  だが異世界に来たばかりの彼は、自分の力がどれほどのものか自覚していな

    • Rank 46:難関ダンジョン最深部で勇者パーティから追放された三流冒険者ですが、【修復】スキルが万能チート化して脱出できたので、足を洗って武器屋でも開こうかと思います

      Last update : 2019/01/31 22:06

      【1/24追記 カドカワBOOKSからの書籍化決定。詳細はまた後日】 主人公ルークは、十五年も冒険者をやっていながら【修復】スキルしか使えない、万年Eランクの三流冒険者だ。   雑用係として格安料金で勇者パーティに雇われていたある日、勇者のミスの尻拭いを押し付けられ、難関ダンジョンの迷宮に置き去りにされてしまう。 死を覚悟したルークだったが、必死の

    • Rank 47:攻略対象たちに気に入られるとかどうでもいいです。私は私らしく、自由にさせていただきます!

      Last update : 2019/01/18 07:00

      公爵令嬢クロエが10歳の春。 婚約者で幼馴染でもある第三王子スティードが真っ青な顔で訪ねてきた。 「大変だ、愛しのクロエ。僕は今朝、自分の前世を思い出したんだ。僕らはゲームの中の登場人物で、このままだと君は悪役令嬢として破滅しちゃうんだよ!」 物語の進行どおり身を滅ぼさないためには、改心してお淑やかな令嬢にならなければいけない? 冗談

    • Rank 48:変態PSさんのVR冒険譚

      Last update : 2019/01/29 06:47

       ついに世界初のVRオンラインゲームが開発された。  そしてその世界に突如、変わった男が現れる。彼のPS(プレイスタイル)は他者とはかけ離れており、不遇と呼ばれる職業(ジョブ)を嬉々として選ぶと、破天荒で意表をつく変態的なPS(プレイヤースキル)を駆使してこの世界を全力で楽しんでいた。  その異常性に気がついた他のプレイヤー達は騒いだ――

    • Rank 49:異世界賢者の転生無双 ~ゲームの知識で異世界最強~

      Last update : 2019/01/28 18:00

      貴族家の厄介者として不遇な人生を送っていた少年が、不遇な死を迎えた。 次に少年が目を覚ましたのは、夢でプレイしていたVRMMOによく似た世界。 しかしその世界の住民達は、ゲームの中では常識とされていた基本的な知識すら知らないまま、非効率な戦い方を続けていた。 そんな世界で、主人公はゲームの知識を活用して最強の職業『賢者』を得て、世界最

    • Rank 50:反逆のソウルイーター ~弱者は不要といわれて剣聖(父)に追放されました~

      Last update : 2019/01/28 20:01

      帝から鬼門を守る大役を任せられた御剣(みつるぎ)家。 その嫡男として生まれた御剣空(そら)は、十三歳をむかえた年、試しの儀とよばれる試験にのぞんでいた。 御剣家に代々つたわる幻想一刀流を学ぶため、絶対に越えなければならない試練。 七人いる同期生は全員が合格した。残るは空ひとり。 父、弟、許婚、守り役である兄妹らが見守るなか、空の試しの儀

    • Rank 51:今度は絶対に邪魔しませんっ!

      Last update : 2019/01/30 12:00

      異母妹への嫉妬に狂い罪を犯した令嬢ヴィオレットは、牢の中でその罪を心から悔いていた。しかし気が付くと、自らが狂った日──妹と出会ったその日へと時が巻き戻っていた。 自らが罪を犯す前に戻ったヴィオレットは決意する。 今度は間違わない。罪を犯さず、誰の邪魔もせず、平凡に地味に、目立たず生きよう。 あぁでもその過程でちょっと羽目を外すくらい

    • Rank 52:冒険者ライセンスを剥奪されたおっさんだけど、愛娘ができたのでのんびり人生を謳歌する

      Last update : 2019/01/25 18:00

      【GAノベルより1巻発売中。コミカライズ決定しました!】 かつては最強の魔術師として伝説になっていたダグラス。 しかしおっさんと言われる年になったいま、体は衰えボロボロに。 ワンパン喰らっただけで致命傷を負うような状況に陥った結果、ついにギルドから冒険者ライセンスを剥奪されてしまう。 ――流れ者になったダグラスは、旅の途中で呪われた少女と

    • Rank 53:妹を嫁に出すまで、俺はダンジョンに潜るのをやめない!

