2017年04月の四半期ランキング

    更新日:2019年1月31日

    • Rank 1:俺だけ入れる隠しダンジョン 〜こっそり鍛えて世界最強〜

      Last update : 2017/02/19 00:24

      職を失った貧乏貴族の三男、ノルは途方にくれていた。冒険者になるべきかと悩んでいたところ、ノルに幸運が訪れる。 誰一人として入り方がわからない隠しダンジョン、その入り口を開いてしまったのだ。 中には超稀少な魔物、強くなるための魔道具、世にも珍しいアイテムが大量に隠されている伝説の場所! 「この場所のことは誰にも言わず、僕はこっそり最強に

    • Rank 2:異世界のんびり農家

      Last update : 2017/04/03 00:00

      現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。 闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。 異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。 よくある異世界転移、内政物? です。 大きな山場や谷間は予定していません。 淡々と進む予定です。 2016/12/31 同じタイトルの作品がありました。 タイトルを変更します。

    • Rank 3:失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

      Last update : 2017/04/03 20:00

      とある世界に魔法戦闘を極め、『賢者』とまで呼ばれた者がいた。 彼は最強の戦術を求め、世界に存在するあらゆる魔法、戦術を研究し尽くした。  そうして導き出された結論は、『自分の体は魔法戦闘に向かない』という、あまりにも残酷なもの。  それでも彼は諦めなかった。  彼は自らの魂を魔術に封じ、遙か未来に生まれ変わる。  そこで彼が見たものは変

    • Rank 4:クラスが異世界召喚された中俺だけ残ったんですが

      Last update : 2017/04/03 20:46

      突然異世界の神からの半ば強制的な依頼で俺、神谷夜兎(かみややと)のいるクラスは神によって異世界召喚された。ーーーーーーーーーーー俺以外は。 教室の端っこの席で寝ていた俺は円い魔法陣中に運よく入ることなく地球に留まりスキルだけ授かる。それから警察の事情聴取やらテレビの報道などなんやかんやあって一年経ちーーーーー俺は高校生になった。 201

    • Rank 5:回復術士のやり直し~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~

      Last update : 2017/04/01 18:57

      ――世界そのものを回復《ヒール》してやり直す。 回復術士は一人では戦えない。そんな常識にしばられ他人に利用され続けたケアル。 彼はある日、回復《ヒール》の先にあるものに気付き、回復術士は最強に至る職業だったと確信する。 しかし、その可能性に気付いたころには、すべてを奪われていた。 彼は世界そのものを回復《ヒール》して四年前に戻り、やり直

    • Rank 6:生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい

      Last update : 2017/04/03 20:00

      エンダルジア王国は、「魔の森」のスタンピードによって滅びた。 錬金術師のマリエラは、『仮死の魔法陣』のおかげで難を逃れるが、ちょっとしたうっかりから、目覚めたのは200年後の錬金術師が死に絶えた世界だった。 スタンピードで出現した迷宮と、魔の森を管理するために王国跡に作られた迷宮都市には、ポーションは数十年前から保管されている劣化した物

    • Rank 7:元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる

      Last update : 2017/04/03 07:00

       剣に生き、剣に死んだ。  その生涯に後悔はなく――ただ一つ、憧れだけが残った。  ある日唐突に前世の記憶が蘇ったソーマは、同じくその日に無能の烙印を押される。  それは憧れへの道を否定されることと同義でもあり……しかしソーマにとってそれは、どうでもいいことであった。  ――魔法を使ってみたい。  その憧憬を前にすれば、才能がないと言わ

    • Rank 8:冒険者クビにされたので、嫌がらせで隣にスイーツ店ぶっ建ててみる

      Last update : 2017/03/04 19:13

      平凡な冒険者マツスケは、ギルドの中でも誰よりも努力家だったが、人よりレベルが上がりにくい体質のために不遇の扱いを受けていた。 ついにはマスターに蹴飛ばされ、ボロ雑巾のように扱われてクビになる。  ――マツスケは誓う。 絶対にお前らをギャフンと言わせてやる! だが腕っ節では到底敵わない。ならどうするか? そうだ、最高の甘味処を作ってギルド

    • Rank 9:異世界から同時に召喚された結果

      Last update : 2017/03/31 19:31

      新城雄二。 ごく普通の男子高校生だ。 だがある日電車で登校中、彼が乗った車両を指定するように魔法陣が現れた。 しかもなぜだか彼の足元にだけ別の魔法陣。 彼はそれを見て一層特別な物語があるのだと期待に胸を踊らせた。 やがて目も開けられないほどの光が満ち―――― ――――気づけば彼は一人、車両に取り残されていたのだった。 「……あれ?」

    • Rank 10:先生、ステータス画面が読めないんだけど

      Last update : 2017/04/03 05:09

      ステータス。それは自分のレベルや能力値、神様から与えられた才能が一目で分かる魔法の画面。 そんなステータス画面が重要視される世界で、主人公のライのステータスだけは、本人はおろか誰にも読み解くことができなかった。 どんな能力や才能を持っているかがわからないライは、小さい頃から周りに蔑まれ、まともな職にも就けず、底辺冒険者としてうだつの

    • Rank 11:暴食のベルセルク ~俺だけレベルという概念を突破する~

      Last update : 2017/04/02 15:25

      お城の門番をしているフェイトは、ある悩みを抱えていた。 生まれた時から持っている《暴食》スキルによって、絶えまなく襲ってくる空腹感だ。腹が減るだけの役に立たないスキルと思っていたが、実は隠された力があった。 ある日、フェイトは城に忍び込んだ盗賊を殺した時、真の力に気がついてしまう。 殺した対象の魂を喰らい、力をすべて奪ってしまうスキル

    • Rank 12:俺の『鑑定』スキルがチートすぎて ~伝説の勇者を読み〝盗り〟まくって最強へ~

      Last update : 2017/03/31 21:24

       天涯孤独の少年、メル・ライルートが15歳になって授かった固有スキルは、人や物の情報を読み取る『鑑定』スキル。  しかも幻のランク〝S〟をも超える、存在しないはずの規格外――ランク〝EX〟だった!    〝神の眼〟を手にした少年は、伝説の勇者の能力(ちから)を読み〝盗って〟、最強へと駆け上がるっ!  ※タイトル模索中。