      Last update : 2019/02/01 10:34

      10年前に両親を亡くし、義理の妹であるロシア少女と生活を共にしていた木村浩二だが、チビデブコミュ障と自分の外見で虐められることも多く、更には可愛い妹の件で逆恨みをされ、5社目の会社でもクビを言い渡される。 可愛い妹のため、金を稼がねばと選択したのは超ハイリスク、まぁまぁ高リターンの冒険者。 仮に自分が死んでも迷惑な兄がいなくなって、妹は

    • Rank 54:え、異世界じゃなくて……ロシア……ですか?

      Last update : 2019/01/29 02:00

      見たこともない光景。銀髪に聞いたことがない言語。 すっかり異世界転生したと思い込んでいた元男子高校生、現少女はある日そこが異世界ではなくロシアであったと知る。 そして親の再婚を機に日本へ移住するのだが、向こうの親にも息子がいて、その息子がとにかく美形で苛立ったので言葉話せないフリしてリア充になるのを阻止してやろうと考える話

    • Rank 55:世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

      Last update : 2019/01/29 19:18

      世界一の暗殺者が、暗殺貴族トウアハーデ家の長男に転生した。 前世の技術・経験・知識、暗殺貴族トウアハーデの秘術、魔法、そのすべてが相乗効果をうみ、彼は神すら殺す暗殺者へと成長していく。 優れた暗殺者は万に通じる。彼は普段は理想の領主として慕われ、裏では暗殺貴族として刃を振るうのだった。

    • Rank 56:異世界最強の戦闘職は、生産職だったようです。 ~【創造】と【器用】のダブルチートで世界最強へと駆け上がる~

      Last update : 2019/01/31 07:23

      ブラック企業で酷使された俺は、終電で不思議な夢を見た。 「勇者、魔王、賢者、どれがお望みですか?」 面倒なのでぜんぶ断ったら、なぜか、チートスキル付きで異世界に転移させられた。 【創造】、それは俺だけに与えられた、チートアイテムを次々に生み出すスキルだ。 「昨日まで社会人だった俺に戦闘なんてできるわけない。おとなしく生産職でもやっておこ

    • Rank 57:聖女になるので二度目の人生は勝手にさせてもらいます ~王太子は、前世で私を振った恋人でした~

      Last update : 2019/01/10 19:41

      【FLOSコミック様にてコミカライズ開始&2019.1/12アリアンローズ様より書籍②巻発売予定】 前世で恋人に捨てられた記憶を持つリズは、今世は自由に生きてやると決めていた。 不思議な力を見いだされ聖女候補として王宮におもむくも、そこで出会った王太子は、前世での恋人の生まれ変わりだった――! 聖女候補たちの中では最弱に見えて最強(おそらく)のリズが、聖

    • Rank 58:裏庭ダンジョン攻略記-世界は今日から無法地帯

      Last update : 2019/01/31 18:12

       ある日突然、世界にはダンジョンへの入り口が現れた。  それはまるでゲームに登場するダンジョンのようなものだった。  北海道ではダンジョンからあふれ出したオークが砦を作った。  しかも、そのオークを支配しているのは、ビルほどもあるトロールである。  ダンジョンの魔物には銃弾も戦車も通用しない。  通用するのはダンジョン産の武器と、ダンジ

    • Rank 59:ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。

      Last update : 2019/01/31 19:00

      【書籍化、コミカライズ決定!】 GAノベルから2月発売です。 勇者パーティーは強力な魔神の大群におそわれた。このままでは全滅必至。  パーティーの一人、最強魔導士ラックは、敵を足止めすることを決意する。 「ここは俺に任せて先に行け!」「だが……」「なあに、すぐに追いつく」  ラックは無我夢中で魔神を倒して、倒して倒しまくった。  特技ラ

    • Rank 60:身体は児童、中身はおっさんの成り上がり冒険記

      Last update : 2019/02/01 10:00

       帝国一の貧乏貴族ミラード家の三男として生まれたグレイ・ミラード。  ミラード領では、外道な義母が、その領主である実父を傀儡化し、圧政をしいていた。  面倒ごとが嫌いなグレイは、すぐに領地を出ていくことを決意。圧政に苦しむ領民をよそに、親の監護権が失効する一三歳になるまで、ひたすら、自己研磨に費やそうとするが……。  これは、身体は児

    • Rank 61:俺と彼女のダンジョンダイエット ~クラスで一番巨乳でブスな女の子から一緒にダンジョンに挑んでほしいと頼まれたんだが~

      Last update : 2019/01/31 18:00

      ある日、クラスで一番ブスで巨乳な女子から「ダンジョンでダイエット」したいと誘われた主人公。 なんでも、彼女の部屋の机の引き出しがダンジョン化したらしく、そこで醜い自分を変えるためにレベルアップしたいのだと言う。 ダンジョンでレベルアップすれば身体能力が上がるだけでなく、見た目も遺伝子レベルで良くなっていく事は知っていたが、「モンスタ

    • Rank 62:二度目の賢者は間違えない~最強賢者が転生したら、なぜかモテモテになりました~

      Last update : 2019/02/01 12:00

       魔王を倒して、世界を救った『賢者』がいた。最強の力を持つ彼は、世界中の人々から称賛されるものの……彼は己の力に満足しない。魔王よりも強い、魔神の存在を知っているからだ。今の自分は魔神に勝てるか? いや、勝てない。賢者はさらなる力を求めるが……しかし、彼は歳を重ねすぎていた。これ以上、強くなれないと判断した賢者は、来世に賭けて転生

    • Rank 63:勇者様が帰らない

      Last update : 2019/01/31 16:01

       あれから何日たっただろうか?  勇者様はまだ彼の家に居座っている。  魔神王が勇者とその仲間に討伐されてから2年――――  当時勇者パーティーの後方支援担当だった青年アーシェラの家に、勇者リーズが突然訪問してきた。事前の連絡もなしの来訪だったので、豪華な食事も心地よい寝台も用意できなかった。  なのにリーズは…………今日も彼の家から帰

    • Rank 64:聖女の魔力は万能です

      Last update : 2019/01/26 00:00

      二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一緒に召喚された、もう一人の少女のみを連れて部屋を後にしたのだ。 置いて行かれた形となった聖はキレた。 とっとと、この国から出よう。 そう決心した。 だが、現実はシビアである。 結局、彼

    • Rank 65:実力隠した最弱商人の成り上がり ~《パーティを追放されたので、ダンジョンマスターとして経営の知識を悪用し、復讐することを決めました》~

      Last update : 2019/01/31 22:41

       主人公のレオナ―ルは最弱職業である商人のジョブクラスを保有しているせいで、パーティメンバーたちから見下されていた。  しかし彼は最弱の商人とは別に最強の魔王の役職も保有しており、魔王の力のおかげで最上位クラスの魔法を使うことができたが、とある事情により実力を隠して生きてきた。  そんなある日、レオナールは理不尽な理由でパーティから

    • Rank 66:異世界転生の錬成者 ~錬金術を極めて、神霊エルフを蘇らせたい~

      Last update : 2019/02/01 12:00

       地球で事故死した主人公は、異世界の男神に見出されて、彼の神域に招かれる。  そこで、ステータスシステムによって人類の成長が停滞した異世界に、進化と成長を促す【成長因子】を広げることを頼まれる。  12歳の子どもにまで若返って転生した主人公は、トール・ライドとして【成長因子】と倒した魔物を分解し、スキルの残滓を錬成して取り込める錬金系ユ

    • Rank 67:世界が滅亡しても、俺たちは生き抜く~迷宮を攻略してこのゲームを終わらせよう!~

      Last update : 2019/01/18 19:10

      12月25日のクリスマス、世界中に突如発現したダンジョンによって世界は滅亡した。 そんな状況の中、主人公は発現途中だった渋谷ダンジョンに呑み込まれ、一人ダンジョンをさ迷うことになる。 そんな中、彼に与えられたスキルは【早熟】と【意思反映】という謎のスキルのみ。 主人公はこの二つの謎スキルを駆使し、迷宮を攻略する。 そうして彼は人類最強の力を