    • Rank 13:無能と呼ばれた俺、4つの力を得る 〜死ぬつもりが人生変わった〜

      Last update : 2017/04/03 07:05

       15歳の誕生日に神から1つ魔法が授けられる。  授かった魔法は変えられず、人々は生涯それを使い続けなければならない。  戦闘向きの魔法から日常生活で役立つ魔法など、その種類は多岐に渡る。  どんな魔法であれ、生きる上で役立つことは間違いない。  しかし、数百万人に1人の割合で〝無能〟という存在が現れる。  魔法をまともに使えない〝無能

    • Rank 14:レベル1だけどユニークスキルで最強です

      Last update : 2017/04/02 22:08

      ブラック企業で過労死した佐藤亮太は異世界に転移して、レベルが1に固定される不遇を背負わされてしまう。 レベルは上がらない一方で、モンスターからその世界に存在しないはずのチートアイテムをドロップするという、彼だけのユニークスキルをもっていた。 それを知った彼は能力アップアイテムでステータスMAXになって、更に自分にしか使えない武器やアイ

    • Rank 15:望まぬ不死の冒険者

      Last update : 2017/04/02 18:00

      辺境で万年銅級冒険者をしていた主人公、レント。彼は運悪く、迷宮の奥で強大な魔物に出会い、敗北し、そして気づくと骨人《スケルトン》になっていた。このままで街にすら入れないと苦悩した結果、彼は魔物の存在進化の事を思い出し、とりあえず肉のある体を手に入れることを目指して、迷宮で魔物を倒していく。

    • Rank 16:VRMMOの支援職人 ~トッププレイヤーの仕掛人~

      Last update : 2017/04/02 23:50

       行動派な幼馴染、未祐(みゆ)に引き摺られる様にして始めたVRMMO「トレイルブレイザー」通称TB。   しかし誘われた亘(わたる)は、やる気満々の未祐に向かってこう言い放つ。  「じゃ、俺は後衛やるから。神官? これな」 「何だと!? 私と肩を並べて戦ってくれないのか!? それでも男か!」  暫くしてトッププレイヤーの一人になり、勇者

    • Rank 17:魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

      Last update : 2017/04/03 22:00

       魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする  だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした  しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう  しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識

    • Rank 18:魔王様、リトライ!

      Last update : 2017/04/03 19:00

       何処にでも居る社会人、大野 晶(おおの あきら)は自身が運営するゲーム内の「魔王」と呼ばれるキャラにログインしたまま異世界へと飛ばされてしまう。  彼はそこで出会った、片足が不自由な女の子と旅をしていく事になるが、圧倒的な力を持つ「魔王」を周囲が放っておく訳もなく。  魔王を討伐しようとする国やら聖女から狙われ、遂には国全体を巻き込

    • Rank 19:鑑定使いの冒険者〜戦闘スキルはゼロだけど冒険者になります〜

      Last update : 2017/03/07 00:00

      【詳細鑑定】スキルしか持たず、戦闘スキルを持たない俺は初めてダンジョンに向かう途中、その前で貧しい少女を見かける。 誰かにパーティを組んでもらいたがっていた彼女だが、まだ見た目十代前後ということで相手にもされていなかった。 しかも自分のスキルも知らない少女……。 でも、俺にはその彼女が持つとんでもないスキルがわかっていた。 47AgDragon(シ

    • Rank 20:いらないスキル買い取ります 【連載版】

      Last update : 2017/04/02 12:00

      神から与えられた特別な力、『スキル』 不必要なスキル、役立たずのスキルを買い取る不思議な男のお話。 短編で好評だった作品の連載版です。

    • Rank 21:本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~

      Last update : 2017/03/12 12:18

       本が好きで、司書資格を取り、大学図書館への就職が決まっていたのに、大学卒業直後に死んでしまった麗乃。転生したのは、識字率が低くて本が少ない世界の兵士の娘。いくら読みたくても周りに本なんてあるはずない。本がないならどうする? 作ってしまえばいいじゃない。目指すは図書館司書! 本に囲まれて生きるため、本を作るところから始めよう。※最

    • Rank 22:パーティで虐げられた生産職はパーティを抜け、本来の道へ戻る

      Last update : 2017/01/03 06:00

      持ってて当然と言われる戦闘系スキルを一つも持ってない主人公ーーフェイト・エラは幼馴染三人によって無理矢理商人ではなく冒険者にされた。 そしてパーティ内で不当に扱われ蔑まれたフェイトはパーティを抜け、本来の生産職として生きる事を決める。 これはそこから始まるフェイトの商人時々冒険者としての物語である。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    • Rank 23:オットー・フォン・ハイデッカーはゲーム脳。

      Last update : 2017/04/03 09:00

      異世界転生して貴族の三男に生まれて勝ち組だと思っていた ある朝、自分の顔を見て気が付いた。 俺がアドベンチャー魔法学園シュミレーションRPGゲームの悪役だと…。 しかも、第1章の学園アドベンチャーパートで主人公に絡む意地悪公爵三男デブ男じゃないか…。orz だめだ、このままでは俺がハッピーエンドの餌食になってしまう。 あわてるな!!未だゲーム

    • Rank 24:辺境貴族は理想のスローライフを求める

      Last update : 2017/03/21 15:00

       ある日不幸な事故で死んでしまう社畜が一人いた。その社畜は死んでしまったが、死んでしまったが故の幸運に恵まれた。……それは転生。記憶をそのままに異なる世界へと旅立つ権利である。  しかし、彼は勇者になることも、魔王になることも、望まなかった。彼が望んだのは一つ。のんびり豊かな暮らし、ただそれだけであった。  彼が転生したのは辺境の少し

    • Rank 25:イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。

      Last update : 2017/04/03 22:00

       イケメンに転生したけれど、よくあるWeb小説のようなチート能力がなかったので、俺は普通に幸せになろうと思う。  なんだか公爵令嬢に注目されてる? さらにはピンク髪の少女が何か喚いているが、なんだろう? ま、俺には関係ないけど。  俺は、可愛い彼女と異世界ライフを楽しめればそれで良いのだ。 注)乙女ゲームを全く知らない主人公が、乙女ゲーム