    • Rank 68:モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います

      Last update : 2019/01/26 18:00

      会社からの帰り道、主人公は大きな犬を轢いてしまう。 その瞬間、彼の頭の中に声が響いた。 ≪モンスターを討伐しました。経験値を獲得しました≫ 「え?」 突如として世界は変わったのだ。 モンスターが現れ、レベルやスキル、ステータスが存在するゲームの様な世界に。 これは、そんな現代ファンタジーと化した世界で、頑張って生き延びる主人公の冒険譚であ

    • Rank 69:とんでもスキルで異世界放浪メシ

      Last update : 2019/01/28 22:04

      ※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。 ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。 スキルも聖

    • Rank 70:宿屋の倅、時空間魔術に目覚める ~真の勇者とか結構ですので宿屋やらせて~

      Last update : 2019/01/12 21:31

      宿屋の倅であり、将来自分も宿屋になるのだと夢見ているロックは二つの不幸に見舞われる。 一つは好きだった幼馴染と大事な義妹が勇者に惚れて村から出て行ってしまったこと。 一つは学園に通う為に村から出た途端、実家の宿屋が戦火で村ごとなくなってしまったこと。 嫁さん候補と職場を失い、呆然となるロックに追い討ちとばかりに一年後の退学が宣告させる

    • Rank 71:まさか!?シンデレラストーリーが現実にあるなんて本気で信じたんですか?

      Last update : 2019/02/01 09:00

      四大公爵家の一つスチュワート公爵家の長女として生まれたダリア。幼くして母親を病で亡くして直ぐ、父のマウロは平民の愛人、アンドレアを正妻に迎えた。さらに彼女には既にマウロとの間にベティという一歳違いの娘がいた。 自分の地位を確立するために公爵家の正式な跡継ぎであるダリアを陥れようとするアンドレア。ダリアの物を何でも欲しがり、傲慢に育っ

    • Rank 72:怨獄の薔薇姫 ~異世界転生して幸せになるはずだったのに政治の都合で殺されたので、最強のアンデッドになって復讐します~

      Last update : 2019/01/30 18:06

      ★第一部完結 第二部更新中★  四大国の支援を受けた王弟が兄を殺し王位を奪う、というクーデターが起こった小さな王国シエル=テイラ。  少女ルネは10歳の誕生日に王弟派の騎士に捕らえられ、自分が銀髪銀目の忌み子ゆえに捨てられた王女であることを知った。そしてルネは『堕落した王に連なる者』として地獄の如き責め苦を受けた末、ギロチンにかけられた

    • Rank 73:駆除人

      Last update : 2019/01/29 23:30

      害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話。 前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。 ※MFブックス様から書籍化されてます。 ※コンプエース様でコミカライ

    • Rank 74:悪役令嬢に選ばれたなら、優雅に演じてみせましょう!

      Last update : 2019/01/31 18:15

      「というわけで、あなたに悪役令嬢役をお願いしたい」 「……はい?」 王子と下級貴族の娘が身分違いの恋に落ちた。そして秘かに、王子の恋を成就させるために家臣たちはとあるプロジェクトを立ち上げた。 二人の恋を燃えあがらせるための「悪役令嬢役」に指名された公爵令嬢メリアローズは、こうなったら華麗に演じてみせようと奮起する。 目指すは完璧な婚約

    • Rank 75:Aランク冒険者パーティーから理不尽な追放をされたら、神龍皇女の最強な旦那様になりました

      Last update : 2019/01/31 08:00

      先進的かつ革新的な戦術眼とパーティー運営能力を持ったアベル。 理不尽な理由で傷病を抱えたまま冒険者を辞めることになったのだが、故郷へ戻る最中に伝説の【神龍種】の皇女であるアリス・ディ・ドラクライを助け、彼女の勇者兼旦那様となってしまったのだ。 一方、彼を追い出した冒険者パーティーはアベルという屋台骨を失ったことと、それによって犯した犯

    • Rank 76:元英雄は平民として暮らしたい〜勇者パーティを理不尽に追い出された俺。これを機に田舎で暮らし始めたけど、周りが俺をほっといてくれない

      Last update : 2019/01/25 23:57

       勇者の代わりに、魔王を倒したおっさん・ジューダス。  だが国王は勇者が魔王を倒すべきだといって、手柄を横取りされる。それどころか俺は、敵前逃亡した裏切り者の汚名を着せられ、勇者パーティから追放させられる。  俺は退職金をもらって辺境の街で、【ジュード】と名前を変えて、平民として普通の生活を送っていた。  だが俺の元には、元勇者パー

    • Rank 77:悪魔に転生してました。

      Last update : 2019/01/30 22:20

      悪魔に転生してしまった青年は、悪魔大事典の中でスローライフを満喫していたのだが、ある日、悪役っぽい令嬢に召喚されてしまった。  何だかんだで前世の記憶に引っ張られ悪魔らしくない悪魔クローは、その令嬢の願いをねじ曲げて叶える。  そんなクローは再び人界でもスローライフをおくりたいのだが‥‥。 誤字脱字報告有難いです。 ※書き方のマナーが

    • Rank 78:異世界の貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました

      Last update : 2019/02/01 07:00

      剣と魔法の世界で一人の子供が産声を上げた。 その世界とは別の世界である日本での記憶を持った少年。 だが、生まれたのは貧乏な農家の子どもとしてだった。 厳しい現実を目の当たりにした少年はスローライフなどと言っていられない状況に追い込まれる。 腹をすかした少年は得意の土魔法を使って、くぅ~となるお腹を満たすために活動を開始したのだった。

    • Rank 79:暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが

      Last update : 2019/01/03 23:55

      気配を消すことが得意な高校生織田晶〈おだあきら〉はクラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。 そこは剣と魔法の世界で、晶達は勇者として魔王討伐を依頼される。 依頼をしてきた国王と王女に違和感を感じた晶は、1人得意な気配消しで国王の書斎に忍び込み、過酷な真実を知る。 そうとは知らないクラスメイト達を、見捨てるか、助けるか、全ては晶の手に

    • Rank 80:全て奪われたから今度は何も譲らない!

      Last update : 2019/01/20 08:00

      クランティエ王国の姫として生まれたロベリア・ジフソフィアには、何もかも彼女とは正反対の可愛い妹がいる。人付き合いが苦手で控えめなロベリアに比べて、人懐っこく明るい天真爛漫な妹アンジェリア。 ロベリアの物をなんでも欲しがるアンジェリアに、昔からロベリアは我慢をしてなんでも与えてきた。だがある日、ロベリアは婚約者のハイリークまで欲しがら

    • Rank 81:【web版】Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

      Last update : 2019/01/13 12:33

      *コミックガルド様にてコミカライズはじまりました! 原作小説1-6巻発売中 最新7巻1/25発売 *web版と書籍版は別のストーリー展開になっており大幅加筆修正してあります* 魔法国クライロードに勇者候補として召喚されたバナザは、その能力が一般市民並みでしかなかったため、勇者失格扱いとなってしまった。  本来なら元の世界に送還されるはずだっ

    • Rank 82:失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

      Last update : 2019/01/30 19:00

      とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された結論は、『自分の体は魔法戦闘に向かない』という、あまりにも残酷なもの。  それでも彼は諦めなかった。  彼は自らの魂を魔術に封じ、遙か未来に生まれ変わる。  そこで彼が見たものは変

    • Rank 83:庶民の血を引く、元皇女の独り言

      Last update : 2019/01/03 00:00

      大国の第一皇女であるマリアージェが八つの時に嫁いだのは、十四歳年上のおっさん夫イエル。 ぶっちゃけ顔は不細工で、要領が悪く、女性には全くもてなかったが、そう言ったところを全部含めて、イエルはマリアージェのドストライクだった。 「寵妃の連れ子は、自国の第一皇子を振り回す」の、第一皇女マリアージェのお話です。

    • Rank 84:義姉たちが全員重度のブラコンだった。

      Last update : 2019/01/06 16:35

      父親の再婚によって高校1年生の俺・志木春斗には三人の義姉ができた。 三女の夏希。18歳の高校3年生で、俺の学校で生徒会長をやっている。容姿端麗かつ学業優秀で誰にでも分け隔てなく接する学校のアイドル的存在だ。 次女の秋奈。20歳の大学2年生で、怠惰な学校生活を送っている。勝手に応募されたミスコンで最多投票数を得たものの、決勝当日に寝坊して失格に