    • Rank 26:元将軍のアンデッドナイト

      Last update : 2017/04/02 11:51

      レギオス王国の大英雄ランベールは、統一戦争終結間際に仕えていた主君から叛意を疑われ、非業の死を遂げた。それから二百年、時代が移り変わりすっかりと平和になったレギオス王国にて、偶然アンデッドナイトとして魔物の生を受けることになってしまう。全身を派手な魔金(オルガン)の鎧で身を包んだランベールは、平和になったレギオス王国の観光と、王国

    • Rank 27:魔法使いと愉快な仲間たち -脱引きこもり宣言-

      Last update : 2017/04/03 00:00

      前世の記憶を持ったまま異世界に転生した元お爺ちゃんのモフモフ冒険物語(?)。 他者との交わりを恐れずにようやく交流し始めたリア充初心者と、そこに集まる人々との心温まるハートフルストーリー(いや、やっぱり嘘はいけないと思うんだ……)みたいな感じになれたらいいなって、話です。 『魔法使いで引きこもり?-モフモフ以外とも心を通わせよう物語

    • Rank 28:転生者である私に挑んでくる無謀で有望な少女の話

      Last update : 2017/01/08 19:00

      『十で神童、十五で才子、二十過ぎれば只の人』 アーニャは私の幼馴染である。彼女は天才で、成績はいつもトップクラスで学校中の憧れの的であり、将来有望な少女である。でも彼女が挑んでくる勝負に私は1度も負けたことは無く、いつも悔しそうに泣きべそをかくのは彼女の方である。 それは何故か。それは私が『転生者』であり、前世の記憶を持っているためだ

    • Rank 29:とんでもスキルで異世界放浪メシ

      Last update : 2017/04/02 22:23

      ※タイトルが変更になります。 「とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について」→「とんでもスキルで異世界放浪メシ」 異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。 ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。 スキルも聖

    • Rank 30:帰宅途中で嫁と娘ができたんだけど、ドラゴンだった。

      Last update : 2017/04/02 10:01

      親父が頑張ってくれたから、二世代ローンだけど一戸建てマイホームに引っ越せた日の夕方。 弟に言われて買い出しに出た俺は、綺麗な青い髪の女の子に助けを求められる。 誘拐事件だと言われるがままに犯人をラリアットしたら、出てきたのは大きな卵が二つ。 俺が触った途端に割れた卵から、二人の女の赤ん坊が出てきた。 青い髪の女の子は言う。 「あなたがパパ

    • Rank 31:Re:ゼロから始める異世界生活

      Last update : 2017/04/01 01:00

      突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は

    • Rank 32:織田家の長男に生まれました

      Last update : 2017/04/01 21:49

      気がつくと戦国時代だった。 どうやら前世から生まれ変わったらしい男。 自分の置かれた状況を確認すると、享禄元年の織田家に長男として生まれた事がわかる。 「織田家の長男!? やった信長だ! 勝ち組じゃんか!」 しかし、喜んだのも束の間。自分が信長ではなく、信長の兄であると知る。 史実において、安祥城を今川に取られたばかりか、脱出も討死も切腹

    • Rank 33:最強の鑑定士って誰のこと?~乙男の異世界生活~

      Last update : 2017/03/31 23:55

      乙男(オトメン)である男子高校生、釘宮悠利(くぎみやゆうり)は、ある日唐突に異世界に召喚されてしまった。しかもダンジョンの中に。幸いにもクラン《真紅の山猫(スカーレット・リンクス)》に拾われた悠利の異世界での生活が始まった。 え?所持技能(スキル)【神の瞳】が超レア?そのせいで職業(ジョブ)が探求者?つまり、鑑定系の最強?確かにそう

    • Rank 34:生まれ変わったら第二王子とか中途半端だし面倒くさい

      Last update : 2017/03/14 00:00

      何もないところで転んだら、前世の記憶を思い出した。 27年分の日本人女性としての記憶と5年分の王国王子としての記憶。 やっと落ち着いたと思ったら、王位継承争いがどうのって? そんなの面倒くさいし、全部第一王子が継げばいいと思うよ。 ボクは気ままに少しの異能と魔法を使って生きていくよ! 第1章は21話完結済。 第2章は42話完結済。 甘々少々、ざま

    • Rank 35:私、能力は平均値でって言ったよね!

      Last update : 2017/03/31 00:00

      アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。  自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。  少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができ

    • Rank 36:カット&ペーストでこの世界を生きていく

      Last update : 2017/04/02 06:00

      成人を迎えると神様からスキルと呼ばれる技能を得られる世界。 主人公は二つのスキルを授かり、それをきっかけに英雄と呼ばれる存在へと成り上がる。 そんなありきたりの物語。 ………………………………………………………………… ★★ ツギクルブックス様より6月10日書籍第1巻が発売となります ★★ ★★   お読み頂いております皆様のおかげです!  

    • Rank 37:皇太子の愛妾は城を出る

      Last update : 2017/04/03 16:01

      一目惚れだった。 目と目が合った瞬間に運命を感じた。彼の表情からも私と同じだとわかった。 でも彼はこの国の皇太子。 私に与えられたのは愛妾という立場だけ。 王宮の端っこに家を与えられ、彼が来るのを待つだけの二年間。でも子供ができれば、彼に正妃が決まれば側妃になれると思っていた。彼の正妃が内定された時、側室になれると喜ぶ私に 「君が側室に?

    • Rank 38:俺、「城」を育てる ~可愛いあの子は無敵の要塞になりたいようです~

      Last update : 2017/03/31 18:00

      D級冒険者の俺。魔の森で死にかけ、廃城に住む幼女に助けられた。彼女は「城」の精霊だという。ともに暮らし、城を大きくして欲しいと頼まれた俺はそれを了承する。 彼女に魔物の死骸をささげることでポイントが貯まり、城を立派にしたり、様々な施設を設置できるらしい。霊薬の原材料が取れる薬草園、鉱石が尽きない坑道、ドワーフですら驚愕する謎技術満載

    • Rank 39:ザコの僕には無理だと思うのですが

      Last update : 2017/04/01 01:00

      王国にいるときの人生設計は 村人Aで、当たり障りなく、領主様から土地を借りて農作業、 人並みに結婚して、毎日畑仕事して、変わらない日々を送って 死ぬのがいいとか思っていたのに 今ではもう生きることにしか興味を持てない。 僕の何が失敗だった? できる事なんて限られる。 力がないんだ。強くないんだ。 逃げるしかないじゃないか。 本当にどうしてこうな