    • Rank 85:転生叔父さまと私の軌道修正ライフ

      Last update : 2019/01/21 06:00

      七歳の公爵家令嬢ミリエラ・ファウルダース。 ある日彼女が庭でティータイムを楽しんでいると、ずっと引きこもっていた叔父の部屋から奇妙な叫び声があがるのを聞いた。そして、ほとんど関わりのなかった叔父との関係がその日を境に変わることになる。 叔父が言うには、叔父とミリエラは彼が別世界で生きていた時にしていた『ゲーム』の登場人物であるらしい。

    • Rank 86:いじめられ続けた挙げ句、三回も婚約破棄された悪役令嬢は微笑みながら言った「女神の顔も三度まで」と

      Last update : 2019/01/31 19:00

      伯爵令嬢アムネジアはいじめられていた。 令嬢から。子息から。婚約者の王子から。 それでも彼女はただ微笑を浮かべて、一切の抵抗をしなかった。 そんなある日、三回目の婚約破棄を宣言されたアムネジアは、閉じていた目を見開いて言った。 「――女神の顔も三度まで、という言葉をご存知ですか?」 その言葉を皮切りに、アムネジアはついに本性を現し、夜会

    • Rank 87:救った世界に「勇者《おまえ》はお荷物」と貶されちっぽけな離島に流罪された勇者~どんなものでも“最強(レベル99)”にする力に目覚めたので世界を相手に反旗を翻しました~

      Last update : 2019/01/30 23:48

      世界のお荷物と貶され離れ小島に流罪にされた勇者《アレン》。 アレンが流罪にされた後、世界は勇者《アレン》の全てを弾圧していった。 血と火の海に晒される光景を神のお告げにより夢で知ったアレン。 そして、アレンに目覚めた力は―― “どんなものでも最強《レベル99》にする” というものだった。 たった一人の宣戦布告。 その幕が今、あがる。 拷問

    • Rank 88:悪役令嬢になりたくないので、王子様と一緒に完璧令嬢を目指します!

      Last update : 2019/01/22 16:34

      ※書籍化決定しました。フェアリーキスピュアより、3/27に発売します。 第一王子アランとのお見合いにやってきたリズは、偶然、話し声を聞いてしまう。 「気をつけろよ? リズ・ベルトランは傲慢で気位だけは高い、我が儘お嬢様だからな。……ほんっとう、悪役令嬢という言葉がぴったり嵌まるご令嬢さ」 「悪行の限りを尽くす婚約者の悪役令嬢に嫌気が差した

    • Rank 89:無実の罪で一族もろとも処刑されたので甦って報復しました。それはもう徹底的に!!

      Last update : 2019/01/30 14:45

      エミリア=フィル=ザルブベイルは牢獄の中にいた。  外から聞こえてくる歓声は自分の両親、兄の処刑が執行された事を示していた。  ザルブベイル家はフィルドメルク帝国において皇室につぐ名家であったが、政敵に陥れられ無実の罪で一族もろとも処刑されることになったのだ。  最後に残ったエミリアは皇太子アルトスの婚約者であったがそこには例外はない

    • Rank 90:田舎者の俺が上京したらいつのまにか犯罪組織のトップになってた

      Last update : 2019/01/25 19:00

      豊かな土地と温かい気候に恵まれたアムステル大陸中央部に位置する大国、ソリニフ。 ソリニフが大陸の全ての国を併合したのも今は昔、今となっては全盛期と比べ国土は半分になり、官僚の汚職と王位継承のいざこざによって衰退しつつある。 街にはそんな国の住人から少しでも搾り取ろうと悪人が蔓延り、治安は悪化。今日の糧を得る為に殺人を行う者さえ現れる

    • Rank 91:初夜を終えたらお飾りの妻になっていました

      Last update : 2019/01/19 23:54

      バシュロ伯爵家の娘エジェリーは、無愛想ながらも優しいマティス・ブラン侯爵と結婚した。幸せに満ちた婚約期間を経てついにマティスと夫婦になったエジェリーだったが、初夜の翌朝、マティスにこう告げられる。「あなたはお飾りの妻に過ぎない」――。※2、3話で完結予定。R15は保険です。

    • Rank 92:転生貴族の異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒~

      Last update : 2019/01/26 00:00

      ◆◇4巻&コミック1巻 11月15日より好評発売中です◇◆ 通り魔から幼馴染の妹をかばうために刺され死んでしまった主人公、椎名和也はカイン・フォン・シルフォードという貴族の三男として剣と魔法の世界に転生した。自重の知らない神々と王国上層部や女性たちに振り回されながら成長していくカイン。神々の多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しな