    • Rank 40:異世界から仕送りしています

      Last update : 2017/04/02 23:21

      佐伯琢磨(さえきたくま)はヒキコモリ歴12年のニートだった。 ある日、新興宗教にハマっていた母がガチの女神を召喚する 母の願いは一つ 息子が真人間になる事 その願いを受けた女神だったが、佐伯琢磨の実力年齢性格から、二十一世紀の日本ではその願いが叶えられないと判断し、彼を異世界に送り込む そして女神から佐伯琢磨にある条件が課せられる 「月に

    • Rank 41:転生したら竜に食べられた?! ~胃の中で強くなった俺は旅に出る~

      Last update : 2017/03/31 23:33

       高校一年の最初の終業式の日。道塚浩太は友達の誘いを断り所用を終えた帰り、少女が通り魔に襲われている場面に遭遇する。咄嗟に少女を救うことに成功するも逆上した通り魔に襲われ死んでしまう。  死ぬ直前「異世界に行きたい」と何よりも強く思った浩太の魂を、地球の神様が異世界の女神さまに送ってくれた事で異世界に転生することになった。前世の記憶

    • Rank 42:究極のポーター 最弱の男は冒険に憧れる

      Last update : 2017/04/03 17:08

      異世界に転移した宮田一平のステータスはひどいものだった。ヒットポイントは8しかないし、攻撃力と防御力はそれぞれ3と5しかない。攻撃魔法も一切使えず、実戦に出れば即死は免れないステータスだ。 しかし回復魔法と生産スキルだけは突出していた。 これは誰よりも冒険に憧れる男が、上がらないレベルと紙の防御力に苦しめられながら、ダンジョン最深部を目指

    • Rank 43:悪いな勇者、このダンジョンは小人用なんだ

      Last update : 2017/04/03 06:21

      ダンジョンマスターに転生した。 転生先のエディット時に選んだその種族は小人(こびと)。 弱くて誰にも選ばれなかった種族。だが運営(神)が気づいていないのか、消費DPが100分の1ですむという能力を持っている。 人間の入れないような小さいダンジョンを創り、稼ぐ相手は小動物予定の、身体だけでなく器も小さい主人公がたぶんのんびり生活したい話。 ヒロインは3

    • Rank 44:異世界嫁ごはん ~最強の専業主夫に転生・転職しました~

      Last update : 2017/04/02 22:36

      「う~ん……美味しすぎるううう~っ」  今日も腕によりをかけて作った手料理に、異世界で出会った愛する嫁は毎晩ごろにゃん状態。仕事バリバリの軍人をしている嫁は、普段は強気でツンな態度をとってはいるが、二徹(にてつ)の料理の前には毎晩、あえなく陥落するしかない。  和食の料理人として8歳の頃から修行をし、至高の料理人として頭角を現していた

    • Rank 45:蜘蛛ですが、なにか?

      Last update : 2017/03/18 22:46

      勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これ

    • Rank 46:チートを作れるのはおれだけ~無能力だけど世界最強

      Last update : 2017/03/16 09:13

      将来を約束した幼なじみに捨てられた、彼女はおれに将来がないと見下して、イケメンの冒険者について行った。 彼女を見かえすために買った奴隷は、捨て値の在庫処分だと思っていたら、実はおれが命令したときだけとんでもない力を発揮する女の子だった。 二人目の奴隷も手に入れた、助けを待つだけのお姫様だとおもっていたら、おれの奴隷になった瞬間とんでも

    • Rank 47:ありふれた職業で世界最強

      Last update : 2017/03/25 18:14

      クラスごと異世界に召喚され、他のクラスメイトがチートなスペックと“天職”を有する中、一人平凡を地で行く主人公南雲ハジメ。彼の“天職”は“錬成師”、言い換えれば唯の鍛治職だった。最弱の彼は、クラスメイトにより奈落の底に落とされる。必死に生き足掻き、気がつけば世界最強・・・というありがちストーリー。最強物を書きたくて書きました。最強、

    • Rank 48:異世界ギルド飯 ~最強メシでまったりスローライフ~

      Last update : 2017/04/03 02:00

       冒険者ギルドの地下食堂。  そこには、見た事も無い異国の料理を出すと評判の店がある。  ある貴族はそれを東方の国の料理であると言う。  あるいはとある麗人は南方の料理であると言う。  はたまた、世界中を歩き回ったトレジャーハンターは世界中のどの地域の系統にも属さぬ料理だと評する。  あちらとこちらがつながった世界で、食材は全て築地市場

    • Rank 49:八男って、それはないでしょう! 

      Last update : 2017/03/25 10:00

      平凡な若手商社員である一宮信吾二十五歳は、明日も仕事だと思いながらベッドに入る。だが、目が覚めるとそこは自宅マンションの寝室ではなくて……。僻地に領地を持つ貧乏貴族の八男という、存在意義さえ怪しい子供に憑依した彼は、幸いにも魔法の才能があったので早くに自立しようと我が道を進む。家門と領地継承も、内政無双も経験が無いから無理。魔法で

    • Rank 50:入れ替わり令嬢奮闘記録

      Last update : 2017/03/19 23:06

      公爵令嬢エリーゼは混乱の極地にあった。ある日、目覚めたらまったく別の令嬢シャルロットになっていたのだ。元に戻る術は無く、自身がエリーゼであることを信じてもらえる見込みも無く、すっぱり諦めたエリーゼはシャルロットとして生きていく。さしあたっては、この贅肉だらけの身体を元の身体に戻すために運動を始めるのであった… ※読み難さ・くどい等

    • Rank 51:国境線の魔術師 ~休暇願を出したら、激務の職場へ飛ばされた~

      Last update : 2017/03/31 00:00

      二年間の休暇願を出した主人公。 だが、特務部隊の切り札を二年間も休ませる余裕など、王国騎士団にはなかった。 返ってきたのは国境騎士団への異動辞令と密命。 『陥穽(かんせい)の魔術師』『善良なる暗殺者』『正義の死神』『勢炎の魔女』『紫電の女神』『復讐者』等々が跳梁跋扈する国境の街を舞台に、主人公が縦横無尽に駆け巡る。 普通に生活しているだ

    • Rank 52:俺の現実は恋愛ゲーム?? ~かと思ったら命がけのゲームだった~

      Last update : 2017/03/22 22:01

      現実がゲームになった主人公。与えられた[セーブ][ロード]。 個性溢れるヒロイン。そしてどんでん返しなる物語。 書籍化されました。2017年6月出版する予定です。同時にコミカライズも進行しております。 旧題名 [俺の現実はエロゲー?? ~エロゲーだと思ったら命がけのゲームだった]

    • Rank 53:俺はいったい何者だ?記憶喪失からの成り上がり

      Last update : 2017/04/02 17:44

       主人公ジェリド=ブラッドリーはキルヒアイゼン辺境伯の屋敷の一室で目を覚ますと記憶を無くしていた。  キルヒアイゼン辺境伯にそのことを伝えた頃、叔父に当たるアーノルド=ブラッドリー子爵が屋敷にやって来る。  彼はジェリドが記憶を失った事を聞きジェリドを引き取り自分の屋敷でジェリドを療養させることにした。  いくら療養しても記憶が戻らない事

    • Rank 54:王都の学園に強制連行された最強クラスのドラゴンライダーは超が付くほど田舎者

      Last update : 2017/03/30 12:09

      ドラゴンライダー。 それはユグドラシル王国における人々の英雄であると共に一級職でもある。 主人公シムルは片田舎で相棒の竜ソラヒメとのんびり暮らしていた。 しかし、とある事件からシムルは王都へ強制連行。 その上次世代のドラゴンライダーを育成する王立ローナス学園への入学を強要されてしまう。更にシムルを追いかけて来たソラヒメが学園に強襲をかけ

    • Rank 55:俺のスキルは、お布団でした

      Last update : 2017/03/14 03:18

      この世界は、自分の才能を15の頃に鑑定するのが習わしだった。才能=スキルは自分の人生を決める大切なものだ。しかし。 ノレム・ゴーシュのスキルは、お布団でした。 超高級お布団をいつでもどこでも召喚できて、寝るたびに経験値を得て強くなる。 寝るたびに貰えるお布団ポイントを消費すればグレードアップ。そのうち、寝てる間だけ時間が止まるくらい

    • Rank 56:食い詰め傭兵の幻想奇譚

      Last update : 2017/04/03 12:00

      世話になっていた傭兵団が壊滅し、生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先で生計を立てるために冒険者になるという道を選択する。 だが知り合いもなく、懐具合も寂しいロレンではろくな依頼も受けられそうになく、どうしたものかと思案しているところへ他の冒険者が声をかけてきた。

    • Rank 57:目指せ!一騎当千 ~ぼっち自衛官の異世界奮戦記~

      Last update : 2017/04/02 00:01

       女神の眷属を事故から救ったことで、自らの命を失ってしまう事になった神宮司 丈。  彼は防衛大学校を卒業したばかりで、これから自衛隊の幹部候補生として国防を担う直前の出来事に落胆するが、女神は自分の眷属の不注意によって命を落としてしまう事になる彼に対し、ある提案をしてきたのだった。  テンプレなストーリーを、たった一人の自衛官が仲間を

    • Rank 58:ゼロ能力者の英雄伝説 ~最強スキルはセーブ&ロード~

      Last update : 2017/03/29 23:28

      ジンは剣と魔法の世界『イヴァ』に生まれた。 イヴァでは一生に一度女神レイアから何らかのスキルを授かることができる。 戦闘系スキルを得て騎士団に入ることを夢見たジンが手に入れたのは【セーブ】と【ロード】という誰も聞いたことないのないスキルだった。 役に立たないスキルと判断されたジンは『ゼロ能力者』の烙印を押される。 だが、とある事情により

    • Rank 59:影の使い手

      Last update : 2017/04/03 00:20

      『目立ちたくない。』 その一言を信条にクラスの中でその他(モブ)として生きてきた男子、影山亨。 そんな彼のクラスが、典型的な勇者召喚に巻き込まれた。 国民からの期待、 自分が特別だという証、 意思とは関係なく手に入れた能力。 そんなものは彼にとって邪魔でしかない。 何とか目立たず、波風立てずに過ごそうとするが...

    • Rank 60:転生したらスライムだった件

      Last update : 2016/01/01 00:00

      突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた! え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。 出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな? そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

    • Rank 61:転生貴族の異世界冒険録~自重を知らない神々の使徒~

      Last update : 2017/04/01 18:00

      包丁を持った通り魔から幼馴染の妹をかばって死んでしまった椎名和也。カイン・フォン・シルフォードという貴族の三男として剣と魔法の世界に転生した。自重の知らない神々と王国上層部や女性たちに振り回されながら成長していくカイン。神々の多大過ぎる加護を受け、でたらめなステータスを隠しながらフラグを乗り越えて行く、少し腹黒で少しドジで抜けてい

    • Rank 62:アラフォー賢者の異世界生活日記

      Last update : 2017/03/23 12:00

       VRRPG『ソード・アンド・ソーサリス』をプレイしていた大迫聡は、そのゲーム内に封印されていた邪神を倒してしまい、呪詛を受けて死亡する。  そんな彼が目覚めたのは、何処とも知れない森の中であった。  しかも能力はゲームで使用したアバターその物。正にチートである。  四十代DTのおっさんは、この世界で平穏な生活を送れるのだろうか?  そ

    • Rank 63:悪役令嬢は静かに微笑む

      Last update : 2017/03/12 00:00

      伯爵令嬢エミリア・セドラーシュは幼い頃からの婚約者から婚約破棄を言い渡される。彼の隣には可愛らしい少女。エミリアは知っている。この世界が乙女ゲームに類似した世界であるという事を。エミリアが担うのは悪役令嬢。しかも、恋に破れたあげく狂気に奔り最後は必ず死ぬ。エミリアは運命を変えるため、婚約破棄された場で静かに微笑みを浮かべた―剣と魔

    • Rank 64:最強賢者の子育て日記 ~うちの娘が世界一かわいい件について~

      Last update : 2017/04/02 11:58

      千年賢者のカイト。 彼は賢者の悲願である生命の創造に成功する。 それまで研究にしか興味がなかったカイトだが、生まれたばかりの赤子の姿を見た瞬間、とある感情が芽生えた。 「やばい、うちの娘かわいすぎる!!」 一瞬で親馬鹿になってしまったカイトは最高の育児環境を求め旅に出る。 この物語は娘のためならば過剰防衛(オーバーキル)してしまう最強賢者