    • Rank 93:異世界のんびり農家

      Last update : 2019/01/31 18:40

      ●KADOKAWA/エンターブレイン様より書籍化されました。  【一巻 2017/10/30 発売中!】  【二巻 2018/03/05 発売中!】  【三巻 2018/07/05 発売中!】  【四巻 2018/11/05 発売中!】 ●コミックウォーカー様、ドラゴンエイジ様でコミカライズ連載中です。  【コミックス一巻 2018/03/05 発売中!】  【コミックス二巻 2018/07/05 発売中!】 ●CM動画(YouTube)  → https://www.y

    • Rank 94:(´・ω・`)最強勇者はお払い箱→魔王になったらずっと俺の無双ターン

      Last update : 2019/01/20 10:01

      \コミカライズ開始!/マンガUP!様より11月1日から。※書籍版1、2巻発売中※ 【8章スタート!】ちらりとでも読みにきてー(´・ω・`)ノシ   至高の恩恵(ギフト)を授かり、勇者となった男がいた。彼は魔王を倒し、人の世に平穏をもたらした最大の貢献者――のはずだった。  しかし彼は手柄を王子に横取りされ、お払い箱となる。それでも男はめげること

    • Rank 95:勇者に追放された料理人は嫁である神獣達に喰われてしまいそうです

      Last update : 2019/01/31 23:56

      勇者と幼馴染から勇者パーティーから望まぬ形で追放されたレクト。あと少しで殺されそうになっていた彼を救ったのは、一匹の狐。だがこのシロガネという名の狐、実は神獣といわれている九尾の狐であり、恋愛初心者な少女だったのだ。そしてそんな二人の元に伝説級の獣達が集まってくる。色々な目的を持って……。

    • Rank 96:真価追放 ~真価を認められず勇者パーティから一方的に追放された俺は、魔物固有のぶっ壊れスキルを駆使して勇者たちに復讐し、その首を手土産に魔王軍で成り上がり、最後には魔王にも復讐する。そう決めた。~

      Last update : 2019/02/01 06:00

      「キリク、おまえを除名する」 ダンジョン「破滅の塔」を攻略した帰り道、勇者が突然言い出した。 「は?」 いきなりのことに驚くキリク。 だが、他のメンバーはただ、にやにや笑って、驚くキリクを眺めるばかり。キリクは、除名がパーティの総意であることを、遅まきながら悟っていた。 キリクはすべての装備を剥ぎ取られ、魔物の出る危険な街道筋に、身体一つ

    • Rank 97:心が見えるのは俺だけだと思っていたら、クラスのヒロインも同じだった件について

      Last update : 2019/01/31 21:24

      「私と君だけは同類でしょ?」  『心が見える』という特殊な能力。そのせいで宮田悟はトラウマを抱え、高校二年生の現在独りぼっちとして静かに過ごしていた。  しかしそんなある日、悟とは正反対なクラスの人気者である長岡愛哩から自分にも同じ能力があることを告げられる。  それまでは交わらなかった縁。しかし悟は愛哩と関わっていくにつれて、やがて

    • Rank 98:薬屋のひとりごと

      Last update : 2018/11/07 20:35

      薬草を取りに出かけたら、後宮の女官狩りに遭いました。 花街で薬師をやっていた猫猫は、そんなわけで雅なる場所で下女などやっている。現状に不満を抱きつつも、奉公が明けるまでおとなしくしていようと思うのだが、彼女の好奇心と知識はそうはさせない。 ふとした事件を解決したことから帝の寵妃や宦官に目をつけられることになる。 早く市井に戻りたい、

    • Rank 99:勘違い

      Last update : 2019/01/27 21:00

      貴族の学校で働くノエル。時々授業も受けつつ楽しく過ごしていた。 ある日、男性が話しかけてきて……。 アルファポリスでも投稿しています。

    • Rank 100:アラフォー賢者の異世界生活日記

      Last update : 2019/01/11 12:00

       VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めたのは、何処とも知れない森の中であった。  しかも能力はゲームで使用したアバターその物。正にチートである。  四十代DTのおっさんは、この世界で平穏な生活を送れるのだろうか?  そ