    • Rank 65:レイロアの司祭さま~はぐれ司祭のコツコツ冒険譚~

      Last update : 2017/03/31 22:26

      迷宮都市レイロアで冒険者の道を選んだノエル。 てっきり僧侶になると思っていたのに上級職の司祭になってしまう。 嘘みたいに成長が遅い司祭。 パーティを組むとみるみる広がるレベルの差。 これでは固定のパーティを組めないと痛感した彼は既存のパーティに一時的に参戦する冒険者、俗に言う「便利屋」として生きていく。 一度きりのパーティでも、別れがすぐ

    • Rank 66:結界師への転生

      Last update : 2017/03/31 09:00

      ふと目が覚めると、異世界に転生していた久保たもつ(34歳)。転生先は「結界Lv1」のスキルを持つた6歳の子供。しかも身分は「奴隷」。最悪で苛酷にしか見えない状況から脱出し、次から次に降りかかってくる厄介ごとに翻弄されながら、前世からの夢であった「平穏な暮らし」と「美女に囲まれたモテモテライフ」を叶えるため、彼は今日も全力で奮闘するのであっ

    • Rank 67:らすぼす魔女は前世の最萌を飼い殺す

      Last update : 2017/03/31 07:49

       ソニア・カーネリアンは王国を救った魔女の娘。しかし盟約に従い招かれた婚礼の儀で、王子から婚約破棄を言い渡され、悪の魔女だと糾弾されてしまう。 「原作なら怒り狂って“らすぼす”化だけど、私はそんな間抜けじゃない」――ソニアは前世を覗いて得た“あにめ”の知識で危機を脱する。そして侮辱の仕返しに王子の騎士を手に入れて……。  ※1/18感想や

    • Rank 68:バスカビル家の狗

      Last update : 2017/03/10 07:11

      学院を卒業してからニートだったワイスに、近衛騎士の仕事が(親の七光り)で舞い込んできた。親和獣を駆使できる貴族の力と、父と兄から授かった『会話応答集ver1』を手に、首にならないよう王女殿下の近衛騎士をつとめるお話。

    • Rank 69:謙虚、堅実をモットーに生きております!

      Last update : 2017/03/31 11:00

      小学校お受験を控えたある日の事。私はここが前世に愛読していた少女マンガ『君は僕のdolce』の世界で、私はその中の登場人物になっている事に気が付いた。 私に割り当てられた役は、庶民である主人公をいじめ倒し、主人公と恋に落ちる通称皇帝と呼ばれる御曹司との仲を引き裂く、典型的な悪役お嬢様、吉祥院麗華だった。 物語の最後で、麗華は皇帝から報復され

    • Rank 70:復讐スキル「死者喰い」と「時間操作」で勇者パーティーを全滅させます

      Last update : 2017/02/11 19:26

      農民リュークの幸せな日々は、ある日突然に壊される。世界で最も大切なものを英雄達に奪われてしまったのだ。 リューク自身も殺されかけるが、辛うじて死の淵から生還。すると彼は復讐者の称号を得て、強大なスキル「死者喰い」と「時間操作」を会得する。  ――彼は決意する。  ――必ず奴らに復讐を果たすと。  絶対的強者であろうと、復讐スキルを使いこ

    • Rank 71:熟練度カンストの魔剣使い~異世界を剣術スキルだけで一点突破する~

      Last update : 2017/02/07 12:01

      天下御免のニートにして、廃人ゲーマーの久保田悠馬。 彼はリアルから卒業してニートとなり、ゲームに没頭する。 ゲームを卒業してリアルに戻っていった親友から送られた魔剣を手に、活躍する悠斗。 ついに彼は剣術スキルをカンストさせる。 その瞬間、謎の表示とともに、悠馬は異世界へ転移していた。 転移したのは、三つの宗教がしのぎを削り、その他の信仰

    • Rank 72:少年はキスで魔法をコピーする。~第十三独立魔女小隊の軌跡

      Last update : 2017/03/31 05:43

      女性は何か一系統の魔法を身に着けて生まれてくる魔女の国レーヴル王国。 そこに異常な魔力を宿した赤ん坊が誕生した。ところが生まれて来たのは男の子。 確かに膨大な魔力を宿してはいたが、その子は魔法を発動させるための魔術回路を持っていなかったのだ。 十五年後、レーヴル王国は隣国の侵攻にさらされていた。 そんな中で、少年は女王マルグレテに見いだ

    • Rank 73:無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

      Last update : 2015/04/03 23:00

      34歳職歴無し住所不定無職童貞のニートは、ある日家を追い出され、人生を後悔している間にトラックに轢かれて死んでしまう。目覚めた時、彼は赤ん坊になっていた。どうやら異世界に転生したらしい。  彼は誓う、今度こそ本気だして後悔しない人生を送ると。 【2015年4月3日23:00 完結しました】  完結後の番外編はこちらで連載中です。  無職転生 - 蛇足編

    • Rank 74:勇者だけど、魔王から世界を半分もらって裏切ることにした

      Last update : 2017/04/01 10:28

      ある日、勇者は魔王から世界を半分もらう代わりに、魔王と手を組むことにした。彼の勇者時代の生活はろくでもないものだったのである。幼馴染である僧侶を兄貴分である魔法使いに寝取られた。後輩の戦士と武闘家には童貞と馬鹿にされ、お姫様からは顔が好みじゃないと拒絶されてしまった。助けたはずの民衆からは顔が普通だと嘲笑されて、勇者は人間を裏切る

    • Rank 75:即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。

      Last update : 2017/04/02 13:18

      成長チート? 無限の魔力? 全属性使用可能? そんなもの即死能力で一撃ですが? 本当に最強なら、戦いにすらならない! 全ての敵が即死する、超お気楽異世界召喚コメディ! 修学旅行中の高校生、高遠夜霧が目覚めると、乗っているバスがドラゴンに襲われていた。 バスに残っているのは夜霧と、パニックになっている美少女、壇ノ浦知千佳だけ。 クラスメイ

    • Rank 76:モブ職業「剣士」を得ましたが、何故かチートに進化した件

      Last update : 2017/03/03 22:21

      主人公の佐々木影士は、ゲームやラノベ大好きな高校一年生であったが、いきなり地面に現れた魔法陣により、クラスメイトと共に異世界へと転移させられる。 テンプレの如く魔王討伐をする事になり、そこで討伐の鍵である「職業」を得る。 モブキャラで居たい影士は、念願のモブ職業「剣士」を得た。 訓練の中でもモブを演じ、遂にクエストに出る事となる。 だが

    • Rank 77:生産系の加護なのに冒険者なんてやってられるか!

      Last update : 2017/02/13 00:00

       生きとし生けるもの全てが神の加護を賜る世界、そこでソリッシュ・クラウゼビッツは生産系の加護を授かって生を受け、しかし何の因果か全く才能の無い冒険者の道へ進んでよくわからないまま四年の歳月が過ぎた、元々冒険者になんの執着も無いこともあって、自身の限界と諸々の諸事情からパーティメンバーに別れを告げて冒険者を辞める。そうしてもう一度ス

    • Rank 78:暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強い事について

      Last update : 2017/03/31 23:21

      気配を消すことが得意な高校生織田晶〈おだあきら〉はクラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。 そこは剣と魔法の世界で、晶達は勇者として魔王討伐を依頼される。 依頼をしてきた国王と王女に違和感を感じた晶は、1人得意な気配消しで国王の書斎に忍び込み、過酷な現実の真実を知る。 そうとは知らないクラスメイト達を、見捨てるか、助けるか、全ては晶

    • Rank 79:エノク第二部隊の遠征ごはん

      Last update : 2017/04/02 01:28

      遠征部隊に配属となった衛生兵のメルは、支給される保存食の不味さに悶絶する。 パンは酸っぱく石の如く。干し肉は無味無臭で噛み切れない。 生命の危機を覚えた衛生兵は、一人立ち上がる。 これは、エルフの少女メルが、森暮らしの知識と経験を生かし、遠征先で美味しい食事を食べようと奮闘する物語である。

    • Rank 80:デスマーチからはじまる異世界狂想曲

      Last update : 2017/03/26 18:00

       アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を手に入れた彼のする事は、異世界「観光」?  3人の獣娘(2章登場)、紫髪美幼女&黒髪美少女(3章登場)、無口エルフ&奇行金髪美女(5章登場)達と旅する日々と、様々人々との出会いを描く物語

    • Rank 81:異世界に転生したので日本式城郭をつくってみた。

      Last update : 2017/04/03 17:00

      城と歴史に魅せられた俺(30)は彼女無しの生粋のオタクとして現代日本で生を全うするはずだった。 ところが、ある日買い物に出て気づいたら異世界に飛ばされていた。 それも鎧兜に魔法、魔物のおまけまでついてくるファンタジーな世界だ。 この世界で俺は、「ロイド」という一人の青年として生まれ変わり、第二の人生を歩むことになったのだった。 西洋ファ

    • Rank 82:草食系ヴァンパイアは何をしていいのかわからない!!

      Last update : 2017/04/03 07:00

      ある時、ある場所、ある瞬間に、何故だか文字通りの草食系ヴァンパイアが誕生した。 思いつくのは草刈りとか、森林を枯らして開拓とか、それが実は俺の天職なのか!? 生まれてしまったものは仕方がない、俺が何をすればいいのかは分からない! なってしまった草食系とはいえヴァンパイア人生、楽しくいろいろやってみようか!!

    • Rank 83:アラフォーおっさん異世界へ!! でも時々実家に帰ります

      Last update : 2017/04/01 12:42

      アラフォー独身男、大下敏樹は以前奇妙な戦いに巻き込まれたことがある。自分の周りから人が消え、町から出られなくなり、町内には魔物がうろつくようになった。およそ半年かけてその戦いに勝利した敏樹は、勝利報酬という名目で十数億円を手に入れ、悠々自適に暮らしていた。 ある日、ビジネススーツを身に纏った1人の女性が敏樹を尋ねてきた。 「大下さん、

    • Rank 84:【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!

      Last update : 2017/04/03 00:04

      「何も原始人に転生させなくたっていいだろう!? そりゃあ何をしても史上初になるだろうけども!!」 神様の手で、現代から七万年ほど前の原始時代に転生させられた主人公。 服すらまだないこの時代で、彼はそれでも死にたくないとあがき続ける。 神様の目的もわからず、ろくなチートも持たないまま原始時代に放り出された彼の明日はどっちだ! ※この作品は

    • Rank 85:何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

      Last update : 2017/04/03 07:00

      「安藤くん、おはよう♪」 「朝倉さん、はよう……」 (学校で一番の美少女の隣の席になった。ぼっちの俺に挨拶してくるとは、なんて優しい人なのだろう。でもどうせ社交辞令だし、俺から話しかけたら迷惑だろう) 「……………」 「……………」 (この私が話しかけてあげてるのに、何で話しかけて来ないのよぉおおおおおお!! 私がラノベの話できるのは安藤くんし

    • Rank 86:魔法世界の受付嬢になりたいです

      Last update : 2017/03/13 22:16

      魔法がある世界。 私は小さい頃から、そこでなりたいものがあった。それはとある場所の『受付のお姉さん』。でもそこは超一流の魔法使いじゃないとなれないのだ、と両親から言われる。……一流?それがどうした。だからなんなんだ。じゃあ一流になれるように頑張れば良いんじゃないか!そう考えた私は、魔法の学校で勉強を一生懸命頑張った。誰にも負けないよ

    • Rank 87:バグ技と安定チャートでいく、フリーシナリオ異世界攻略!

      Last update : 2017/02/28 11:11

      真面目系クズの妖精に導かれ、異世界にやってきた高校生の小太郎。その異世界は、昔やり込んだフリーシナリオRPGにそっくりだった。なんとバグ技や設定ミスまで再現されている。この世界なら、俺に不可能はない! これは安定と安心を愛する主人公が、バグ技とフラグ管理・粉砕を駆使して、いかに安全に生きられるかを目標とした、安穏なはずの物語。

    • Rank 88:異空のレクスオール

      Last update : 2017/04/03 07:00

      「無限回廊」と呼ばれる謎の空間を落ちていった新堂要が辿りついたのは、剣と魔法の異世界。 ちょっと弱気で流されやすく、でも基本的に善人。 そんな要が冒険者のアリサに導かれ、ゆっくりと成長していく冒険譚。

    • Rank 89:自由に暮らしたい魔王黙示録

      Last update : 2017/04/03 22:18

       目が覚めたらなんか、背中から翼とか生えていた。どうやらここ、ダンジョンに防衛機能の魔王として召喚されてしまったらしい……。もうなんか人間やめちゃってるし、どうにか俺も死なないようにダンジョンを守るしかなさそうだ。そんな割と物騒な世界で生きることとなった主人公ユキは、しかし何だかんだと図太いその神経を発揮して、ダンジョンに住み着い

    • Rank 90:勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした

      Last update : 2017/04/02 21:40

      ある日突然異世界へ、どうやら勇者召喚に巻き込まれたらしい。当然勇者は俺ではなく別の人……正に王道ともいえる展開に疑心暗鬼を募らせながら、俺は戦乱に身を投じていく――なんて事は全く無かった。 魔王? 1000年前に倒されました。勇者? お祭りの主役です。貴族? 親身になって世話を焼いてくれます。魔族? 人間と良好な関係です。戦争? 800年以

    • Rank 91:サモナーさんの召喚するだけ3秒間クッキング ~大繁盛! ダンジョン前食堂~

      Last update : 2017/04/02 01:19

      モンスターを召喚して戦う職業であるサモナー。青年オルフェはそのサモナーを目指してサモナー養成学校で真面目に勉強していた。 努力は報われ、彼は念願のサモナーになれた。 だが、肝心の魔法力が0で、モンスターを一切召喚できない……。はっきり言っておちこぼれだった。 しかし、諦めきれず、むなしくモンスター召喚の魔法詠唱を行っていた時、とあるこ

    • Rank 92:賢者の孫

      Last update : 2017/03/10 07:28

       あらゆる魔法を極め、幾度も人類を災禍から救い、世界中から『賢者』と呼ばれる老人に拾われた、前世の記憶を持つ少年シン。  世俗を離れ隠居生活を送っていた賢者に孫として育てられたシンは、前世の記憶もあり賢者の技術を尽く吸収し、自らも魔法を開発出来るまでに成長した。  そして15歳となり独り立ちしようかという時に祖父は言った。 「あ、常識教

    • Rank 93:中年冒険者の魔物メシ

      Last update : 2017/02/13 11:46

      中年冒険者ディナードは、魔物を狩って食らうことで生計を立てていた。一流冒険者でありながら、興味を示すのはただ一つ、魔物の料理という変わり者だ。 そんな彼はある日、妖狐の母娘に出会う。二人は魔王との闘争に敗れた一族の生き残りだという。根絶やしにすべく追っ手の魔物が迫るが、ディナードは食材が自ら歩いてくるとは都合がいいと笑い、手始めにコ

    • Rank 94:【連載版】生産職の俺は彼女を寝取られたので、パーティーを抜けて自立することにした

      Last update : 2017/03/08 22:00

       ポーションを調合したり、仲間の武器を作ったり、武器に属性を付与したり・・・生産職のエクト・ライヴは裏方としてパーティーを支えていた。仲間もエクトを慕っていた。美人の女騎士ティアもだ。エクトは彼女に片思いしていたし、彼女もまんざらではない反応だった。  だがある日。エクトはティアと他の男 (同じパーティー)の衝撃シーンを見てしまう。  テ

    • Rank 95:弱小貴族に転生した俺は、大貴族に滅ぼされ無い様に必死に頑張る!

      Last update : 2017/03/09 08:30

      元日本人のクリスは貧乏貴族の3男坊として異世界に転生し、スローライフを夢見て生活していた。しかし、兄二人が王都の数学者になるという手紙が届き、跡継ぎはクリスへ。領主として現状を確認すると王家の権力が弱くなっており、戦乱の世寸前!周りには大貴族に囲まれており、滅ぼされること待った無し! 俺は絶対に生き残ってスローライフをおくるんだ! こ

    • Rank 96:異世界転移で女神様から祝福を! ~いえ、手持ちの異能があるので結構です~

      Last update : 2017/04/02 00:00

       放課後の学校に残っていた人がまとめて異世界に転移することになった。  呼び出されたのは王宮で、魔王を倒してほしいと言われる。転移の際に1人1つギフトを貰い勇者と呼ばれるはずだが、主人公ともう1人の少女にはギフトがなかった。なぜか周りの人の目も冷たく、兵士によって2人は追い出されてしまう。  2人で王都を出て旅をする。行きがけの駄賃は兵士よ

    • Rank 97:ライブダンジョン!

      Last update : 2017/04/02 20:24

      ライブダンジョンという古いMMORPG。サービスが終了する前に五台のノートPCを駆使してクリアした京谷努は異世界へ誘われる。そして異世界でのダンジョン攻略をライブ中継で見た努は絶句した。戦略のせの字も無いゴリ押し。不遇のヒーラー職。ゲームでは白魔道士を愛用していた努は白魔道士の復権と、異世界脱出の鍵を求めダンジョン制覇を目指す。 12月10日にカド

    • Rank 98:Garden of Clockwork

      Last update : 2017/04/03 19:10

      深淵に臨む話。妹から押し付けられたVRMMOをなんとなく楽しんで歩む、そんなふうなお話。閉じ込められてもそう悲観せず、観光がてら戦闘やらなんやらと嗜んでいきます。テンプレVRMMOもの。ちょっとだけ神話色強め。CoCとSCPを布教したい。

    • Rank 99:公爵令嬢の嗜み

      Last update : 2017/03/05 21:12

      公爵令嬢に転生したものの、記憶を取り戻した時には既にエンディングを迎えてしまっていた…。私は婚約を破棄され、設定通りであれば教会に幽閉コース。私の明るい未来はどこにあるの? ※書籍化します※

    • Rank 100:聖女の魔力は万能です

      Last update : 2017/03/12 21:44

      二十代のOL、小鳥遊 聖は【聖女召喚の儀】により異世界に召喚された。 だがしかし、彼女は【聖女】とは認識されなかった。 召喚された部屋に現れた第一王子は、聖と一緒に召喚された、もう一人の少女のみを連れて部屋を後にしたのだ。 置いて行かれた形となった聖はキレた。 とっとと、この国から出よう。 そう決心した。 だが、現実はシビアである。 結局、彼

ページの先頭へ戻る